2006年11月29日

初めての中・四国盲ろう者大会♪

11月25日〜26日は下関に居た

「ふぐ賞味?」「温泉いい気分(温泉)?」
ノンノンノン!

”第12回 中・四国盲ろう者大会”に参加したのだ

200611251917000.jpg

大会名を見てお分かりの通り
毎年、中国ブロックと四国ブロック合同で開催されている
場所はそれぞれのブロックが1年おきに担当し
持ち回りとなっている

昨年は香川で遠かったのだが、今年は山口県下関市だ
福岡からは電車で1時間弱と近いぴかぴか(新しい)
だから
福岡盲ろう友の会からは、盲ろう者9名+ボランティア12名
合わせて21名で参加した

今回は沢山の経験を重ねたり
それぞれ通訳に慣れるって意味もあったのかな?
1日目の大会、夜の懇親会、2日目の観光…
それぞれ担当する盲ろう者が違っていた

どちらかと言えば、ピヨは触手話に慣れていて
接近手話はどうも〜イマイチ…
まして音声通訳なんてとてもとても…
(ピヨの声に慣れてる相手なら何とか…かな〜ふらふら

大会時は
触手話を用いる盲ろう者の担当だった
でも疲れたのかな?時々うつらうつらしてたみたいだあせあせ(飛び散る汗)
グリーンママが「2人の盲ろう者対象に3人体制で交代しよう」
サワママも含めて15分ぐらいかな?区切りのいいところで
交代した
触手話→接近手話→休憩っていうローテーションだるんるん

休憩の時にふと近くを見てみると
通訳者が「こらっ!起きろ〜」って通訳していた盲ろう者を起こしてた…
おいおい…(苦笑)
ちょっと可哀想になったので
「あのー眠たい時は無理せずとも少し寝させてあげては…」
でも聞けば、関西の方からはるばる半日かけて車(セダン)で来たそうだ
疲れてるのは分かるけど
ここで得た情報や知識を地元に持ち帰って欲しいから
ここはあえて心を鬼にして起こしているんだそうだ
納得るんるん
でも起こされていた盲ろう者は、懇親会となると
積極的に声をかけては交流に励んでいた
その熱意の10分の1でもあれば…(苦笑)

この大会はどこの地域の方でも参加OKなので
関東や東海、関西や九州などと色々な地域から沢山の参加があった
(何と総勢260名を越えたそうだ…スゴイっ!)

色々な立場の盲ろう者の体験談や講演があった
柔道に頑張る高校生に、活動に取り組んでいる方々に
先天性盲ろうの子供を持つ親など…
それぞれ深い良いお話だったな

大会が終わったら、お楽しみの懇親会ビール
今度は接近手話で通訳した
”大阪から来た知人と同席したい”とご要望だったので
この顔の広さを生かしてexclamation×2
(大阪の通訳者とは同郷で知り合いさっ!イェイ!)
向こうから「あっ!ピヨちゃん君はどこに…」と声をかけて来たのを
すばやくゲットぴかぴか(新しい)

アトラクションが始まった
盲ろう者の皆さんには風船が配られる
(ふくらませて体に当てると太鼓の響きが体に伝わるのだ)

和太鼓の会の紹介があったので通訳していた
小学生から大学生を集めた、全国でも珍しい団体だそうだ

200611251831000.jpg

「まっ!イケメンが居ます!真ん中です!」
「あっ!一曲目が終わったらイケメンくん居なくなりました〜もうやだ〜(悲しい顔)
「あっ!戻って来ました!今度は大きな太鼓です」

…すいません…あまりにもカッコいい少年を見て
テンション上がっちゃいましたハートたち(複数ハート)


「…君は通訳か?それともイケメンくんの実況か?」と
笑われちゃいました〜(苦笑)

でもゆりよしちゃんもだもーん!
ピヨが携帯電話カメラ撮りに行ったら
「ピヨ…あの真ん中の高い人目当て?」
ゆりよしちゃんもボーっとなっていたそうだ

目の保養になりました〜ハートたち(複数ハート)」なんて喜ぶ二人に
盲ろう者の男性に
目の保養って言葉は女性は使わないの!男性が使う言葉」と
言われちゃったよぉふらふら

交流も沢山出来て
楽しい懇親会でしたぴかぴか(新しい)


毎年楽しみに参加している盲ろう者の方が多いってのも
分かる気がするなぁ〜

来年は徳島で開催だそうです
ちょっと遠いなぁ〜でも都合が付いたら行ってみたいなるんるん
posted by ピヨ at 23:08| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

絶品♪上海餃子はこんなにも簡単でまいう〜!

こないだ本当に久々っに地元協会の行事へ参加しました

とある事情があって2年ものあまり事沙汰無しだったのだ
本来ならば、カミリアで開催される
「3合同交流会」に参加するつもりだったのだ
(福聴連の青年部・女性部・老人部の交流行事の事だ
詳細はきんきんのブログを参照のことるんるん


が、ある一枚のFAXが、ハムレットの如く悩ませたのだ…

〜おしゃべりクッキング〜中国人から本場の餃子を習おう!

え?餃子?しかも本場?
恥ずかしながらピヨは餃子が大の好物黒ハート
入院した時も「一番食べたいのは何?」と聞かれた時に
「餃子!」と言ったんだよねぇ
(うちの母ね、好き嫌いの無いピヨにも好きな物あったのねぇと
何故かすごく感心したんだそうだ…)


すごーくすごーく迷ったんだけど
もう青年部役員で無いし、カミリアは筑紫野市にあって遠いし
中国人による本場の餃子教室はもう二度とないだろうし…

やって参りましたるんるん「おしゃべりクッキング」

ホントに久々に会う糸島ろう協の皆さんに手話の会の皆さん
お元気そうで何よりだハートたち(複数ハート)
「糸島ろう協の会員が減ってるから是非入会して!」

「あのー既に会員なんですよ」
「え?」
「会員でなきゃ、青年部に入れませんし全国や九州規模の行事にも
参加出来ませんって」
一般会員の皆さんにも一応基礎知識とか組織の仕組みとか
理解してもらわないとあかんな…

200611231032000.jpg

本場の美味しい餃子の作り方を教えて下さった講師の方は
上海出身で現在は二丈町に住んでいるそうだ
見事な手際でお手本を見せて下さるぴかぴか(新しい)

200611231036000.jpg

皮は、薄力粉200gに水110gと塩一つまみを混ぜてこねる
まとまって来たらビニール袋に入れて2時間ぐらい休ませる
(前日の晩に作って冷蔵庫で寝かせてもいいそうだ)

具はブタひき肉200gに生姜を皮むきでみじん切りで適量
(ニンニクは入れないのだよっ!)

そして白菜200g、ニラ少々だったな
白菜は千切りにして塩もみ後に水気を絞ってかさを小さくしておくのだよ
ニラはみじん切りにしておく

もし白菜じゃなくて小松菜だったら相方はネギが合うそうだ
好みでアレンジ自由自在るんるん

餃子ってね、口に入れて食べ始めると”ジュワ〜!”と肉汁が出て
美味しいよね?
その為に、ひき肉と生姜を合わせて練る時に
サラダ油を何と!大さじ10杯は入れてた…
「先生、そんなに入れるんですか」「入れまーす!」
ツヤツヤとまとまってきたらOKだ
そこに白菜入れて混ぜ
そしてラストにニラと香り付けにごま油を入れて混ぜて
具の完成さるんるん

先程寝かせておいた皮を棒状に伸ばして切って
麺棒で伸ばして餃子の皮にするのだ
それが図工感覚で楽しいんだよねぇ〜わーい(嬉しい顔)
皆で「下手くそ〜」「もっと大きく!」なあんてお喋りしながら
皮を作って具を入れて包んだわーい(嬉しい顔)

そして仕上がりが綺麗なのは「水餃子」にした

200611231139000.jpg

しばらく沸騰させたお湯にて煮るのね
そして中華出汁の素でスープを作り、ネギと香菜を添えて完成exclamation
つるんとした餃子にあっさりしたスープがまいう〜

ちょっと茹でたら破れそうかな?と思うような餃子は「焼き餃子」さ

200611231250000.jpg

これまた皮がバリバリしてラー油を入れたタレとよく合う!
具が余ったら、油揚げの中に入れて先程の「水餃子」のスープにて
茹で上げるとこれまたまいう〜!
逆に皮が余ったら「ネギ餅」にすると簡単ですぐ出来て
気軽に頂ける一品になるってわーい(嬉しい顔)
(残り物を生かすおふくろの工夫ですなキスマーク

ネギ餅はね〜昔、料理教室に通った時に習ったから作れるのだぴかぴか(新しい)
ホント簡単に出来るんだよね


せっかくなので
翌日に有休を頂いていたピヨは
我が家家で再現してみましたぴかぴか(新しい)

200611241653000.jpg

うちの母が「お母さんもやりたいっ」と皮に具をいれて包むのと
焼くのを担当してくれたのね
後、アポカトと豆サラダを作ってみたぴかぴか(新しい)

いずれも好評でしたのよ〜ホホホ

これからも時間が出来たら作ってみようっとぴかぴか(新しい)

楽しい料理教室でした
手話の会の企画部長さんお誘いしてくれて有難うねキスマーク
posted by ピヨ at 23:12| 福岡 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

好きだったら…

もうすぐクリスマスですねぇ

皆さん、ロマンチックなクリスマスの予定かな?

ピヨ?…遠方からやってくる懐かしい友人と皆で
もつ鍋を囲む予定で〜す(色気もロマンも無い…苦笑)

その代わりと言っちゃなんだけど
ロマンチックな映画を見た

「7月24日通りのクリスマス」

200611131956000.jpg

一世を風靡した「電車男」映画を作成したチームが
再び手がけた映画だそうだ

下ネタ女王曰く「電車男の女性バーションだよ」
そうなのかぁ〜

主役は中谷美紀
「電車男」では、ヒロインのエルメスを演じていた
とっても綺麗で細い中谷美紀ちゃんが、彼氏居ない歴20年?の
さえない女の子を演ずるのだ

大沢たかお扮する7年間憧れていた先輩の黒ハートをゲットする為
頑張って綺麗になってアタックするのだるんるん

でも彼は本当に素敵な人で
ついつい気後れしてしまって…
何かせつない女心が伝わって”頑張れっ!”と応援したくなるのだハートたち(複数ハート)

実はピヨは、大沢たかおはそんなに好きではなかった
だけど元・モデルだけあってスタイル良くて足長くて
着こなしも洗練されてるし歩き方もカッコいいぴかぴか(新しい)
憧れの先輩役、納得るんるん

”ミスター長崎大”になるぐらいカッコいい(設定らしい)
主人公の弟も出て来るのだが
どこがカッコいいんだ???
速水もこみちやら成宮くんだったら首を縦に振るけど〜(苦笑)

「好きだったら辛くても気後れがしてもそばに居るように頑張らなくちゃ!
間違った事かも知れないけど、間違った事しようと思う」

好きになったらやっぱりそばに居たいよね黒ハート

”恋っていいなぁ〜”と思わせる映画だったよ

しかし…エンドロールの時の主題歌
歌は良かった!歌詞を見ているとロマンチックで合ってたよ
”誰が歌ってるのかな〜”と歌の題名と歌手名を探してたら

「…マジかよっexclamation×2

えっ!誰だったの?って
知りたい?

…Kだった

↑いや、本当に名前がKなのだ
つまり韓国から来た歌手の「K」
ダウンダウンの番組に出て来たのを見てね〜
下ネタ大好きで「彼女欲しい!」とわめく変な兄さんだったもんで…
印象あんまり良くはなかったあせあせ(飛び散る汗)

歌はとっても上手でピアノを弾く姿も遠目から見たらカッコいいぴかぴか(新しい)
顔はまあ…お好みによるかな?

ピヨにとっては”イロモノ歌手”と認識してたので
あんなロマンチックな歌を歌うなんてなぁ…
ちょっと違和感あったなぁ

”これまでの感動を返せ!”って感じ?(大苦笑)

でもデートで見る分にはオススメよ
勝負にかけるお方は是非どうぞるんるん


〜ファーストクリスマス〜 ホントにロマンチックな歌詞よ♪
posted by ピヨ at 23:41| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

笑いが一番難しいのだ!

大分前の話になるが、「文化フェスタ」に行って来た
福岡市のろう協会が主催で
メインが、砂田アトムさんの1人芝居だった

まずは、世界ろう子供キャンプに参加した
正午くんとあいあいちゃんの講演だった


正午君とは、何回か行事の時にお会いして顔見知りだ
お母さんのようなあいあいちゃんと信頼のある師弟関係を築いている♪
(実際、正午君のお母様とあいあいちゃんは似ていて
お母様にお会いした時に「あいあいちゃん?」と間違えたぐらいだあせあせ(飛び散る汗)

出発からキャンプ内容まで詳細に話してくれて面白かった
正午君とあいあいちゃんの息の合ったかけあい振りが最高だるんるん
写真や地図とかで分かり易く話してくれて良かった
さすがあいあいちゃんと正午君、名師弟やなっぴかぴか(新しい)

世界の国旗を当てるところは
ピヨの前の席に座っていた元・連盟組織部長さんがとても詳しくて
すぐにどんどん当てていく!
しかも親切に、その国旗の由来やウラ話を教えてくれるのだ
一石二鳥!の何ともオイシイ席でしたハートたち(複数ハート)ラッキー
(ちなみにヨーロッパ勢は十字架を取り入れたデザインが多いそうだよ)

講演後に正午君に聞いてみた
「ホームシック…つまりお母さんや日本が恋しくなかった?」
正午君笑顔で力強く
「全然!日本に帰りたくないぐらい楽しかった!」
それは何より〜満足出来るキャンプで良かったねわーい(嬉しい顔)

ただ…この講演を紹介する時にあたって
「?」これ不適切では?と思う部分があった
詳細は言った本人に口止めされてしまったので書けないのだが
もし、それを関係者が聞いたらどう思うかねぇ…

個人の感想を仲間内で話す分は自由だけど
舞台の上で言う時は
それなりに内容を考えないといけないんでないかなぁ…
政治家だって公式な場での失言はかなり非難を受けている
…そんなもんだよ

砂田アトムさんの1人芝居
面白かったなぁ〜さすがプロだけあるねぇ
特に手話を頑張って覚える警察官のネタが共感出来たぴかぴか(新しい)

砂田アトムさんに話を直に聞く機会があったるんるん
気になっていた事を聞いてみた
「ある講演で、喜怒哀楽のうちで一番難しいのは哀。つまり泣く事だと
聞いたけど、アトムさんもそうですか?」
「いや、一番難しいのは”笑い”だ」

え?意外な答え?
アトムさん曰く、笑いが一番難しいんだそうだ
客席の反応によって、微妙に内容やテンポを変えたりして
笑いを引き出すように苦心しているそうだ

東北や北海道など寒い地方の場合は
笑っているのか?寒くて口を手でふさいでいるのか?
判断に迷う時もあるし
関西などお笑いが発達しているところはテンボが物を言う

なーるほどっ!
”笑い”は奥が深いなっ


来年の1月は、福聴連主催で文化講演会があるのだが
講師がシャクライさん(ろう史研究で有名な方ですな)だそうだ
是非見に行かなくては!
差し入れ持参しようかな〜
シャクライさん、明太ブリッツお好きかしら?(笑)
お目にかかるのを楽しみにしておりまするぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 19:35| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

うちの家族だったら…

いつも飲み会なら皆勤!のゆりよしちゃんから
本を借りた

彼女曰く「いつも飲んでるようだけど知的な面もあるんだからね!」
だそうだ…
(それ、自分で言うか?普通…)

この本が知的なのかどうか?は分からないけど…
読んでいて”プッ”と笑えて結構面白いわーい(嬉しい顔)

「もっとおもろい家族本」第2弾になるそうだ

200611232010000.jpg

エフエム福岡の”モーニングジャム”というラジオ番組からだから
ピヨは聞いた事が無い
”そんなものがあるんだぁ〜”と興味深く読ませて頂いた

デジタルカメラに張り切り過ぎちゃったお父さんとか
結婚して5年目にして、奥さんの○○を知ったダンナさんとか…
プッと笑えるネタばかりだったひらめき
こういうの結構好き〜ぴかぴか(新しい)
ゆりよしちゃん、ピヨの好みよーくつかんでるひらめき

ちょいと真似して、自分の家族をネタにしてみようるんるん

「ここは同じ日本か?」

うちの父は暑がりで、うちの母は寒がりだ
同じ食卓を囲んでいて
かたや父が半袖にトランクス(家の中ですから…)、
かたや母がセーターにどてらに厚手の靴下ってのもよくある風景

「今はまだ秋だろ!お父さんお母さんもっと季節に合った格好を!」と
突っ込んでも
「暑いんだ」「寒いから…」「…」よくこれで30年連れ添ってたもんだよ…たらーっ(汗)

夏の父の部屋は、冷蔵庫の如くクーラーガンガンで寒いんだわ…
冬の母の部屋は、サウナの如くファンヒーターガンガンでこれまた暑い…

ちっとも地球に優しくない親である…

チャンチャンるんるん


で、ゆりよしちゃん、このネタ取り上げてもらえるかなっるんるん
ピヨの代理で投稿してラジオで聞いてくれない?(笑)

賞品送られて来たら二人で山分けしょうぴかぴか(新しい)
どう?乗らない?(大爆笑)
posted by ピヨ at 21:32| 福岡 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

今はもう味わえない幻のケーキ…

職場の近くに「エスペランス」というケーキ屋さんがあったのね

そこのケーキ屋さんは、元・西鉄グランドホテルでパティシェをしていた
オーナーが開いたお店だけあって
ちょっと高めだったけどそれだけの価値があるケーキが並んでいたぴかぴか(新しい)

ピヨは時々通っていて
お店のママさんとも仲良くなって、よく色々な話をしたものだった
時々手伝いに来ていた娘さん二人とも可愛くて
姉も妹も同時期に結婚して
ママさんが「おばあちゃんになったんですよぉ〜」と
嬉しそうに話してくれた日もあったな…
残業で閉店キリギリに寄った時は
「お疲れ様るんるん」って
新製品のお菓子をこっそりおすそ分けしてくれたなぁ〜わーい(嬉しい顔)

それがある日
「あっ!いらっしゃい!ちょうど話したい事があったんですよ」
ハイ?
諸事情があってお店を閉める事にしたんだそうだ…
「ピヨさんには本当にご贔屓にして頂いて有難うございました」
こんな美味しいケーキがもう食べられなくなるなんて残念だもうやだ〜(悲しい顔)

200605121949000.jpg

このお店のオススメは
チーズの味がしっかり生きていてなおかつクリーミィな
レアチーズケーキにタルトチーズケーキぴかぴか(新しい)
うちの母が
「今まで食べた中で一番美味しいチーズケーキ!」と絶賛していたぐらいだ

栗や芋を存分に使った贅沢なモンブランケーキぴかぴか(新しい)
もう食べられなくなるから特注で超デカサイズで頼んでみたるんるん

「幻の味」になっちゃったけど…

未だにコレらを超えるモンブランやチーズケーキには出会えていない
いや出会わなくてもいいかも知れないな〜


実はピヨが一番好きっていうが、あればたいだい頼むケーキってのが
「オペラ」
これは作るのがとっても難しく大変なのだ
(生地を3種類作って、はさむクリームも3種類以上は作って
重ねて重ねて重ねて…と仕上げるからだ)

そういやフルーツケーキも本来は色々な材料を集めて仕込んで…と
手間かかるものだ

これがこだわり?っていうものかな〜?(大爆笑)
posted by ピヨ at 22:50| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

もし違う場所で知り合ってたら…

前々から凄く楽しみにしていた映画がやっと公開されたので
ご存知映画マニアのゆりよしちゃんとさくさくちゃんと見に行った

「トンマッコルへようこそ」

200611081803000.jpg

朝鮮戦争を背景に、韓国の兵士と北朝鮮の兵士、
そしてアメリカの兵士が
ある村にて偶然鉢合わせする

最初は当然敵対するのだが、
素朴な村人達や戦争を忘れさせるのどかな場所や時間のお陰で
いつしかお互いに歩み寄り友情が生まれるのだね

まだ見ていない人の為に詳細は書かないが
戦争の愚かさや、皆の友情や思いやりに涙したねぴかぴか(新しい)

背景が背景だから、少しは「ウッ…」と血なまぐさい場面もあったけど
全体的にほのぼのとした優しい雰囲気の映画だったな
思わず笑っちゃうシーンも数々あったね〜

それぞれの兵士が打ち解けるきっかけを作るのが
ある迷い込んだ巨大イノシシなのだが…
ちょっと取り扱いが微妙〜
だってだって…ピヨはイノシシ年生まれなんだもんもうやだ〜(悲しい顔)

すっかり心打ち解けた頃
韓国兵士が北朝鮮の兵士に言った言葉
「もし、違う場所で違う時に出会っていたら
こうやって争う事はなかっただろうか…」


国同士が敵対していても、人間は皆同じだと思う
お互いに理解と歩み寄りがあれば国籍は関係ないだろう


言葉は通じないけど気持ちは通じてた
ラストの方でアメリカ兵士が他の皆を思って
言った言葉は胸を打ったねぇ…

んで、考えた事は
戦争は人々が憎しみ合ったり殺し合ったりするけども
実際に心から望んでやっている人はごくまれだと思う

人を悪魔にしてしまう戦争はするもんではないね…

平和が大切だとしみじみ思いましたことよ…

ついでに、北朝鮮の中隊長を演ずる”チョン・ジェヨン”さん
カッコ良かったなぁ〜
でもどっかで見た事あるぞ…

…「韓一館」のコーさんでしたたらーっ(汗)
コーさん男前だったのね!
ピヨはいっつも「デブだ!」とからかわれてたので思いもしなかったよぉ
そしてただの○○○オッサンだと…(苦笑)

それをゆりよしちゃんやさくさくちゃんに言ったら
「…今頃、気付いたの!ピヨちゃん!」
皆さんお目が高いなぁ〜ぴかぴか(新しい)

今度、また食べに行こうっとハートたち(複数ハート)
posted by ピヨ at 22:59| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

来年は近江の国へ!琵琶湖へ行こう♪

しつこくも全青研のお話である
やっぱりこの記事は載せておきたい!のでねわーい(嬉しい顔)

分科会の時のピヨのお隣さんは
偶然ながら来年全青研が開催される滋賀県から参加されたお方だった
しかも!実行委員長さんぴかぴか(新しい)

とても可愛らしく今流行の”メガネっ娘萌え〜”な感じなのだ(笑)
お隣さんだから話す機会は当然多い
視察団として来てるが、各分科会にそれぞれ人が居るので
この分科会に専念出来て良かったそうだるんるん

興味惹かれたのは、彼女が来ていたTシャツ
紺色の記事に白のシンポルマークがなかなかカッコ良いのだexclamation×2
「済まないけど、後ろのイラスト見せてくれないかな?」
「いいですよぉ〜!」
実行委員長さん快く見せてくれたぴかぴか(新しい)

近江(おうみ)ってのは滋賀県の昔の地名だ
(福岡県ならば筑前、筑後となるね)
琵琶湖をイメージした波とキャラクターがマッチしていて素敵だぴかぴか(新しい)

その模様を見ていたらしく
これまたスラリと背高くて綺麗な企画部長さんが声かけてくれた
「このイラストは我が滋賀県青年部の会員が手がけたんですよ!
プロ並に上手いでしょう!」
凄〜いっexclamation×2

そして夜の飲み会で、イラストを手がけた本人と対面出来たるんるん
(企画部長さんが紹介してくれたるんるん
「このイラストはなかなかのレベルですなっ!凄いですっ!
ピヨは感心しましたよっ」
と褒めたら、本人恥ずかしがって「いえいえそんな〜」
でも「プロでもやっていけるよっ!」と周囲からの賞賛の声に
嬉しそうにしていたな黒ハート

閉会式の時
ピヨは分科会発表者ってのもあって、最前列の席に座っていた
発表が終わったら後ろに移動しても良かったんだけど
ゆみゆみちゃんが隣に来てくれて色々と中央委員業務の合間に
お喋りの相手してくれてるので
楽しくてこのまま座ってたわーい(嬉しい顔)
めぐちゃんも来てくれたねキスマーク

フィナーレにて、来年の滋賀県での全青研PRビデオが流れた

会場が「ピアザ淡海」exclamation×2
すぐそばに琵琶湖があって
眺めも抜群で設備も素晴らしいるんるん
(何年か前に全通研で行ったから知ってた)

交流会会場が琵琶湖を回る「ミシガン」という客船!
夜景が綺麗でロマンチックだろうなぁ
ホント凄いなぁ〜キスマーク

タヌキの置物で有名な信楽焼きや竹細工で活躍している
ろう者の職人さんがメッセージを寄せてくれてた
確か、「アイラブユー」の手話をしている
信楽焼きタヌキを作成していたなぁ〜
(コレも全通研にて拝見した)

後もうちょっとだけ若かったらホント参加したかった…もうやだ〜(悲しい顔)

でクリアファイル販売をしていたので見に行った

200611202206000.jpg

何と!クリアファイル2枚をくっつけると1枚の絵になるのだ!
迫力ある絵に「近江」の墨文字が決まってるぴかぴか(新しい)

「ピヨはもう参加する事は出来ないけど…
該当者の方々にお土産にあげて”来年は行ったらいいよ!”と
お勧めしておくよ」
と、応援の気持ちも込めて5枚買わせて頂きましたるんるん
企画部長さんが「是非!」と
呼びかけビラをちょっと多めに下さったるんるん

んで、出口の方でビラを配っている
イラスト手がけた方に「買ったよ〜」と見せたら
とっても喜んでくれてたわーい(嬉しい顔)

滋賀県の全青研実行委員会の皆さんは熱く燃えておりまする〜
是非!来年11月23日〜25日は近江にて集まろうexclamation×2

きっと素敵な財産が得られるよぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 23:20| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

みんながピヨにくれた物♪

寒くなりましたねぇ〜雪

最近のピヨはどうも忙しくあごの下に吹き出物がどっさり…
疲れが溜まるとこうなっちゃうんですよもうやだ〜(悲しい顔)
(顔でなくて良かったかも〜)

遅れあそばせながら、11月4日はピヨ’Sバースディぴかぴか(新しい)でした
たくさんのお祝いメールにお言葉にプレゼント、本当に有難うございました
ピヨは幸せ者でございまするるんるん

今年は全青研で宮崎にてバースディを迎えたのね
3日の夜、デフ祭りが終わった後に有志で飲みに行く事になったんだわ
ピンタ女王に「支度が出来次第ロビーで会おう!」
準備が出来たので
携帯を見ていたみきみきに「先にロビーに行ってるよ」
すると何故かみきみき
「ちょっと!スノーちゃんが待ってって言ってたからここで待ちな」
「スノーちゃんはロビーにて電話してるからロビーで会えるよ」
「スノーちゃんに言われたでしょ!」
いつになくみきみきが強情〜そんなに物分り悪かったっけ???

でもビンタ女王待ってるからさ
携帯電話で連絡するから心配要らないで」と部屋を出ようとしたら
スノーちゃん帰って来た
ピンタ女王も居たのでひとまず部屋に戻る

みきみき「スカート破れてるよ!」
えっ?マジ?買ったばかりのおニューのスカートにexclamation&question
一生懸命破れたところを探してたら

いきなりきんきん乱入exclamation×2
ピンタ女王と共に、ピヨのスカートをめくってめくってめくり倒す!
「おいっ!アンタらは小学生かっ!お止めっ!」
破れてるところが広がったら困るっあせあせ(飛び散る汗)
というが、ピヨのパンティ見るなっつーのっふらふら

するといきなり「誕生日おめでとう!ピヨ!」
と皆が並んでる
ハイ?
面食らってるとプレゼントを渡された

…みきみきの訳分からない強情も、いきなりのスカートめくりも
ピヨに気付かれず驚かせる作戦だったそうだ

でも無関係のヤベッチやくらちゃんが訳分からず
つられて拍手してくれてた…
ゴメンよぉ〜(苦笑)

200611191904000.jpg

ピヨのあだ名にちなんだ”ピヨ”枕
TV見る時に丁度イイるんるん弾力あって気持ちイイよん

タオル生地で出来たスリッパ
これから足の冷える季節、風呂上りにはくと気持ち良くて暖かい

艶女風呂「アデジョ」ピンクダイアモンドとスパークラメ入浴剤
フェモロンがどーっさり入っているそうだ
なかなか彼氏黒ハートが出来ないピヨの為にと
ゆりよしちゃんご推奨なんだそうだ(苦笑)
でも変な人にはフェモロン出さないように気を付けよう!

ピヨの事をよーく知ってるからこそのセレクトだな
さすがっ!
ピヨは大変嬉しゅうございまする〜ホントに有難うハートたち(複数ハート)

そしてうっちーからもプレゼント来たよん
(無事届いたよぉ〜)

200611191906000.jpg

ピースの入ったリボンの飾りがカワイイのだるんるん
しかもポケットやファスナーがついていて使いやすい
職場で愛用しているバックがボロボロだったので
早速交換して使わせて頂く事にしたexclamation

うっちー有難うねわーい(嬉しい顔)

APキャンプで忙しいヨッシーからも
わざわざ福岡からムラちゃん経由で兄やんからも
「誕生日おめでとうるんるん」を言われたよ〜

どうも有難うねキスマーク

おばさんになりつつあるのは悲しいけど
沢山の人に祝ってもらえるのは、いくつになっても嬉しいなぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 19:56| 福岡 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

ピヨグルメ突撃!Fココがチキン南蛮発祥の店!「おぐらの洋食ランチ」

宮崎にもご当地グルメがあるぴかぴか(新しい)

地鶏料理や冷汁、チーズ饅頭など盛り沢山だ

3日目の昼食は「何は何でもチキン南蛮!」と決めていた
ゆりよしちゃんなんてコレを食べるのがメインで来たみたいなもんだ(笑)

やっぱりビールは付き物でしょるんるん
ホテル車(セダン)を置いて、ついでにフロントへお勧め店を聞いてみる

「ここから歩いて5分ぐらいのところに
チキン南蛮発祥の店があるんですよ〜」

えっ!これマジ???そこに決まり!全員いざ参るぞっるんるん

ちょっと開店まで時間があったので
「お菓子の日高」へ足を伸ばして試食三昧るんるん
お茶のサービスまであってグーるんるん
「明後日帰る時に、コレとアレ買っとこう♪」
「このお菓子、結構まいう〜よ!」
5日に買うお土産の算段も済ませておいた
準備万端な私たちexclamation&question(苦笑)


さてさてお楽しみ!のチキン南蛮を食べに戻ろう!
ピヨ「そういや、ココは見た事あるような…」
みきみき「あっ!7月にミゾちゃんがお勧めだと案内してくれたが
行列が一杯で諦めたところだよっ!」

おーっ!7月のリベンジなるね!
「おぐらの洋食ランチ」

200611031018000.jpg

開店直後だったので、並ばずに座れたキスマークラッキーるんるん

ピヨ「家族向けのレストランみたいな雰囲気だが、1人で来ている方も
多いなっ!それだけ美味しいって事よね〜」
スノーちゃん「皆さ〜ん、どれを注文なさいます?」
全員、勿論チキン南蛮定食るんるんこれでしょ!やっぱり
ピヨ「あ、スノーちゃんホラホラ例の物…」
スノーちゃん「勿論分かってます♪ビール2つよねるんるん
さすが元・隠れ組織部員!
ピヨの気持ちや考えはよーく飲み込めているぴかぴか(新しい)

機関紙部長さん曰く
「優秀な小判サメだね」と褒め言葉?を頂いたぐらいだ

ゆりよしちゃんとビールで乾杯るんるん
他の皆は果物ジュースだ

ピヨ「アナタたち子供みたいな…私ら大人を見習いな〜」
みきみき「昼からはちょっとね…」
もう〜それが美味しいのにハートたち(複数ハート)

「はいお待たせ〜!」
待ってました!夢にまで見たチキン南蛮黒ハート

200611031135000.jpg

ゆりよし「わーおチキン大きい〜」
大きいチキンにたーっぷりのタルタルソースがもう絶妙いい気分(温泉)
ピヨ「さすが発祥の店だけあるねぇ〜このタルタルソース一味違うよ」
みきみき「チキンも味がしっかりついていてまいう〜」
もう全員無言になって夢中で食べた

ピヨ「あっ!これおすそ分けカメラ携帯電話せないかん!」
ゆりよし「おいっ!もう嫌がるよぉ〜私”要らない”って断られたよ
あ、でもやっぱり送っちゃおるんるん
みきみき「きんきんにも送る?」「おー送れ送れ!」

ハイ皆で、この見事なチキン南蛮を画像にて取って
APキャンプで頑張っているヨッシーやら
仕事でまだ福岡のきんきんやらに
”まいう〜”のおすそ分けるんるんしちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
ピヨは、大胆不敵にも機関紙部長さんにも送っちゃった(笑)

後で聞けば、携帯電話来た後、機関紙部長さんはヨッシーに
「おいおい!ピ…」と言いかけたところ、
「ピヨから来たでしょ!人が忙しい思いをしてる時に!もう!」
と先に言われちゃったそうです〜(大爆笑)
しかもみきみきやゆりよしからも同様の携帯電話が来て「…」だったそうな
ハハハそれだけヨッシーは”愛されキャラ”って事ですわよ〜ぴかぴか(新しい)

後日談があるのだ
5日大会終了後に、”さーて荷物を取りに行くべ〜”と帰りかけたら
機関紙部長さんに捕まった
「ピヨ!」「助言者お疲れ様でした〜これからお帰りですか?」
「ビール飲みに行くぞ!」「は?」
携帯電話で食べていたチキン南蛮の店に連れてけ!」

何ともまあカワイイとこのあるオジサマだねハートたち(複数ハート)
地域が違う福聴連青年部の皆からも人気あるんだよね〜
ホント気さくなお方であるよ

きんきんも食べたがっていたので再度!「おぐら」へお世話になりました
今度はコレ↓

200611051234000.jpg

違いは上に乗ってるさくらんぼ…だけでなく
チキン南蛮の下にスバデゲィが敷いてあるのだ
名付けて「チキン南蛮メン」
ん〜まあ悪くはないけど、チキン南蛮定食の方が好みかな〜

心行くまで堪能させて頂きましたハイ
チキン南蛮!思い残す事はございませんぴかぴか(新しい)


宮崎に行かれた際はご賞味あれるんるん
お勧めなりよぉ〜
posted by ピヨ at 21:28| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

上手に気分転換して”うつ病”を防ごう!

まだまだ宮崎の話が続く〜♪
こうなったらとことん付き合ってもらうわよわーい(嬉しい顔)

全青研2日目は、分科会だった

福岡県からは参加者が比較的多めって事もあって
”労働”分科会以外は参加者が入っていた

ピヨは千葉以来2年ぶりに復活した「心のケア」分科会だった

200611041030000.jpg

座長は”No2弟♪”のミヤッキーにいずっちだった
ミヤッキーは座長2回目だけど、最初の時は超ベテランの中央委員が
相方だったのでそんなに大変じゃなかったみたいだ
でも今回は、ミヤッキーが中央委員の立場で責任ある立場になる
緊張で大変だったみたいだあせあせ(飛び散る汗)

そんなミヤッキーを見てると、静岡での全青研を思い出すなぁ〜
あの時もいきなり座長になってしかも全く専門外の分科会で…
同じ初座長のシカタナイくんや助言者のカリスマ連盟理事長さんに
周囲の参加者の皆さんの暖かい協力と応援がなかったらとてもとても…
シカタナイくんがパソコンのプロだったので
全部お任せして身軽な支度で参加さしてもらったなぁ〜
(ホント感謝してるよ〜るんるん

助言者は連盟国際部長さん♪
機関紙部長さんとは大の仲良しで
昨年の石川での浴衣姿が忘れられない(笑)
ホント、ピヨも温泉旅館に泊まりたかったよ〜たらーっ(汗)

APキャンプからはイランとフィリピンとバンクラデシュの3人が参加した
通訳はヨッシーと温泉ちゃんだ

最初は「いじめについて」
各自経験者のお話があった。

今の世の中、いじめ自殺で沢山の子供達が死んでいる
きっと誰にも相談出来ず自分を追い詰めた結果、死を選んだのだろう
しかも校長先生の自殺も相続いている
どうにかならないものか…もうやだ〜(悲しい顔)

こうやって、自分の辛い体験をさらけ出せる事や
解決の為に親や教師、周囲が働きかけ対応出来る体制作りが
必要であるとしみじみ思ったよ

次は「うつ病」
何となく疲れが取れない、気力が出ない…などのささいな事から
始まり、それが解消されずたまっていくと取り返しの付かない事に!

ゴムを引っ張るとするじゃない?
引っ張り過ぎると切れちゃうよね
元には戻らなくなってしまう
そうなる前に、疲れを取り除き精神的にリラックス出来るように
することが肝要だ

・気分転換を上手に図る
・質の良い睡眠を取る
・適度な運動

連盟国際部長さんは、どこにでも寝られる眠い(睡眠)のが自慢だそうだ
目を閉じればもうそこは夢の世界…らしい
大変素晴らしい事なんだが、時と場合を考えましょうねっ(苦笑)

「ワークショップ」にてグルーブに別れて討論
残念ながら助言者の意図とは大きく外れた結果になってしまったが
そういった討論方法もあるっていい勉強になった
”ディペート”と同じく今後取り入れて行きたい方法だねぴかぴか(新しい)

不慣れで精一杯頑張ってるけど
いっぱいいっぱいの様子の座長お二人さんを見ていると
ついつい手助けしてしまうあせあせ(飛び散る汗)
国際手話通訳で来ていたヨッシーも同じ気持ちだったみたいだ

やっぱり中央委員やっててそして座長経験があると
心の底から大変さやこういった助けがあるととってもラクってのが
感覚的に分かるのね
皆さんも1度は座長をやってみるといいよぉ
(ホント良い勉強になりまするるんるん

確認に来た本部待機の中央委員に
「なんか中央委員だった頃に戻ったみたい〜」
なあんて冗談言っちゃったぐらい♪

分科会の参加者の皆さんもとっても気さくなお方ばかりで
楽しい時間を過ごせた
その日の交流会も盛り上がったねハートたち(複数ハート)

とても充実した1日でしたわーい(嬉しい顔)

参加された皆さんお疲れ様でしたぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 23:54| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超レア物!今の内にゲット!

APキャンプ実行委員会ではグッズ販売をしていた

今後、日本でAPキャンプを実施するってのはなかなか無いだろう
少なくともピヨが生きてる間にまた日本であるのか?
いや無いだろう(多分)

最後の全青研にて、APキャンプを垣間見れて
しかも参加者の皆さんと交流が出来て良かった

APキャンプのシンポルマークはこうだ

200611142324000.jpg

真ん中はアジアの地図を現している
そして周囲で手を組む埴輪は宮崎名物でもある
色彩といい、デザインといいなかなかの出来だぴかぴか(新しい)

実はこのブログに時々鋭いツッコミコメントをくれるmihocooperちゃんが
デザインを手がけたのだ

あれは忘れもしない今年2月に開催された全国委員会の時だった
AP実行委員と中央委員の案を集めて
全国委員会の場にて選出をしたんだよね

ピヨも頑張って提出したぴかぴか(新しい)
組織部長として各都道府県やブロックへ
「締め切り守って提出しろやっ!オイっ!」とうるさく注意してる手前
”絵書けないし忙しいから〜”なあんて言い訳は通用しない!と観念して
下手だけど…書いた!

その結果、mihocooperちゃんの案を元にしようって事になったんだよね

グッスは下記の通りぴかぴか(新しい)

・クリアファイル

200611122229001.jpg

シール付きが400円で
シールは無いがシンポルマーク印刷付きが200円だ
色は、赤とピンクとグリーンと透明と黄色があったな
(ピヨはもちピンクでるんるんだって女の子だから黒ハート

・トートバック

200611122229000.jpg

なかなか丈夫で大きさもちょうどイイるんるん
ちょっとしたお出かけにはグーだ
耳の所が、紺色と茶色の2パターンがある
(ピヨは紺で決めてみたハートたち(複数ハート)

一つ1500円なりよ〜
ちなみに家に持って帰って母に見せたら
母、すっかり気に入って「散歩の時に便利だから欲しいな〜」
…親孝行ですもの、差し上げましたよ…(涙)

・携帯ストラップ

あなたの携帯電話がグッと国際派に見える事請け合い!
”え〜たかがストラップやん?”
なら見本をお見せしましょうぞ〜↓

200611122230000.jpg

どう?なかなか決まってるでしょexclamation

チェーン付きが1000円で、チェーン無しが700円である
ピヨはチェーン付きを買ってみたが
キラキラ重厚感が増して気に入っている

聞けば今年の12月まで販売をするそうだ
売り切れたらもうそこで終了!なので
早めの購入をお勧めするよぴかぴか(新しい)

お問い合わせは 
 第3回アジアろう青年キャンプ実行委員会HPまでに♪

超レアグッズですぞぉ〜
○○年後には「何でも鑑定団」に持っていけるかもよ〜?(大爆笑)
posted by ピヨ at 00:17| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

CAMP♪ CAMP♪HAPPY HAPPY GOOD!!

デフ祭りを初め、APキャンプ参加者のそばには
いつもAP実行委員が居て、国際手話通訳や世話を焼いていた

くどいようだが、中央委員をしていたから
AP実行委員会と中央委員会との合同会議に何度か参加していて
実行委員の皆さんとは顔馴染みぴかぴか(新しい)

大変多忙だっただろうに、皆イイ笑顔して頑張っていたなぁ〜

デフ祭りでの司会は、珍しく正装して髪もきちんと整えてた
カリスマHくんだった
まあカッコいいじゃないっexclamation×2
”馬子にも衣装”とはよく言ったもんだ
国際手話も猛特訓して来たようでちゃんと司会を勤め上げていた

「5分間休憩」って国際手話を使ってて
”休憩”の手話表現、カワイイ〜ハートたち(複数ハート)
皆で真似しちゃった♪

カリスマHくんに直接「カッコいいぞっ!」と褒めたら
本人はにかみながらも嬉しそうに「有難う!」
聞けば、何度も何度も司会の流れの際の国際手話を練習して
マスターしたそうだ

舞台には何故か、うっちーがヨッシーと交代で
日本語の手話通訳をしていた
(AP参加者の話の通訳)
”うっちーよく読み取れるな?”と不思議に思ってたら
なんてことはない
前の席に国際手話通訳者が居てその方の通訳を見てそのまま
現してただけだ…
ビックリして損したぁ(苦笑)

舞台での国際手話通訳は、AP実行委員が交代でしていた
皆それぞれ上手いと思ったけど
その中でもKarryちゃんが群を抜いて上手かったぴかぴか(新しい)

ピヨは国際手話はあんまり分からないし勉強も熱心にはしてないけど
Karryちゃんの通訳は分かり易くて見やすかった

「Karryちゃん国際手話上手いねっ!」と絶賛したら
Karryちゃんったら謙遜して「そんな事ないですよ」って。
「でも多分、人とコミュニケーションを取るのが好きだからかな?」と
自己分析してくれた
前の福岡での講演の時も世界を旅した時の経験を
表情や身振り豊かに語ってくれてたもんね
今までの経験が糧となって今のKarryちゃんを作っているのかな?

デフ祭りの時は、国際手話がよく分からないスノーちゃんの為に
みきみきが一生懸命通訳してくれてたらしい
(ピヨ?自分が読み取るだけで精一杯だった…)
みきみきは海外志向が結構強く、国際手話やASL手話も熱心に
頑張って勉強している
「イギリスに行くぞっ!」といつも誘われるが
「仕事忙しいもーん」っていつもかわしてるへへへ〜(笑)
ピヨはいい気分(温泉)無いと行かないもーん(大爆笑)

ホントみきみきにはAP実行委員になって頑張ってもらいたかったよ…
色々事情があるから仕方ないけど
頑張ってAP参加者の方々とコミニュニケーションを図っているのを
見てるとホントもったいないなぁ〜って残念だたらーっ(汗)

いつもハデハデな髪や格好をしてくる実行委員が居て
ホントはとってもかしこくて素直でカワイイのにっと
「その格好してるとバカに見えるっ!」といっつも注意してた(苦笑)
彼女もバカじゃないから時が立てばちゃんと
まともな格好にしますよって本人も言ってたし理解もしてたけど…
やっぱりカワイイからついつい注意しちゃってたあせあせ(飛び散る汗)
(ホントにバカなら無視してほっとく)

なんと!普通の髪型になっておりましたぴかぴか(新しい)
思わず「カワイイ〜」って頭を撫ぜて喜んでしまった…
アタシは親かっ…(苦笑)

めぐちゃんが企画部でクイズ担当だったんだね〜
最後の紹介の時に涙くんでたのを見逃さなかったぞっ
「めぐちゃん泣くのはまだ早いよぉ〜」と言ったら苦笑してた
ピヨが一番前でカメラを持って構えてたとは思いもしなかったしょ〜?

デフ祭りの締めはAPリズム
(AP音頭と思ってたけど違うんだ?)
Karryちゃん考案で、皆で一緒に
るんるんAP!AP!キャンプ!キャンプ!仲間!仲間!
ハッピー!ハッピー!アジア・アジア…」

国際手話を使いながらテンポ良く踊ってた
あの踊りは皆の心を一つにする効果が高いねぴかぴか(新しい)
中でも、シマウマくんの踊りのキレは凄かった
一番目立っていたもんなぁ
「君の踊りが一番キレが良くて元気だね!」と褒めたら
「そうか?」とクールな反応だった…まっ照れ屋さんるんるん

200611032038000.jpg

個性が強いAP実行委員の皆さんだがそれぞれ頑張っていたよぴかぴか(新しい)

”みんな違ってみんないい”(By金子みすず)
ホントその通りですなるんるん
posted by ピヨ at 00:41| 福岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

最後の全青研に悔いなし!

本当に久々でございます〜もうやだ〜(悲しい顔)
いやあ、疲れと睡眠不足のあまりパソコンをお休みさせておりました〜

実は11月3日〜5日まで宮崎に飛行機行ってました

”第40回 全国ろうあ青年研究討論会”に参加したんだよ
今回の大会は例年に無い特徴があったのだ

”第3回アジアろう青年キャンプ”と合同企画であったんだよね

凄い目玉なのだが、準備もその分大変だ
中央委員会や宮崎の全青研実行委員会
アジア太平洋ろう青年キャンプ委員会(略:APキャンプ実行委員)
とそれぞれの役割を一生懸命果たして頑張っていたぴかぴか(新しい)

今の中央委員会は、第14期で今年が初めての全青研である
さそかじ大変だっただろう…
開会式で会った中央委員の皆さん殺気立ってたもんなぁ…たらーっ(汗)

ピヨは第13期中央委員であったのね
13期限りで降りた役員はピヨを入れて5人居るのだが
うち3人は年齢などの事情で参加出来ず、もう1人はAP実行委員だった
つまり元・中央委員で一般参加してたのはピヨだけなんだよねぇ〜

昔の仲間や、新しく中央委員になった皆さんが頑張っているのを見ると
手助けしたくなってしまうぴかぴか(新しい)
中央委員降りても、活動仲間は大切な存在だねぇ

詳細はそれぞれ後々載せるとして…
行きの飛行機の中で、みきみきと元・隠れ組織部員改めスノーちゃんと
一緒に談笑していたら
「オッス!」きゃっ誰よっ!と見れば
元・連盟組織部長産と連盟機関紙部長さんるんるん

まあ凄い偶然♪
聞けば、講師打ち合わせに間に合うようにしたんだそうだ

到着した宮崎空港で
気かがりだった事を連盟機関紙部長さんに聞いてみる
「あの〜みきみきの本名をご存知でしょうか?」
「ん?運転プロの女か?」
みきみきは本当に車(セダン)運転上手いんだよね
でも何度も会ってお喋りもしてるんだもん、本名ぐらい覚えてほしいよね
だのにみきみきったら
「いいのっ!周囲からも”運転プロの女”と呼ばれてるから」
もう〜素直じゃな〜いダッシュ(走り出すさま)
でも連盟機関紙部長さん、ちゃんとみきみきの本名は
覚えていてくれてた
良かったね〜みきみき黒ハート

その後、連盟国際部長さんが到着されて助言者の皆さんとはバイバイ
ゆりよしちゃんが迎えに来てくれたので合流

一般参加ですもの〜ホホホ
宮崎名物のチキン南蛮を堪能しましたことよるんるん
(後日の記事をお楽しみに!)


会場に着いたら、中央委員仲間や宮崎の実行委員会
AP実行委員の皆さんに要員の皆さんが頑張っておられてた
久々の再会を喜んでハグハグハートたち(複数ハート)

開会式
来賓挨拶…舞台の上にてサクラやってた時はアクビも出来ず
ひたすら笑顔で座っていたけど
一般席だとくつろげるなぁ〜ぴかぴか(新しい)

でもほとんどが代理とか福祉関係の人が多かったのでちょっと残念…
こないだの九州ろうあ者大会での唐津市長さん本人の
見事な手話での挨拶が忘れられないねぇ

座長・司会・助言者紹介
まっうっちーったら、カリスマ連盟理事長さんと
連盟元・組織部長さんに囲まれて座ってる〜exclamation×2
緊張しないかしらん…???さすが大物っ!
将来の連盟理事長だけあるっexclamation&question


座長になった中央委員やブロック推薦の方々も皆緊張しているね
でも”モグラ叩きのモグラ”化した人はさすがに居なかった(大爆笑)

基調報告
内容はとっても深く良かったんだよね
でもでも…もう少しまとめて話してくれたらもっと伝わったのに〜
最初は”うんうん”と聞いて(いや見て)いたけども
たんだん”まだ?いつになったら終わるん?”と…(苦笑)

極上の材料でも、調理方法によっては不味く食べられなくなっちゃう
もう少しまとめて分かり易く報告してもらいたかったねぇ
内容は良かっただけに残念!斬り

200611031521000.jpg

終了後はデフ祭りだった〜
→長くなるからまた今度ねるんるん

今宵はこの辺で終わりにしとうございまするキスマーク
posted by ピヨ at 23:26| 福岡 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。