2006年09月30日

必ずや福岡に戻って来ます!

昨日はソフトバンクの最終戦だった

ゆりよしちゃん経由でぞーさんが観戦チケットをくれたので
ここぞばかり「ラッキーぴかぴか(新しい)」を見に行ったのだ

月末だったんで残業して、7回裏ぐらいに着いたけど…
ぞーさんと二人ゆっくり見れて楽しかったるんるん

ゆりよしちゃんが「ハイこれexclamation」とくれたもの
沢山の紙テープ???
ぞーさん曰く、最後の王監督の挨拶終了後に投げるらしい
そうかぁ〜王監督来てるもんねっ!

勝ってねっ!

でも残念ながら、4対0で完敗…
ピヨの不吉なジンクズはまだ有効だったかっあせあせ(飛び散る汗)

終了後はセレモニーがあった

200609292113000.jpg

王監督が来て挨拶があったのだ
ぞーさんが通訳してくれた(有難うねキスマーク
かなり痩せてたけど…やはり王監督が居ないとソフトバンクじゃないなぁ〜
森脇監督代行の挨拶もあった

「必ずや!ここに、福岡に戻って来ます!」
おーっプレーオフ勝ち抜いて日本シリーズ制覇exclamation
今年こそっ!期待して応援するわっぴかぴか(新しい)
(みきてぃちゃんにあおきちゃん、ゴメンよぉ〜お互い健闘を祈る)

200609292127000.jpg

そして選手一同がグラウンド内を一周して
応援してくれた皆さんにお礼をする
ここが出番よっ!姉ねぇから頂いた紙テープ!
苦労して芯を取り除いて、ぞーさんと共に投げた
誰かに当たって無い事を祈ろう…苦笑

そして最後の締めはドームを彩る花火るんるん

200609292133000.jpg

残業で遅れて試合そのものは全部は見れなかったけど
この花火を見れて、王監督も見れて大満足ぴかぴか(新しい)
ぞーさん有難うねぇ〜

全て終わった後に、ぞーさんが「何か風が入って来てない?」
ん?
見ればドームの屋根が開いてるexclamation×2

200609292142000.jpg

何度もドームに来ているけど、屋根が開くのを見るのは初めて!
田舎者のピヨとぞーさんは感動してしばしの間上を眺めていたのだった

プレーオフ制覇して戻っておいでっ!
皆で応援してるわっexclamation×2


今年最後になったけど、お陰様で楽しい野球観戦でしたぴかぴか(新しい)
来年も機会があればどんどん観戦に行こうっとわーい(嬉しい顔)
posted by ピヨ at 20:32| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

友のために命を捨てるより大きな愛はない

ピヨの趣味の一つに読書本がある

小さい頃、うちの母が「ろうあ者は文章力が劣るから
出来るだけ本を読ませるように」と学校の先生に言われて
もう毎日毎日本を読ませていた

ろうあ者は耳から情報が入ってこないので、本を読ませて
文章力を付けさせようとしたみたいだ

…お陰様で物心ついた頃は読書大好きになっていた…

文章は上手いかどうかは分からないが、まあまあ人並み程度には
書けてると…は思う…多分あせあせ(飛び散る汗)

どんなジャンルでもOKだが、好きな作家は
遠藤周作さんに阿川弘之さんという…ユーモアな文章を書ける作家が好きだ
でも松本清張さんも好きだ。
難しいけど夢中になって読めてしまうハートたち(複数ハート)

で「女の一生 一部キクの場合」「女の一生 二部サチ子の場合
どちらも長崎が舞台になっている

200609282151000.jpg

キリシタンでもある作家が、昔のキリシタンの人々をテーマに書いている
一部は、幕末の「浦上四番崩れ」というキリシタン迫害事件が背景で
迫害されるキリシタンの男性を愛し、自分を犠牲にして愛を捧げた
キクが主役だ

二部はキクの従姉妹の孫であるサチ子が主役で、彼女が愛した幼馴染が
特攻隊として戦地へ向かうのだね…
キクが子供の頃に行った協会にコルベ神父が居たという設定だ


グラバー園を歩いていると「聖コルベ館」という建物があった

200609161118000.jpg

「見覚えある名前だなぁ〜」と気になったので
ちょっと中へ入ってみた

品のいいおばあさんが「どうぞ祈って下さい」と案内する
「キリシタンじゃないんですけど…?」
「神は誰をも拒否しませんよ。祈る気持ちが第一です」

せっかくだからろうそくを買って壇上に捧げて一応祈った
”アーメン”なんてキリスト教の言葉は知らないから
”ご冥福をお祈りします”と心を込めて…
(はっ!コルベ神父はポーランド人だったなっ!しまった!)

…見覚えあるのも道理
「女の一生 二部サチ子の場合」にて、コルベ神父は幼いサチ子に
”人、その友のために死す。これより大いなる愛はなし”という
御絵をもらっている

その後、帰国したコルベ神父はアウシュビッツ収容所に連行された
そこで一人の若い父親の身代わりをすすんで受け
隣人愛に殉じた

その時の詳しい説明や、遠藤周作が「女の一生」シリーズを書くにあたって
長崎取材に訪れた様子がパネルにて表示されていた

コルベ神父の行った尊い行為はずっと永遠に語り続けられていくのだね

宗教問題は複雑で、中には人を騙したりお金を強要したりという
問題のある団体も少なからずあるけども
こういう風に、信仰を持つ事によって
精神的に磨かれて強く生きる事が出来るのならそれもありかも?

「あいのり」でも放送されていたけど
アウシュビッツ収容所は本当にひどいところだった
人間を虫けらのように大量惨殺する
生き残った囚人らも人間として生きられなかった

もう二度とこういった施設を建てる事は無いようにしたいものだ

大切なのは平和だね!
posted by ピヨ at 23:00| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

「電車男」〜映画バージョン〜

ネットやブログで好評を得て、書籍化した作品が数多く出ている

「鬼嫁日記」「生協の白石さん」などなど…
でもそれらのさきがけとなったのはやっぱりコレ!だと思う
「電車男」

映画にもなり、ドラマにもなり、舞台にもなり
そして最近ではスペシャルドラマになっていたあせあせ(飛び散る汗)

みきみきが「ピヨ、今度の土曜日の夜9時から電車男のドラマがあるから
ビデオ録画しておくといいよるんるん」と親切に教えてくれたんだよ〜
(勿論録画しておりますっ!有難うね〜キスマーク

本を読んでから、伊藤淳史が「電車男」に扮するドラマを見たのね
イメージ的には合ってたが
本の内容とはかけはなれたストーリー展開になっていて
本とはまた違った電車男の物語”って感じだった〜

だから正直、映画バージョンも期待してなかったのだ
”また原作よりおおげさな内容なんだろうなぁ〜”ってあせあせ(飛び散る汗)
だって…電車男になるオタク男に扮するのがイケメン俳優の山田孝之だよ?
合わねぇっ!


でもせっかくだし、TVで字幕放送可能だったから見てみた

思ったほど違和感無いのね〜
山田孝之が、不器用ながらもエルメスを愛して
一生懸命頑張っている電車男の姿を好演してるるんるん

エルメス役は、原作にて”似てる”と称された中谷美紀だ
確かにドラマ版の伊藤美咲より、エルメスのイメージに合ってるな〜

映画の方が原作に忠実に出来ていて
なんかしみじみ鑑賞出来たぴかぴか(新しい)


ピヨは原作を読んだ時に、最後の告白の方で感動して泣いてしまったけど
映画の時もそれ思い出してもらい泣きしたよ

「電車男」の魅力は
不器用ながらもひたむきに頑張る電車男と
それを支え応援する2チャンネルの仲間達の交流や友情が
伝わって来るからだろうね

今度はスペシャルドラマバージョンを見ようっとるんるん
(原作からかけはなれてるけど、それはそれでいいのだ♪)
posted by ピヨ at 23:36| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

魅惑のプリンシリーズA「大阪のあんプリン」

悲しいやり切れないニュースがあった

今日はご存知高校ドラフトだったのだが
ソフトバンク入団希望していた八重山工業の大嶺くんが
ロッテに指名権を取られてしまったのだ…

”なんて?”と思った
大嶺くんは元々ソフトバンクを希望していたし
ソフトバンクも、第一指名は大嶺くんって明言していた
それ、ロッテもよーく分かっていただろうもん…

黒ハートホントにラブラブ相思相愛の恋人同士を無下に
引き裂くような事は止めて欲しいむかっ(怒り)


過去の新垣くんみたいな悲劇を起こすような事は止めて欲しいものだ…

まだ高校生なんだもの、自分が行きたい球団を優先してやっても
いいじゃない?と思うのだっ!

…閑話休題
大阪に行ったらついつい買ってしまうのがコレ↓

200608221930000.jpg

「大阪 あんプリン」

今までなんでなかったんやろな、あんプリン。
ひと口食べて、これや!思たわ。
抹茶風味のプリンも旨いけど、中からとろっと出てくるアンがまた、
なんとも言えん、ええ味出しとる。
そやそや、よう冷やして食べてや。
ほんま旨いで。おまけに塩こんぶがついとるのがまたええねえ。
大阪あんプリンは新しい浪花の味やで。


と紹介文がついている

抹茶風味のプリンの中にあんこが入っているのだ
(黒く見えるのがあんこだ)

和風プリンだよねぇ
どちらかと言えばコーヒーより前茶で食べたいプリンだ

ちょっと風変わりなプリンを食べてみたいなって時には
お勧めよぴかぴか(新しい)


ちょいとお世話になった方(甘い物好きな女性限定)に
お土産に持っていくと喜ばれること請け合いでするんるん
posted by ピヨ at 22:10| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

私だけ…でしょうか?

ピヨは「エンタの神様」も割と見てる

結構お笑い好きなのだキスマーク
”みんな違ってみんないい”(By金子みすず)の詩にある通り
それぞれ個性があって面白いのだが
お気に入りは、毒舌を無表情で語るだいたひかる

今日は彼女の真似をして、ちょっと”毒”を吐こう
多分、どこの地域でも似たような事があると思うのだ

…私だけでしょうか?
受付での言い争いはみっともない


行事の折にはアクシデントが付き物だ
事前に充分過ぎるほどの連絡と情報共通化、確認などして
出来るだけスムーズに事が進むようにするのが理想的だが
そう簡単には行かないものだ
トラブルはつきものだと心得て、上手く対応出来るように
心がけていきたいものだ

…私だけでしょうか?
役員や担当者の高圧的な態度はしらける


忙しいのは分かる。でも一般参加者の皆さんは
お金を払って見に来ている
”参加して良かった”って思えるような対応をして欲しいものだ

敬老の日だから青年部は後ろへ行け!と怒られたんだよね…
若くても前でしっかり式典を堪能したい参加者も居る
(ピヨがそうだった)
高齢者でも後ろで見ていたい人も居るだろうし人それぞれだ

「青年部は後ろに行け!」と開会直前に一方的に命令するより
開場の時から、ろう高齢者の皆さんを積極的に前の方へと
誘導介助するのが先でないか?
そして「すいませんが、後ろの方へ移動して頂けませんか?」と
きちんと筋を通して説明して欲しいものだ

お陰様で式典見る気無くなったな…
3年後は行くのを止めようかなぁと思ったぐらいだバッド(下向き矢印)


…私だけでしょうか?
比較的若い?70歳のお年寄りをずっと立たせるのは可哀想


表彰の時だった
少子高齢化を現しているかのように沢山のろう高齢者が舞台に上がった
最高齢の方、88歳の皆さんは椅子があったのだけど
70歳の方々は立ったまま、ずっと表彰を待っていた…

椅子が足りない、舞台が狭いとか事情があるだろうけど…
もう少し配慮が必要では?
一応”敬老の日集会”なんだから…

…私だけでしょうか?
”地元”を主張したいなら応援呼ぶな


連絡がうまく行ってなかったか、手違いがあったかのいずれかだろうけど
アトラクションの時に市青年部主催の劇があったのね

人が足りないから、我ら福聴連青年部に応援を頼まれた
元々参加するつもりで居たから
きんきんとみきみきと3人引き受けたのだけど

紹介の時に
「市青年部による劇です。県青年部ではありません
県ではありません」
と”市青年部だけ”だと強調された

…別に応援で参加してるから「市青年部の」という紹介は構わないけどね
でもわざわざ「県青年部ではない。市だけ!」と強調されると
正直あんまりいい気持ちはしない
だったら最初から応援頼まないで市青年部だけでやれば〜?って思うわな〜


”ふーん…市外の青年部はどうでもいいって事かい?”って
嫌味のひとつも言いたくなるわな…

そんな心境を感じ取ったかどうかは分からないけど
劇終了後に、「市だけでなく県青年部の劇です」って
訂正のコメントがありました

気付いてくれたならそれでいいけどね

まあでも今回の行事に限らず
どこの地域でもどの行事でもこういったアクシデントは
少なからずあるものだ
こういった反省点を踏まえてより良い行事実施へと結び付けて
いきたいものだ

今後、ピヨも要員もしくは実行委員として行事に参加する時は
忙しいだろうけど、気配りを忘れずに働きたいものだ

”反面教師”
皆さんもご用心あれるんるん
posted by ピヨ at 22:44| 福岡 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

悲しき恋歌

職場の友人に韓国ドラマにハマっている方が居まして…

この度、クォン・サンウ主演の「悲しき恋歌」を借りてました

でももう何やかんら忙しくて見れなくて
こないだ台風の時に外出出来なかったから
ようやく見れたという…あせあせ(飛び散る汗)

ホントは、クォン・サンウさんとかそんなに好きでも無かったん…
お笑いの今田耕司を連想してしまってそんなに美男子とは…

がっ!見始めると結構ハマるっ!続きが見たくなるっ!
ジョウォン(クォン・サンウ)とヘイン(キム・ヒソン)の
純愛の行方が知りたくなるっ!
ついつい気付いたら、1日中見てました(恥)

子供の時に転校して来た目の見えないヘインと
「水商売の子」といじめられるジョウォン
いつしか二人は仲良くなりお互いに恋心を抱くハートたち(複数ハート)

でも運命は甘くない
ジョウォンに横恋慕するファジョンの妨害や
天敵のミンホらによる嫌がらせ
挙句は、ヘインの叔母さんが結婚の為にアメリカへ飛行機

二人は再会を約束して別れるのだけど
誤解があってジョウォンは死んだ事になってしまい
再会した時はヘインは親友の婚約者となっていた…

紆余曲折あってようやく幸せになれると思いきやもうやだ〜(悲しい顔)

いやあ泣けた泣けたたらーっ(汗)

じれったくて”早く気付かんかいっ!”なあんてイライラしちゃう場面も
あるけど、二人の一途な想いは見ていて感動したよ

親友のゴンウ役は、本来はソン・スンホンがやる予定だったそうだね
でも徴兵逃れが発覚して降板したそうだ
で、ヨン・ジョンフンがやっていた
美男子って訳ではないけど、うん演技は上手かった

クォン・サンウが韓国で人気ナンバーワン俳優ってのが
分かる気がしたな
カッコいいし、正しい意味でフェモロンを利用してるるんるん
(ゆりよしちゃん、見習わなきゃいかんで〜)

今度は「天国の階段」を借りちゃおうぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 22:03| 福岡 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

散策中に見つけた”長崎”

長崎市内は、観光都市だけあって
散策しながら”さるく”するには最高だ

「さるく」とは、「ぶらぶら歩く」という意味の長崎弁だ

グラバー園から中華街まで”さるく”してみた

200609161056001.jpg

長崎出身である”さだまさし”さんのショップだ
実は、ピヨの佐賀の友人であるオモちゃんが
さださんの大ファンで、よくさださんの事を教えてくれたもんだ
だからピヨもさだまさしさんは結構好きな方なのだ黒ハート

紅白かな?なんかの歌番組で
さださんのギターに合わせて、前川清さん(この方も長崎出身だ)が
「精霊流し」を歌っていた
”あなたの愛した母さんの今夜の着物は浅黄色
わずかの間に年老いてとても寂しそうです”
のところで、前川さん思わず涙ぐんでしまって
さださんが心配して励ましていた

いやあピヨまでもらい泣きしてしまったよ…もうやだ〜(悲しい顔)

文字通り”雨やどり”で入って物色してたら
「償い」の絵本があった
この歌は、有名なエピゾートがあるのだ
詳細はこちら ↓

http://www.geocities.jp/torabane/tv29.htm

最近、某市職員による幼子3人死亡事故が起こった
それだけでなく飲酒運転で検挙される人が後を絶たない
「償い」を聞いて読んで、もう一度考え直して頂きたいものだむかっ(怒り)

その隣は、きんきんやゆりよしちゃんが敬愛する
坂本竜馬さんのグッズ販売店があった


200609161056000.jpg

幼い頃は泣き虫で弱虫だったが、後には日本を変える程の
大活躍を見せる
全日本ろうあ連盟の「坂本竜馬」は誰かしらん…
うっちー?ヨッシー?ヤス?
まあどちらにせよ、勝海舟は道産子くんexclamation&question(大爆笑)
Bobyama様が”西郷隆盛”だったりして〜わーい(嬉しい顔)
(あくまで冗談っすっ!本気にしないでね〜)

坂を下りていると”これぞ長崎!”って名所があった

200609161104000.jpg

その名も「カステラ神社」

まあ祈ってもご利益は無いと思うけど
話のタネにはいいかもよるんるん

ちなみに神社の向こう側にあったのは
カステラの売店でした〜チャンチャン
(結局オチはここかよっexclamation

グラバー園は広いし見所多いし
出た後の坂道散策もご覧のように楽しめる

ゆっくり時間をかけて観光するのがお勧めよるんるん
もしカステラの試食もあちこちで出来るから
おやつの3時代わりにいかが?ぴかぴか(新しい)

「精霊流し」「雨やどり」の歌詞〜興味ある方はどうぞ♪
posted by ピヨ at 23:56| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

江山楼にてプチ満漢全席!

いきなりだが「満漢全席」という言葉をご存知かな?

世界三大悪女の一人に数えられる中国の西太后
3日3晩、超豪華な中華料理コースを召し上がったのだ
色々な材料あり、作り方あり…それはそれは本当に贅沢な食卓だったそうだ

グラバー園にて散策した後
”せっかくだから”って事で近くの中華街へ連れて行った

「どこで食べようかな〜」

200609161222000.jpg

「江山楼」
見てみると”ミニコースお一人様3000円とある
内容も長崎ならでの!味ばかりでなかなかグーぴかぴか(新しい)

決定!

まずは前菜

200609161141000.jpg

棒棒鶏ネギ味噌ソース和え&海老マヨネーズ和え

うん!まいう〜
特に海老マヨね、タレが濃厚で海老によく合うのんexclamation

続いて登場

200609161149000.jpg
200609161151000.jpg

長崎新名物の角煮まんじゅうに、春巻き
春巻きはキノコたっぷりで旨みたっぷり!

実はここ江山楼が”角煮まんじゅう”発祥の店なんだって

長〜く時間をかけて煮込んだ柔らかい角煮を
白くムチムチしたまんじゅうに乗せて食べるともっ最高っ!

200609161159000.jpg

まだまだ次が待っていた
これぞメイン!長崎ちゃんぽんとゴマ団子るんるん
やっぱり本場の味は一味違うよ
海鮮たっぷりの具に優しいスープが何とも言えないのだ

ゴマ団子もムチムチもっちりで、中身のあんこもそんなに甘くなく
大きさの割にはすっと食べれたわーい(嬉しい顔)

最後はデザート!と言いたいが
これまた美味しい黒胡麻プリンだったのね
(今度、魅惑のプリンシリーズにて取り上げるから今日はお預けるんるん

もうお腹パンパンexclamation
母も大満足してくれたようだ

短い2日間だったけど、充実した長崎旅行でございましたぴかぴか(新しい)
いつかまた行きたいなぁ〜わーい(嬉しい顔)
posted by ピヨ at 22:32| 福岡 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

長崎は今日も雨だった〜♪

職場へ行ったらビックリ!

何と!中庭の木が何本か倒れてた…
やっぱり大型台風台風は甘く見れないねっ!

大満足の海鮮料理レストランに舌鼓打って
ペンギンの愛らしい姿を夢に眠い(睡眠)

翌日は台風接近だとかで霧
まあせっかくだから近くのグラバー園へ行ってみた
近くに大浦天主堂があった


200609160941000.jpg

幕末にグラバーさんというイギリス商人が長崎へやって来た
そして商売を通じて日本へ長崎へ大きな影響を与えた人物である

奥様は日本人で、幕末当時は幕末の浪人達をかくまったりして
倒幕活動に力を貸したお方でもある
だからかな?
「竜馬と写真を撮ろう!」部屋があって
坂本竜馬さんの等身肖像画と共に写真を取れる設備があった
まあ別に竜馬さんファンでもなんでもないけど〜
ファンである友人が居たから親切にツーショットカメラ携帯電話
送っておいたぴかぴか(新しい)

竜馬さん、身長が173cmあって当時としてはかなり大きい方だった
そうだよなぁ
乙女姉ちゃんも大きいそうだし、家系として大柄だったんだろうなぁ〜

ピヨは幕末の志士の中では…西郷隆盛さんが好きかもハートたち(複数ハート)
「敬天愛人」という言葉から見て体も心も大きい人だったんだなぁと思う
でなきゃ
竜馬さんの話を聞き入れて、無血開城なんて実施出来る訳無いって
ま、同じ九州人の大先輩でもあるしるんるん
「九州はひとつ!」だしるんるん
…オチはここかよっと突っ込まないように(笑)

カラオケ長崎は今日も雨だった

内山田洋とクールファイブが歌って流行った歌がそれだ↑

♪行けどせつない石畳 ああ…
ホント、グラバー園は石畳ばっかりだ
しかも3つのハートストーンがあって見つけた方は黒ハートが叶うらしい
雨で断念したが、機会あれば挑戦してみては?笑

200609161000000.jpg

雨やどりで入った”ウォーカー邸”には
さるくキャンペーンとして
「長崎の歌100選”を好きなだけ聞ける装備がしてあった

せっかくだから、この場の雰囲気を生かして
「長崎は今日も雨だった」をセットしてみる

流れてるかどうかはよく分からないが、母が振り向いて
「ピヨ!アンタがこの曲かけるから霧がひどくなったわ」
そんなの関係ないわっっっあせあせ(飛び散る汗)

雨の長崎もなかなかオツなものよ〜
のんびり回るのをお勧めしますキスマーク

200609161016000.jpg

戦時中は見る事が許されなかった港だ
何故ならば軍艦が多くて情報機密となっていたからだ

今はこうしてグラバー園から自由に見下ろせる
平和は大切だねっぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 23:32| 福岡 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

ヒラメの生き造りに生きた海老♪ってまいう〜

台風去りました
ここは大した被害は無かったのですが、午前中は外出しないようにって
事だったので
職場の方から借りた韓国ドラマ「悲しき恋歌」を鑑賞TV
お昼には出かけようと思っていたが…見てるうちに
主演のクォン・サンウの涙にすっかりハマるぴかぴか(新しい)
ついついずーっと見続けてました…もうやだ〜(悲しい顔)

ピヨはハマると怖いんだよね
歯止めが利かないんだから…だからやらなきゃいけない事は
先に済ましておかないといけないのだあせあせ(飛び散る汗)

まだ見終わっていませんが…このままだと
”ダメ人間になるっ”と必死で止めましたあせあせ(飛び散る汗)

うっちーや道産子君が「タバコ止められない〜」っていう訳
ちょっと分かる気がするぞ…
(一緒にするなって言われるかも?苦笑)

それはさておき
可愛いペンギンを見て心が洗われた後
大浦まで行って「長崎ビューホテルホテルにて宿泊

そこは中華街とかグラバー園が徒歩圏内にあって便利だし
値段も二人で1泊2食2万円以下と手頃だったのね

部屋は広いっ!和室と洋室が一緒にあって
一遍に6名は泊まれそうだハートたち(複数ハート)
せっかくだから和室に布団を敷いてペットか布団か気が向いた方に
寝る事にしたわーい(嬉しい顔)

正直レストランは期待してなかったのね
申し込み時の希望欄には「新鮮な魚料理で長崎らしいのを」
書いておいた

200609151818000.jpg

母と二人だけなのに、ヒラメ丸ごと一匹の生き造り!
エンガワもばっちり付いてあるぴかぴか(新しい)
母はビックリして
「ピヨ〜あんな値段にこんな豪華なのって…もしかしたら料理は別料金?」
って要らぬ心配したぐらいだふらふら

200609151828000.jpg

生きている海老をたらいの中に入れて持って来た
「…お母さん、これもしかしたら自分で皮むいて食べるの?」
「…まあ新鮮ねっ!それもピヨが”新鮮な魚料理希望”って
書いてたからねわーい(嬉しい顔)
…こりゃいくら何でも新鮮過ぎ!でしょ…

箸でつかむと、エビちゃんったら抵抗して跳ねるのだ…
「ピヨ!箸でつかんだらダメよっ!こうしなきゃ!」
手で海老をつかんで頭をプチッとひねって取った…
「ハイお食べ♪」
うちのお母さん、漁師の娘だから魚料理にはお手の物だもんなぁ…

口の中に入れるとまだ生きていてピクピクしてました…
でもプチプチしていてまいう〜ぴかぴか(新しい)

いい気分(温泉)上がって部屋から夜景を眺める
大浦港近くの公園が綺麗に見える


200609152058000.jpg

何から何までお買い得!のお勧めホテルでしたぴかぴか(新しい)
うちの母も大満足さぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 22:23| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

可愛いだけじゃ生きられない(Byベンギン)

台風が九州直撃です
あちこちで被害が起こっています…

福岡では午後から公共機関がストップです
先程、一瞬の停電がありました
(お陰様でこの記事は二回目です…チクショーっもうやだ〜(悲しい顔)

金曜に有休を頂いて、母を連れて長崎へ旅しておりました
親孝行を兼ねまして
母が見たがっていた”ペンギンの大行進”を見せてあげようと思ってハートたち(複数ハート)

「長崎ベンギン水族館」

長崎駅からバスで30分
結構不便な所にあります…行ってから分かったけど
”蛍茶屋”まで路面電車で行ってからバスに乗り換えた方が安上がりで
良かったかも?

100匹以上、5種類ぐらいのベンギンちゃんがお出迎えしてくれて
もう母は大喜びるんるん
連れて来た甲斐があったというものですわーい(嬉しい顔)

200609151500000.jpg

ここのペンギンらは人馴れしてるので
陸上にて歩きながらエサを食べられるが
野生のベンギンは海の中でしかエサを取って食べられない

200609151508000.jpg

水族館に居るベンギンの中では一番多いであろう
フンボルトベンギン
頭の白い毛並みがポイントぴかぴか(新しい)

200609151500002.jpg

頭に黄色いたてがみがあるのが、イワハダベンギン類だ
南の方に多いそう

200609151614000.jpg

オーストラリアやニュージーランドの一部の地域しか生息しない
コガタベンギン
ペンギンの中ではもっとも小柄ハートたち(複数ハート)

北の寒い地域の方のペンギンは大きい種類がほとんどだ
何故ならば寒さをしのぐ為に脂肪を沢山蓄えなきゃいけないし
羽毛も大きいのね
例:エンペラーペンギン(皇帝ペンギン)、キングペンギン(王様ペンギン)など

それに反して南の方のペンギンは小柄だ

母がペンギンちゃんの大行進やらエサやりに夢中になっている間
ピヨはペンギンについての知識を深めていた
(学問の秋でござる)

ペンギンは、繁殖期と育児期、そして換羽期の時は陸地へ上がるが
その間は絶食だ
だから海に居る間に食べて食べて食べまくって
まんまると太ってから陸地へ上がり、海へ戻る頃は20%ぐらいも
体重が減っているそうだ
なにせ100日以上も陸地へ留まる事も多いそう…

ヒナの間は羽が海で泳ぐように出来ていなく
生え変わるまでは自力でエサを取れないので
親が交代でエサを探してヒナに与えるのだ…
結果、親よりも体の大きなヒナが居たりするのだ

ペンギンは鳴き声で求愛や相手を分別するそうだ
低い声のオスがモテモテらしい
(低い声=力強いペンギンだということで)
…とすると、もしろうあのペンギンが居たらどうするんだろ?


可愛いだけじゃ生きられない

生まれてくるヒナの内、成鳥となって海へ戻るベンギンは30〜70%
に留まるそうだ
厳しいものだ…

何かこう…ペンギンを見る目が変わってしまったよ
こういった知識を元に「皇帝ペンギン」映画を見たら
また違った感想が出るだろう

近い内にじっくり隅々まで鑑賞して
感想メールをソン様と交換しようるんるん
あっ!タオルを用意しておかなきゃねっ
(ソン様曰く泣かずには見られない…そうなので)

母がとっても喜んで大満足してくれたので
一安心っす

興味持たれた皆さんへ
1度は見学に行かれてはいかが?
(かなり交通が不便なので余裕を持って行くが、車(セダン)での移動を
お勧めしまするんるん
posted by ピヨ at 20:26| 福岡 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

敏腕過ぎな営業マン?!Aの7番目のオジサン…

九州ろうあ者大会では出版販売もしてあったのね

青年部も頑張っていた
昨年の宮崎での九青研の報告書が発売ぴかぴか(新しい)
何と!”カリスマ”ろうあ連盟理事長の
「私が歩んで来た人生」の講演内容が入っているのだよ
これは絶対に買い!でしょうぴかぴか(新しい)
(ねっ!道産子くん♪ちなみに1200円だよん)
ピヨは既に申し込みは済んでいます
楽しみだなぁ〜わーい(嬉しい顔)

九聴連理事の皆さんが懸命に出版販売をしておられた
ヨッシーが「お勧め!」とバッド(下向き矢印)

200609142249000.jpg

障害者の人権を守る為に
各団体のそれぞれの代表者が条約に関して考えを書いている

ヨッシーが「たった300円でこんないい内容の本はなかなか
無いよ〜!お勧めだよっ!」
ホント一生懸命だ。説明を聞いたらウン買ってもいいなとその気になった
そんなヨッシーの頑張りに免じて購入るんるん


7番目のオジサンに捕まっちゃったもうやだ〜(悲しい顔)
「日聴紙のDVDと本も買いなさいっ!」
「あ、DVDは持っています」
静岡大会でうっちーに捕まって買わざるを得なかったんだ…

「なら本を買いなさい!DVDは3年分のデータだが
本は5年分入っている!」
うーん…DVD買ったけど、まだ封を切ってないままだしなぁ
(つまり見てない…)
本かぁ…今まで10年以上も日聴紙を購読続けているからなぁ
「ちなみにいくらです?」
「5000円」

…実はコレで買おうって気持ちが失せちゃってねぇ〜
「すいませんけど〜」と丁重にお断りしようとしたんだけど…けど…

7番目のオジサンったらうっちーに負けず劣らず強引で押しが強過ぎ…
「もし買わなかったら、ブログに”ピヨは本を買わなかった。ドケチ!”と
コメント入れるっ」
え…そこまでやる〜exclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)

「…もし買ったらなんか特典はありますのん?」
前の某日聴紙記者と同じ
”僕の笑顔でどうですか?”なあんてふざけた回答だったら
ドケチと書かれようが言われようがさっさとその場を去るつもりだった

でもさすが連盟理事だけあるよぉ〜
ピヨの黒ハートをがっちりつかんで離さなかった回答exclamation×2
「もし買ってくれたら、飲みに連れてってあげるハートたち(複数ハート)

ハイこの言葉に参りました
購入…致しました…たらーっ(汗)


7番目のオジサンはゆりよしちゃんにも
「ブログに”ピヨは買ったから偉い。
ゆりよしは買わなかったからドケチ”ってコメント入れる」
とピヨ同様に脅されてましたけど…
ピヨと違って脅しには屈さなかったみたいです

ん?って事は、7番目のオジサンには、
ゆりよしちゃんの正体が誰であるかはお見通しって事かしら?

後でヨッシーに聞いたら
「アンタ達、ブログをリンクしてるでしょ?
リンク先辿って内容を読んだ上で、ハンドルネームから推測したら
すぐ分かるわよぉ〜」

今度、福聴連青年部の飲み会にも来て下さるって約束してくれた
(みきんみきん!新年会のスペシャルゲストは
7番目のオジサンとのぶりんのドツキ漫才コンビで決まりよっ)


5年分の日聴紙かぁ〜
せっかく大枚はたいて買ったんだから、改めてじっくり読んでみようかな

九聴連理事の皆さん、出版販売お疲れ様でしたるんるん
posted by ピヨ at 23:16| 福岡 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

旅は道連れ世は情け

唐津でのお話

分科会が終わって、青年部交流会があるまで時間が空いたので
有志で飲みに行っちゃおうってビールに行った

ピヨは電車の都合があったので
青年部の交流会に参加出来なかったのね…

久々に沖縄のカーコちゃんや大分のすうちゃんに
長崎のサルちゃんに下ネタ女王にみきみきに鹿児島のよかおごじょらと
楽しく杯を重ねて盛り上がったわーい(嬉しい顔)
あ、サビエルくんにとっては夢のような?ハーレムだったかもexclamation&question
でも全然男性と居るっていう意識が無かったよ
サビエルくん、女性と一緒に居ても違和感の無い人なんだなぁ〜(笑)

皆さんに唐津名物の「ギョロッケ」をご推奨ぴかぴか(新しい)
玄界灘がそばにあり魚の豊富な唐津では
魚のすり身をコロッケ風に料理したメニューがあるのね
それが滅法美味いっ!
カーコちゃんを初め皆さん「まいう〜」とバクついていたハートたち(複数ハート)
鹿児島の「さつま揚げ」と少々似ているが
こちらはコロッケと同じくパン粉を付けて揚げている
材料や作り方は似通っていてもちょっとしたポイントで
別の食べ物になっちゃうのねわーい(嬉しい顔)
これまたまいう〜よぴかぴか(新しい)

交流会へ向かう皆さんに「迷子にならないようにねっ」
と心配されながら別れました…
あのね…目の前に唐津駅が見えてるんだけどexclamation&question
いくら方向オンチでもそれぐらい分かるわっっっ(涙)


さて電車に乗った時に
ある女性と目が合った”ん?”
何か見覚えあるなぁ…向こうもそう思ったみたいだ

しばらくしたら同行の方と手話で話し始めたので
”同じ九州ろうあ者大会参加者だな目”って声かけた

見た事あるのも道理
昼食の時に、TELちゃんの子供ちゃん達とランチデートしていたのだが
その時に居合わせたお方だったのだ
(女性分科会参加だった)
もう一人の方は老人分科会参加だったそうだ

「福岡市の方ですかぁ〜唐津は近いですもんね」
「いえ、私達は宮崎から来たのですよ」
えーっ!!!宮崎っっexclamation&question
「宮崎だったら唐津駅の近くに泊まった方が楽だのに…」
何でも遅れての申込みだった為に
唐津付近のホテルは満杯で無理だったそうだ
それで前原のホテルにしたんだそうだ…
「前原…?まあ市内には一つしかないですもんね…」

「ああ宮崎ですが。青年部にはミゾちゃんやみまっせくんとか来てましたよ〜
老人部と言えば、九聴連老人部長さんが宮崎の方ですよね
とっても優しくて穏やかな方ですよね」
熊本での全通研の時に岩手の知り合いの方と再会したのだが
過去、東京での老人部大会?の時に体調を崩したところ
献身的に面倒を見てくれた方が居てこれからその方と温泉へ行くと言う
「へえ〜良かったですねっ」
「紹介するねっ!この人だよ」
その方こそ、九聴連老人部長さんだったのだぴかぴか(新しい)
それをきっかけにちょっと話した事があるんだよねわーい(嬉しい顔)


女性部参加された方が、老人部参加された方を指して
「この方がさっきからあなたが言っている九聴連老人部長の奥様ですよ」
えーっっっっ

「若〜いっ!キレイっ!」
ホント綺麗で優しそうなお方だったのだ
肌も色白で髪も黒々だぴかぴか(新しい)
この若さの秘訣を教わりたいっ!

宮崎での事や老人部の事など…
フッフッフ”お約束”の旦那様である九聴連老人部長さんとの
馴れ初めもしっかり聞いた!
今度、お会いしたら冷やかそうぴかぴか(新しい)ヒューヒューッわーい(嬉しい顔)

ホント色々なお話を楽しく伺わせて頂きました〜
お陰様で楽しい帰り道でした

「明日はどうするの?」と聞いたならば
電車で行くと言うので、幸いゆりよしちゃんが車(セダン)
行こうって言ってくれてたのを思い出して
「良かったら私らと一緒に行きましょう」
お二人とも喜んでくれましたぴかぴか(新しい)

全青研の時は要員として参加されるようです
またの再会を約束しましたわーい(嬉しい顔)

ホントどこで誰と知り合い仲良くなれるのか分かりませんなぁ〜

これも何かの縁でしょうるんるん
posted by ピヨ at 23:17| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

睡魔との勝負っ!ピヨは圧勝で下ネタ女王は完敗っ!

昨日はもう疲れて早く寝たのね眠い(睡眠)
朝起きたら、もう背中が痛くて痛くて…あせあせ(飛び散る汗)

首の寝違えってのはよく聞くけども
背中の寝違えってのもあるのか…???
(そんなに寝相悪かったっけ…もうやだ〜(悲しい顔)

第55回全九州ろうあ者大会
10日は本大会が始まった

ゆりよしちゃんが迎えに来てくれて車(セダン)で会場へ向かった
前夜、電車内でナンバexclamation&questionした宮崎の妙齢の美女二人も
一緒に乗せて行った
(このいきさつは後日ねわーい(嬉しい顔)

とっても見やすい席をゲットして、みきみきらと座る

大会開始

おっ!ヨッシーが司会をやっている
さすが場慣れしていて堂々としているぴかぴか(新しい)

200609101152000.jpg

来賓の挨拶だ
”かったるいなぁ〜”と思って見ていたが、
唐津市長さんの挨拶でビックリした

手話で挨拶されたのだよっexclamation×2
まあ挨拶程度を下手くそな手話でやるってのは時々見るけど
この市長さんは違うっ!
かなり長いお話を流暢な手話で表現されていたぴかぴか(新しい)
素晴らしいっ!
さすがに全部は無理みたいで途中で通訳と変わっていたけども
終了後は一際盛大な拍手が起こっていた

聞けば、元々佐賀県ろう協会長さんと10年来の飲み友達であるそうだ
市長になる前にホテルで働いていた時に
会長さんと知り合いになって以来のお付き合いだ
奥様は手話の会で活動をなさっているそうだ

素晴らしいなぁ
こういった理解のある方が行政に沢山居るといいね


昨日行われた各分科会の報告があった
この全九州ろうあ者大会は、全九州手話通訳者研修会も兼ねている
ので
全通研九州ブロックや、九サ連(九州手話サークル連絡協議会)からも
報告があった

全通研の方の発表者は長崎の方で
ギターを弾きながらの歌がとても上手でファンが多いのだ
時にはこの特技を生かしてカンパ運動に役立てていたなぁ(笑)

で…次の九サ連の発表の時に疑問が起こった
「みきみき〜…男?女?どっちよ???」
「男?かな?」
見た目どちらか判断出来ないような方だったのだ
(オカマ部長とは違う意味で…)


男性のように見えるけど、髪がちょっと長めで女性らしい雰囲気…
ん???
ゆりよしちゃんが
「声を聞いたら、男性よ」
ろうあ者の私らには判断出来ないわなぁ〜

後でたまたま長崎の友人らに話を聞いた
分科会の時にたまたまその判別不能の方の隣に座ったらしい
”男かな?女かな?”と自分でも迷ったし
周囲も困惑していたようだ
で、あるろうあ者が「すいませんが、男か女かどちら?」と本人に聞いて
って判明したそうだ…

残念だったのは、男か女か判明出来なくてそればかりに
皆で話してたもんだから
肝心の発表をほとんど聞いてなかった事だ…(すいません)

下ネタ女王ちゃんがスヤスヤ夢の世界へ旅立っていたもんだから
みきみきと共にカメラ携帯電話で画像を親切にヨッシーへ送っといたるんるん
司会中のストレス解消になったかな〜わーい(嬉しい顔)
あ、ヨッシー、お礼は要らないよ♪喜んでくれたなら幸いだよ〜るんるん

欠員となっていた九聴連理事に、長崎と大分から2名入った事だ
長崎は前から知ってる方だった
何と!ヨッシーと交代して組織部長になっていたどんっ(衝撃)
”え?今まで組織部長だったヨッシーは???”

…体育部長だった
いやあ驚きよ…まあ来年の九州ろうあ者体育大会が福岡なので
ちょうどイイかも知れないね

大分の方も前から知ってる方だった
以前社会人野球で副理事長として活躍されていて
当時からピヨの事を可愛がってくれてたのだハートたち(複数ハート)
(ピヨのファンみたいなのだ〜ハハハ…まあ冗談っすよるんるん

これから3年間
頑張って下さいませ!


その後アトラクションもあったのだが
記事にするのは後日のお楽しみって事でるんるん

長文癖のあるピヨです。まあ少しずつ書きますので宜しくねぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 23:44| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

全国手話研修センター所長さんは凄いお方♪

唐津に行っておりました

「第55回全九州ろうあ者大会」に参加していたのです
ピヨ家から電車で1時間弱ともう近いもんで日帰りるんるん
(夜ゆっくり飲めないのが残念でしたが…)

西唐津駅近くの高齢者ふれあい会館「りふれ」にて開催
電車に乗っていたら福岡市の手話通訳者と一緒になったので
迷わず到着るんるんへへへ

手話って便利よぉ
手話使っていてしばらく会話の様子見ていたら
「あっ一緒の会場だ」って分かるもんねぇ(笑)

青年研修会に参加しました
テーマは「アジア太平洋地域事務局って何?」
ほら今年は宮崎で全青研+APキャンプがあるじゃない?
事前学習と国際手話を身に付けようって事です

ピヨは元ブロック委員だったので、懐かしく思いました
新ブロック委員の面々に会って「???」

何故、全員アロハシャツexclamation&question

2年前に沖縄で九青研があった時に
ピヨは「沖縄だしせっかくだから、ブロック委員はアロハ着用にしよう!」
と提案して実施されました
以前、沖縄で全国ろうあ者大会があった時に
連盟理事や評議員の皆さんはかりゆしシャツ着用を求められていたのでね
大会中はカラフルでなかなか良かった印象があったもんで。

翌年は宮崎
宮崎もやっぱり南国なんだから、当然アロハシャツるんるん
九州ろうあ者大会も沖縄でしたからやっぱり…以下同文(苦笑)

でも今回は唐津です
佐賀と言えば”葉隠れ”精神
どちらかと言えば、和服でしょうが…あせあせ(飛び散る汗)

あいあいちゃんに聞いてみたら
「ブロック委員の制服はアロハです!」
そうか…伝統になってしまったな…

これも”九州は一つ!”です(大爆笑)

で、テーマを見ると何故か、前・連盟事務局長さんになっている?
確か…AP地域事務局長さんだった筈では?
聞けば、日程を間違えていたようでタブルブッキング!
それで
「エースは登坂出来ず、代打として10番の僕が出てきました
青いハンカチが忘れましたけど(…そのネタ寒いわっ!)
ちょっと癖のある代打ですが、どうぞ宜しく」

経験豊かであちこちの国へ行ってある
聞いていてとても参考になりました

日本のろうあ活動は世界的にも評価が高いんだそうです

手話研修センター所長さんってとても偉大な方だったんだなっ!と
改めて認識しました
見た目はホントに「笑顔を絶やさない好々爺」って感じのお方なんですけど
とても活動的で熱心に頑張って来られた方なのですね

国連の条文に
「手話は言語である」っていう文が明記されたのは
手話研修センター所長さんの活動の大きな成果の一つである
だから世界ろうあ連盟は、彼にはとても頭があがらない
今でも尊敬して名誉理事として敬っているんだそうです

今年の4月の座談会で
こんな凄いお方と同席して色々意見を伺う事が出来た
ホント光栄な事だったんですねぇ〜
(その模様は青年白書〜2006年〜に載っています
是非お買い求めして読んでみて下され♪)


昼からは国際手話のお勉強
コツは
ひらめき子供に分かるような表現を考えて工夫して!
例えば「明日」
普通に手話で表しても子供には何の事が分かりませぬ
「日が落ちてそして昇る様子」
「夜になって朝になった様子」などを工夫して表現しましょ

最低でも自己紹介だけは完璧に出来るようにっ!って事で
講師に指名された
オカマ部長は何度も何度もやり直しさせられ散々だったそうあせあせ(飛び散る汗)
みきみきも緊張してたねぇ
「笑顔っ!」と言ったんだけどもう怖い顔しておりました…
リラックスよっ!みきみき〜(苦笑)

来年は宮崎での開催です
宮崎はホンマ大変よ
昨年は九青研、今年は全青研、来年は九州ろうあ者大会青年研修会…
毎年大きな行事を担当している…ふらふら

200609091549000.jpg

ミゾちゃんに「毎年大変だねっ!」と声かけたら
「そうなんだよっ!」と少々困り顔でしたな…

応援してますっ!来年も参加しようかな
そしてミゾちゃんらと一緒にゆっくり飲み明かしたいなぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 21:44| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

探してるけどっ!!!

「ミクシィ」ってコミュニケーションツールがあるのね
多分ほとんどの方が入ってると思うんだわるんるん

マイミク(ミクシィでの友達)の一人が
歴史に詳しい方のようで。
シャクワイさんっていう方なのね
直接には会った事無いしどんな方かも知らない
”マイミク”になりませんか?ってお誘いがあってOKしたのね

そのシャクワイさんが紹介していた本
「歴史の中の遊女・被差別民」

とっても興味を惹かれた!読んでみたい!

実を言うと、ピヨは地理は苦手なんだが(だから方向オンチだってば)
歴史は大好きだった
社会の勉強では歴史ばかり夢中になっていたなぁ〜

だって昔の人間がどうやって生活していたのか?
どうやって今に繋がったのか?
非常に面白いって思うんだよ〜

ちょうど友人へのプレゼントを買うついでに
探してみた
探して探して…見つからなかった
見つからないってなると益々欲しくなるっダッシュ(走り出すさま)

やっぱり中身がマニアック過ぎたかexclamation&question

でも諦めずに機会ある度に探してゲットしようと思ってます

そして読んだら、是非感想を
この本を教えて下さったシャクワイさんに
メールしたいっ!そして意見交換をしたいっ

全然顔も知らないお方なんですが
乗って頂けるでしょうかね…あせあせ(飛び散る汗)

これも何かの縁でしょう
いつかどこかでお会い出来たらお話してみたいなるんるん
(と言うが、全く知らない人をどうやって見つけるって言うねん???
まあこれは神のみぞ知るひらめきでしょう〜苦笑)
posted by ピヨ at 23:34| 福岡 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

魅惑のプリンシリーズ@「京のお抹茶プリン」

結構旅行が多いピヨは
家庭用のお土産にはたいだいご当地プリンを買って来るのね

その土地その地方の特色が出ていて面白いのだ

第一弾!京都で見つけたのはコレだバッド(下向き矢印)

200607182216000.jpg

抹茶味だ
カラメルソースも抹茶風味だ
さすが和の京都ぴかぴか(新しい)

ほんのりほろ苦くてこれまたまいう〜ぴかぴか(新しい)

なかなかおいしゅうございました揺れるハート
お勧めナリよ〜
posted by ピヨ at 23:28| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

極楽気分を味わせてくれるマッサージはいずこ?

今日は半休を頂いたんす

病院に行って、職場の友人との待ち合わせ…
1時間ぐらい時間が出来たので

マッサージ受けに行きましたるんるん
「てもみん」
待ち合わせが赤坂だったので近くで…と思って探していたら
何故か天神まで歩いて行ってしまいました…
(だから方向オンチって大変なんだよぉ〜涙)

200609061705000.jpg

チラシもらったから行ってみた
肩コリと足の疲れがあったのでそれを中心にお願いした

どうも左半身の方が固く凝ってるようだ
バランスが悪いのかな?

気持ちは良かったけど…思わず熟睡ってまでは…あせあせ(飛び散る汗)
揺らすような動作が多くてどうもねぇ
美容院でのサービスマッサージの方が数段気持ちイイぴかぴか(新しい)

どこか”あっ極楽に行ってた!”と感嘆するような
そんな気持ちイイマッサージをしてくれるお勧めの店知りません?


その後、職場の友人と待ち合わせして
焼肉の美味しい「韓一館」へ行った

毎度馴染みのコウさんが
「ヨク来たね!お勧めあるよ!」
コウさん曰く
雅コース(一人6000円)が9月一杯まで
半額なんですってるんるん

テレビで放送したところ、お客さんが殺到して大変だったそうだ

ホントは電話予約が必要だったが
そこは料理長のコウさんがピヨとは顔馴染みでよーく知ってたから
特別にOKして注文さしてもらいました〜
有難うハートたち(複数ハート)

「とってもお買い得!コレにしなさい!」
死にそうになる程大満腹になってホント大満足です黒ハート


名物ユッケも骨付きカルビも!
石焼ビビンバもチャプフエ(春雨の炒め物)も食べれて
しかもデザート付き
(柚子のシャーベットまいう〜)
3000円なんてホント得したよぉぴかぴか(新しい)

友人はカッコ良くて優しいコウさんのファンになってしまい
「今度15日に友達と一緒の飲み会はココにする!」
コウさんにお礼プレゼントを差し上げたいって事で
「こないだは…どうも有難うございました…プレセントです」
一生懸命手話を覚えておりましたあせあせ(飛び散る汗)

コウさんイケメンだったのか…
すいません!ピヨは全然気付いておりませんでした(苦笑)

9月の内に行ける機会があったら是非お試しあれぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 21:38| 福岡 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

元・隠れ組織部員、全青研デピューなるか?!

たんだん涼しくなりましたねぇ
もう秋になりつつあるようです

ブログも秋模様に衣替えぴかぴか(新しい)

昨夜はちょいと用事があって、ふくふくプラザに行きましたのよ
オカマ部長に会って用事済ましてちょいと話して
ついでに宮崎での全青研の申込み済ませましたるんるん

ピヨは…今年が最後の参加っす
今後は盲ろう通訳活動に本腰を入れる事になるから
それに役立つような分科会を希望しましたるんるん
(あ、でも入門講座Bではございません
昨年その分科会の司会やってるし
それに司会よりも知識の豊富な参加者が居たらやりづらいっしょ笑)


帰りにストーカーexclamation&questionに会いました

なあんてねっ!元・隠れ組織部員に
「渡したい物と用件があるから駅まで来て」と呼び出していたのですハートたち(複数ハート)

車(セダン)で迎えに来てくれた元・隠れ組織部員に
「一緒に行こう!」
全青研の参加申込書と資料をプレゼントしました

「あー昨年から言ってた行事だね!」
そうピヨは
昨年から「宮崎で全青研があるのね。最後の参加になるんだよ
だから一緒に行って有終の美を飾りたい
その場には是非居て欲しい」と口説き続けておりましたのだわーい(嬉しい顔)

昨年の石川には、10年来の友人のTELちゃんが来てくれて
中央委員として最後の参加になるピヨを暖かく見守ってくれたキスマーク


今年は陰ながら青年部業務を手伝って力になってくれた元・隠れ組織部員と
共に最後の全青研を楽しみたいハートたち(複数ハート)
本当はゆりよしちゃんとも行きたかったが
超えられないハードルがあったので…涙を飲んで諦めたもうやだ〜(悲しい顔)
(一番残念なのは当のゆりよしちゃんだよね…
慰めにならないと思うが、せめてもの気持ちを込めて
なんじゃこら大福(もしくはシュー)をお土産に持ち帰ろう)


「ちなみに飛行機ホテルは確保済みるんるん
みきみきやきんきんも一緒だよっ」
「えっ!もう手配終わってるのexclamation&question
外堀から埋めていく作戦だったりして…(大爆笑)

「でも私、手話下手だよ…通訳が必要だし」
「大丈夫!それぐらいの技術なら充分付いていける
なあに、同じ分科会の参加者の皆さんにはこちらから宜しくねって
頼んでおくし、紹介するからさるんるん
もし万一いじめられたらすぐピヨに言いなされ
説教&お仕置きして差し上げるからっ!」

ちょっと迷っているみたいでしたが
一緒に行く気持ちはあるみたいですキスマーク

みきんみきんや、ヨッシーらにも宜しく頼んでおこうぴかぴか(新しい)

是非とも一緒に行って全青研を満喫してもらいたい!

あ、元・隠れ組織部員ね
ミゾちゃんのお腹をプニプニしたいみたいだ…
そして可愛い息子ちゃんを抱っこしたいんだそうだ
ミゾちゃん対応宜しくね黒ハート(大爆笑)

全青研に参加される皆さんへ
もし元・隠れ組織部員と会ったり話したりする機会があったら
どうぞ仲良くしてやって下さいるんるん
宜しくお願い申し上げますね〜
posted by ピヨ at 21:47| 福岡 ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

「オー必勝!」

久々に韓国ドラマの話をしよう

最近、福岡ではアン・ジェウク主演の「オー!必勝」
放送されてこないだ終わったばかりだ

アン・ジェウクという俳優さんは
韓国では、元祖・美形俳優さんっていうことだったのだが…

…スイマセン!ピヨにはとてもとても美形とは
思えませんでした…あせあせ(飛び散る汗)


内容はね
アン・ジェウク扮する貧乏な男性が
ある会社の会長の孫ってのが判明して
あっという間に御曹司になったのだ

で、彼が好きな女性は、彼を敵視するライバルの彼女になってしまい…
諦めようとしても諦められないんだね

彼の秘書になった女性は最初はバカにしつつも
たんだん彼を好きになってしまう…

まあ韓国お得意のドロドロ愛憎ドラマだねわーい(嬉しい顔)

でも明るいタッチだったよ

アン・ジェウクがそんなに好きで無かったが
ライバル役のリュジンがまあカッコ良かったし
何となく見ていた

印象に残った場面はね…

秘書のノ・ユジョン(パク・ソニョン)が、亡くなった婚約者のお母様
(アン・ジェウク扮するビルスンの腹違いのお兄さんのお母様に当たる)
に話すのね

「彼には心から大切に想う人が居ますもの…
見守るだけの愛もあっていいですよね?」


せつない女心が伝わって来たなぁ〜

アン・ジェスクや後に結ばれるポン・スニョン(チェリム)には
ちっとも感情移入しなかったし
「諦め悪〜い!」
「わがまま〜っはっきりしろや!」なあんてけなしてたけど

秘書のノ・ユジョンには応援したい気持ちになったなぁ

*アン・ジェスクやチェリムファンの皆さんゴメンなさい
あくまでもピヨ個人の好みっすから…ねたらーっ(汗)


明日からは時間を見つけて
「悲しき恋歌」を見まーするんるん

クォク・サンウとキム・ヒソンの大河的な悲しい悲しい恋愛ドラマさるんるん

職場のお局様に借りたのだ♪
お局様、どっさりコレクターしてるので
色々な韓国ドラマが見れそうっすわーい(嬉しい顔)

まあいつ見終わるかは分かりませんが…
ゆっくり見ちゃおうハートたち(複数ハート)
posted by ピヨ at 22:39| 福岡 ☔| Comment(8) | TrackBack(4) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。