2007年02月28日

もうちょい…

月末でバタバタしてたらもう2月も終わり…

もうちょい休ましてたらーっ(汗)
遅くとも土曜日までには復活しますわぴかぴか(新しい)

image252.jpg

んじゃご挨拶までキスマーク
posted by ピヨ at 23:13| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

「ラブストーリー・イン・ハーバード」

明日から富山の方へ行くのだよ
(友人の”人生の大舞台”に祝福しに行くのだよハートたち(複数ハート)
楽しみだなぁ〜)


だから週末は更新が出来ないので宜しくね〜
(淋しがるんじゃないかな?と思って報告ですぴかぴか(新しい)


さてさて!韓国ドラマファンの皆様、長らくお待たせしました!

ようやく見終わったのですよ
キム・レウォン主演の「ラブストーリー・イン・ハーバード」


もしこの先見る予定であったり
見るまでは結末は知りたくない!という方は
この先から読まないで下さい


かなりネタばらすかも?です(宣言!)
その旨ご了解の上でどうぞるんるん
(ここまで忠告すれば苦情は来ないだろうし
来ても受け付けませぬるんるん


ここからが本題♪だよん〜
posted by ピヨ at 21:47| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

刑事裁判だと99%有罪になるって知ってた?

ピヨは韓流ドラマや映画が好きって思われてるみたいだが
邦画映画も結構好きなのだよ黒ハート

「Shall We ダンス?」で有名な周防監督の最新作

「それでも僕はやってない」

200702091846000.jpg

を見に行って来たのだ

周防監督の映画って割と好きなんだよね
「シコふんじゃった」とかなんかこう…
見ていて主人公に感情移入してしまうような雰囲気があるね


ちょっと遠いけど、ホークスダウンにある映画館にて
ヨッシーやダニちゃん、オカマ部長やゆりよしちゃんらと
一緒に鑑賞して来たのだよ

この映画館は規模が小さいので、時間帯があまり無く
仕事を持ってる私らが鑑賞出来るのが夜の9時台しかなかった…
幸い、ダニちゃんはオカマ部長が
ピヨッシーにはゆりよしちゃんがアッシー車(セダン)
快くなってくれたので、時間を気にせず集中出来た
ホント有難うねキスマーク
(これがホントの「ゆりよしとドライブ」だね♪笑)

そこホークスダウンには「デザートフォレスト」があって
全国各地のよりすぐりのデザートが並べられているのだよぴかぴか(新しい)

200702091836000.jpg

”あまおうソフト”まいう〜るんるん
あまおうというのは福岡特産の大粒の苺さぴかぴか(新しい)
もっ甘くて大きくて最高exclamation

たいだい、ホークスダウンで映画を見る時は
ココで”おススメ!プリン”を買ってから
映画を見ながら食べてるレストラン

舌も眼も心も大満足さぴかぴか(新しい)
(ちなみに今回は、とろとろプリンぴかぴか(新しい)
舌に乗せるとふわ〜っととろけちゃうのだハートたち(複数ハート)

今回の映画は「痴漢冤罪」がテーマなのね
痴漢と言えば…


昔々某テレビ番組で「電波少年」があっていたのね
今みたいに字幕放送がさかんでなかった頃
テロップが多くて見ていて分かりやすかったので
よく見てたな〜

で、あるお笑い芸人が電車内の見回りを頼まれるのだ
ある聾学校の生徒さん達を狙っての痴漢が出て来るので
彼女らを守って欲しいという事だった

何故?ならば、聾学校の生徒なら触られても
悲鳴は出せないだろうと集中的に狙われたそうなのだ…

で、彼は”私は貴方達を守ります。困った時はすぐ
お知らせ下さい」と一生懸命手話を覚えて
電車内を見回っていたな〜

何せすぐ終わったから、どうなったのか?は分からないけど…
(見覚えがある方、居るかなぁ?)

「電波少年」は色々と問題が多かった番組だったけど
そういった事件に目を向けたってのは評価するね

しかし…悲鳴が出せないからって狙うかよ?
痴漢が悪い行為だって分かった上でやってるから
かなり性質が悪いよね
そんな考えを持った人って最低だよね!

…何故かそういった事をつい思い出してしまいましたたらーっ(汗)


ここから下は、感想を書いてます
結構ネタバレです!鋭い方は分かるかも?
承知の上でどうぞ〜
(これから見るつもり・もしくは内容をまだ知りたくない人は
見ないで下さい)



ここからはネタバレあり?かもです。見る時は覚悟の上で!
posted by ピヨ at 21:31| 福岡 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

日本一のつり橋は人だらけだった(苦笑)

今日は暖かかったな
2月だと言うのに、既に花粉が飛んでいるようで…
うちの職場の人がくしゃみ連発で涙目でした
花粉症の方はご用心遊ばせ〜

ぞーさんより「NG言葉がある」って事で修正はしたけど。
でもあの言葉は普通に差別用語とは思わないで使っている人も
多いのではないだろうか?
ピヨもあのNG言葉は学校の授業で習ったものだ
学校で教えている言葉が差別語とは思わないよな…ふらふら

どんな言葉でも使い方にとっては”差別”につながると思うのね
前後の流れや状況を踏まえてから判断して欲しいな
(勿論不愉快に思う人が居れば使うのは控えるけど)

今、辞任問題に揺れている内閣の某大臣
彼も実際はそんなつもりで使ったのではなかったんだろうけど…
いかんせん、例えが悪過ぎた

ああならないように、もっと本を読んで
たくさんの言葉や文の使い方を身に付けなきゃねぴかぴか(新しい)


…閑話休題
ようやくゴールが見えてきた”福聴連青年部主催温泉旅行”るんるん

最後の観光は”九重夢大吊り橋”

人が渡れる吊り橋としては日本一の大きさを誇るそうだ

200702121535000.jpg

橋も大きくて立派だけど、人も多くて大混雑だ…たらーっ(汗)
紅葉の季節じゃないんだからもっと少なくていいのにぃ〜

まっせっかくだから渡ってみましたわーい(嬉しい顔)

200702121546000.jpg

やっぱり日本一だけあって眺めは絶景ぴかぴか(新しい)
でも風が強くて揺れて寒い…あせあせ(飛び散る汗)
人が多いからもうノロノロと牛歩で見物しながら進んだよ

渡り終えたら往復〜るんるん
ん?みきみきがちょっと震えてる?
「揺れるのが怖いexclamation×2」高所恐怖症ではないが
吊り橋の揺れ具合が怖くて仕方ないそうだ

まあ〜意外と可愛いとこあるのねハートたち(複数ハート)
心優しきピヨは手を握って一緒に歩いてあげた

みきみき、今度は意中黒ハートの相手と来なさいね!
”吊り橋効果”ってあるじゃな〜い?
それにいつもと違う乙女なみきみきを見たら
そのギャップで黒ハートをやられちゃいますってぴかぴか(新しい)
ファイトなりよっるんるん

楽しかった豊後の国での二日間の旅行ぴかぴか(新しい)
役員の皆さんの奮闘のお陰です
本当にお疲れさんでしたハートたち(複数ハート)

さてさて旅行と言えば、当然お土産だよね
ピヨが大分へ行ったらたいだい買うexclamation×2ってやつです
      

200702122043000.jpg

分かるかな?”ゆずティー

韓国での柚子蜜みたいなもんだね
柚子のマーマレードみたいなもので、お湯に溶かして飲むと
暖まって風邪予防にもなって、美容にもイイハートたち(複数ハート)
(ビタミンCどっさりだから)

そして”だんこ汁

愛知で言えば”きしめん”、山梨で言えば”ほうとう”って
間違いそうなひらべったい麺である
具沢山の味噌汁に入れて食べるとまいう〜

後、極めつけは”プリン

湯布院はプリンが有名なのだが
今回は「地卵のはちみつぷりん」「和っプリン」にした

どれもおススメですぴかぴか(新しい)

長〜く大分旅行のお土産話にお付き合いして頂きまして
有難うさんですキスマーク
posted by ピヨ at 20:57| 福岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

幸せを呼ぶふくろう♪

大分の名所と言えば”湯布院”だねぇ〜

温泉の質も良いし景色も素敵ぴかぴか(新しい)
(でも観光地化されて来て何かこう…風情が無くなったような)

この日も湯布院は人がとっても多くて大変だった
人の波をかき分けかき分け…って感じで散策あせあせ(飛び散る汗)

すると「ふくろう茶屋」という看板が目に入った

200702121257001.jpg

ヨッシー「あっ!”ふくろう”はね、のぶりんが大好きで
集めてるよぉ」
よし!寄りましょうキスマーク
(のぶりんに弱いピヨだった…)

お店の中は、可愛らしい”ふくろう”で一杯るんるん

200702121257000.jpg

「ふーん色々あるんだぁ〜」
物色していると、店主のオジサンが、赤いふくろうをさして
懸命に手振りをしてる?
どうも”これは飾って毎日見てると健康になります”と
言ってるみたいだ?

ん?と見てみたら、かなり癖はあるけども手話だった
「へー!手話で説明してくれてるよぉ」

試しに「ならこの黄色は?」と指差してたずねてみた
”この黄色のふくろうは金運を呼びます”

ほーなるほど
で、私ら妙齢の独身女性連中が一番欲しいってのは分かるよね?

”縁結び”

ヨッシー「やっぱり恋を呼ぶのはピンクよね?」
でも探してもピンクのふくろうちゃんは無い?
「縁結びは?」手話で聞いてみたら通じたようだ

”縁結びはコレです!”

200702192104000.jpg

まあ夫婦をかたどったふくろうちゃんだねぇ
コレは可愛い黒ハート

みきみきが「ゆりよしちゃんへのお土産は?どうするの?」
みきみきのゆりよしちゃんへのハートたち(複数ハート)は凄いのだ…
時々”愛し合ってる?”
思ってしまうぐらいラブラブなのだよ〜(大爆笑)

「ここに来たのも何かの縁ぴかぴか(新しい)
せっかくだからココのふくろうをお土産にするか〜」

さて、ココで迷った
ゆりよしちゃんには、金運がいいのか?恋愛運か?

うーん…どちらもゆりよしちゃんにとっては
切実に欲しい運だろうしねぇ…

決められないなら、ズバリ本人に聞こう!
TV携帯電話にて、ゆりよしちゃんを呼び出す
「なに〜?ピヨ」
どうも起きたばかりだな…もうお昼だっつーのに(苦笑)
「あんね!恋愛とお金とどちらが良い?」
「は?」
寝ぼけてたようでなかなか質問内容を把握してくれん…
何度も聞いてようやく答えてくれた

「そりゃあ恋愛黒ハートだよ」「了解!」

勿論のぶりんにも買っておいたるんるん
お2人ともお楽しみあれ〜ハートたち(複数ハート)

オジサンが「良かったら食べて下さい」と
かぼちゃドーナツとお茶をサービスしてくれたグッド(上向き矢印)
まいう〜るんるん

オジサンに「どうやって手話を覚えたのですか?」と聞いたら
”少し勉強しました”という事だった

かなり癖があったから、多分独学で本やテレビなどを見て
覚えたのかな〜

でも聞こえない私らに対して
一生懸命手話で説明しようと頑張る
その姿には感銘したなぁ〜
「ドーナツ、美味しかったです。有難うございました」と
お礼を言った時のホントに嬉しそうな笑顔が素敵だったなわーい(嬉しい顔)

湯布院へ行く機会があったらお立ち寄りあれるんるん

今度はまたゆっくり泊りがけで堪能したいぞ〜いい気分(温泉)
posted by ピヨ at 21:56| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

来ないで!早くココを去る(サル)んだ!

のんびりした休日でした…
疲れが溜まってたんだろうなぁ
うっちー病になってた眠い(睡眠)(苦笑)

「うみたまご」水族館のそばに「高崎山」があるのだよ

そこに行く前に、大分出身のなほるんちゃんが
「おススメ!ソフトクリームがあるのよるんるん
早速、味わおうレストラン

200702121023000.jpg

うみしおソフトクリーム”さ

ほんのり塩味がしてさっぱりした甘さなのだよ
海苔をつけてくれたので、海苔を食べつつソフトを味わうと…
意外なんだけどまいう〜るんるん

食べながら、高崎山へ向かう為に歩道橋を渡っていると…
何故かサルかっexclamation×2
(入り口じゃなかったから大丈夫だと思ってたよぉ!)

ジーッとピヨのソフトを見つめてるっあせあせ(飛び散る汗)
「サルってソフト食べるのん?!」
たまたま一緒に居た企画部長さん「多分…」
やーめーてexclamation×2 あっちに去る(サル)んだよっexclamation
(ダジャレ言ってる場合じゃないな…苦笑)

そんなピヨの願いが通じたのか
サルは上の方へ去ってくれたるんるん良かったよぉ〜

「企画部長さん!半分食べてっ!」「え?いいの?」
いいのっ!こんな見知らぬサルに取られるぐらいなら
気心知れてる企画部長さんに食べてもらった方が
ピヨソフトクリームも報われるってもんよ〜もうやだ〜(悲しい顔)


食べてもらっていたら、後ろからオカマ部長が。
「まあっ!2人でソフトを食べ合ってどういう関係よっ」
…サルに食べられたくなかっただけなんだけど〜
たまたまそこに企画部長さん居たし…たらーっ(汗)


ゴメンね…オカマ部長の彼氏exclamation&questionにちょっと
頼り過ぎちゃったね〜要らぬ焼きもち焼かれちゃったよ(苦笑)

後で聞けば、あのサルは
同じツアーに参加していた筑豊の男性のソフトクリームを盗って
食べていったそうです…
マジ危なかったよぉふらふら

200702121104000.jpg

高崎山は野生のサルが元々多くて
近くの農作物への被害が絶えなかったそうだ
被害を防ぐ為と観察の為に餌付けを始めたのがきっかけだそうだ

今では1000匹以上のサルが生息している

200702121045000.jpg

サルの社会も人間と似たようなもんで
ボスサルを中心に集団行動をしている


何と!保育園?もあり
朝、親ザルが子ザルを広場へ連れて行き
夕方になると引き取りに来るそうだ

子ザル同士で楽しく遊んでいて、餌の配布時には
お年寄りサルも集まっていた

子ザルは可愛いなぴかぴか(新しい)
どんな動物でも子供の時は皆愛らしいな黒ハート

じっと見つめたり、袋やお菓子を持ったりすると
襲われる危険があるので、見学の際はご用心致しましょうぴかぴか(新しい)

200702121117000.jpg

こうして別府湾に別れを告げ、次の目的地
「湯布院」へ向かったのだよ〜わーい(嬉しい顔)
(綺麗な海だったな)
posted by ピヨ at 19:21| 福岡 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

「うみたまご」でリラックス♪

先程、のぶりんちゃんからphone to
「のぶりんが出てる!」
はい?
TVを見ていたら、こないだ行った岐志漁港の
「焼きカキ」が放送されてた

いつかはのぶりんちゃんとも一緒に行きたいな〜


さてさて旅行二日目(かなり長期化するなぁ〜許せ!)

その日の朝、きんきんが「体調が…」と言うので
「運動不足が原因よ!」と
腹筋をさせた(ココ重要よ)

別府にある「うみたまご」水族館へレッツゴーるんるん

昨夜の交流会で仲良くなった大分県青年部の有志も
来てくれてたるんるん 有難うねキスマーク

ちょうど「サメ展」があっていたので
こないだ改名した元・オシザメってどんなものが見てみたいと
見に行ったのだ

200702120911000.jpg200702120913000.jpg

ホホジロザメの模型やら、伝説の巨大サメのメガロドンの
歯型とかはあったんだけどねぇ…

ピヨが見たい!と思っていたオシザメのは全く無かった…
差別用語?かも知れないがどんなものが見てみたかったなぁ


何故、オシザメという名前が付いたのが?
由来を知りたかったのだよ

すぐに興味を無くしてしまったので
鮫との撮影に夢中な皆さんを残して一人
見学に向かった
(時間もったいないしぃ〜)

200702120925000.jpg

大分県の佐賀関という場所で取れる
「関サバ」「関アジ」もあった
ブラント物だけあって、刺身で食べると最高るんるんなんだよ!

ああ〜美味そう…るんるん(ヨダレ)
するとたまたま、地元の手話の会の企画部長さんが一人で
居たので「一緒に見て回ろう!」って同行した

企画部長さん、オカマ部長と黒ハートexclamation&questionの仲なんだけどぉ
たまには離れてる時間も欲しいのかな?(苦笑)


200702120928000.jpg

綺麗だねぇ〜
企画部長さんと一緒に感想を述べながら回っていたのだよ

200702120947000.jpg

ここは、アザラシとかトド類に力を入れているのかな?
ゴマフアザラシ可愛い黒ハート

企画部長さんに「これ、そっくり〜」
「いやあ、僕、そんなに大きくないです…」
なあんて喋ってたら、ヨッシーと合流るんるん

200702121011000.jpg

たまたまセイウチのPちゃん(メス)のショーがあっていた
企画部長さんの通訳で楽しく見れたぴかぴか(新しい)

しかしPちゃんが確かにデブだからと言って
飼育員さんが「太り過ぎ!」を連発するのはいかがなもんかな?
ピヨがPちゃんで日本語が分かったら張り倒す!だろうなぁ
セクハラよセクハラっexclamation×2
一生懸命、Pちゃんなりに”セクシーポーズ”をしてるのに
「お腹出過ぎ〜」とは無礼なっexclamation×2(怒)

で「最後の目玉です!Pちゃんのダイエット運動ー!」
何とPちゃんが腹筋を始めた!

きんきん…懺悔します
アレを見て、今朝のきんきんが一生懸命に腹筋している
姿がタブって見えましたたらーっ(汗)


お触りタイムの時に触ってみたらプヨプヨ〜
フッ仲間だね(苦笑)

きんきんもたまたま同じ場所に居たので
謝ろうとしたら
「あの腹筋見て、私に似てると思った〜」

そ…そうか…
お互いナイスポディを目指そうねあせあせ(飛び散る汗)


デートにはおススメっすよぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 20:12| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

サプライズ!きんきんハッピーバーズデー♪

地獄から生還した後は「三泉閣」というホテルへGOるんるん

ちょっと古いホテルなのだが、フロントをはじめ
ホテルの方の心からの親切な応対には感心したなぁ〜
(今度、母を連れてまた来ようかな?と思ったよ)

200702112134000.jpg

宴会の目玉は、今年4月に再建したばかりの大分県青年部との
交流会だぴかぴか(新しい)
部長の2:50ちゃんなど、若い人達が頑張ってくれたのだぴかぴか(新しい)
元・九州ブロック委員としてはホント嬉しいよ〜

若〜い男性陣が多くて嬉しかったわーい(嬉しい顔)
「両手に草exclamation&question」と浮かれちゃったりしたな〜(苦笑)

福岡や大分の若いろうあ者達と話してて感じた事
「付き合うなら健聴者の彼(彼女)がいいです!」という人が
最近多いんだよねぇ…

いや、別に聞こえる聞こえないは関係ないし
お互い黒ハート好き合っていて一緒に居たいと思うのならば
それでいいと思うんだけど

付き合う前から「健聴者!」と決めてるってのは
いかがなもんかな…


今回もそういう若い男性が居たんでね、ちょっと質問してみた
「なんて健聴者がいいのん?」
「聞こえるから情報が早いでしょ?だから情報を教えて
もらえるし、色々と助けてもらえるから」

…それって愛か?
そんなんで付き合いたいと言われたら
心から喜んでOKする人が居るんだろうかexclamation&question

「それに僕は昔から健聴者とは話がとても合うんです!
ろうあ者とはやはり話が合わなくて」

…合うと思ってるのは本人だけって事もあるからなぁ〜(毒)

ちょいと追求したくなった目
「ねえねえ、健聴者だと情報が早くて助かるよね
でも反面、もし健聴者の彼女が浮気をしたとしよう
アナタ、目の前で電話してるのを見ても分からないでしょ?
情報に差があるから浮気されても気付かないよね?」

「いや!メールを見れば分かるし、彼女の友達に聞けば
分かるし」
「ふーん…健聴者はわざわざメールしなくても
電話で普通に話せるんだよ?わざわざしっぽをつかまれるような
連絡手段は取らないよね?
それに彼女の友達に聞いても、わざわざ本当の事を
バラすかな?」
「いや!大丈夫です!僕は勘が鋭いから!
絶対にそんな事はありません!大丈夫です!」
と言いながらもかなり動揺してた

フッまだまだ尻が青いねぇ〜
これからどんどん恋をして、傷付いて振られて…と
色々経験を積んで、素敵な本当の意味での大人になりなされるんるん


あ、上記の会話を見て
健聴者の皆さん、気を悪くなさらないでね!

単に「絶対健聴者!」と言い張る若い者達に
その必要性は何?と考えるきっかけをあげたかったんだよね

好きになった人がたまたま健聴者だったならそれはいい
でも最初から色々助けてもらえるからって付き合うのは…
相手に対して非常に失礼なんじゃない?
(健聴者の皆さん、それで求愛されていいんですか?
ピヨなら間違いなく張り倒します)


健聴者だろうとろうあ者だろうとその他諸々…
どんな人であろうと
お互いに助け合って成長していける恋愛黒ハート
いいんじゃない?と思うんだけどね


さてさて最近、誕生日を迎えたばかりのきんきんに
”サプライズ!きんきんハッピーバースデー!”企画を
用意しておいたわーい(嬉しい顔)

ピヨはホテルへお願いして、バースデーケーキを手配しておいた
実はきんきんの年が分からなかったので
きんママにご協力をお願いしておいたのだ(笑)

みきみきやオカマ部長他福岡市の青年部の皆さんは
素敵な花束とプレゼントを用意してくれてた

参加出来なかったゆりよしちゃんからは心尽くしのプレゼント
預かっておいた

さて実行!

ピヨとみきみきはそっと抜け出し、バースデーケーキの準備
ろうそくに火を付けてスタンバイ

K部長がさり気なくきんきんを前の舞台の方へ呼び出す

みきみきが部屋の電気を消した!

「ハッピーバースデー きんきんるんるん
ケーキを持ったピヨ参上!全員の拍手と共に
祝福されるきんきんキスマーク

びっくりしたでしょ〜わーい(嬉しい顔)作戦大成功るんるん

ちなみにこのケーキは
別府でも有名な「あしながおじさん」という
ケーキ屋さんから手配してもらったのだ

切り分ける時にちょっと味見したのだが
ホントまいう〜るんるん
(一番最初に味見♪これぞ切り分ける者の特権さるんるん

ハッと視線を感じたので見てみたら
ピヨの地元の手話の会の企画部長さんがニヤニヤと見てた…
「今の見た?」
「うん、つまみ食いしてたねぇ〜」
口止めしておいた…これからは周囲に気を付けなきゃっあせあせ(飛び散る汗)

きんきん喜んでくれてたなぁ〜
きんママにその他皆様、ご協力有難うございましたキスマーク
後日携帯電話が来て
「娘もびっくりしてましたねぇ〜本当に有難うございました」
だそうですわーい(嬉しい顔)

かくして楽しい別府の夜は更けたのだわーい(嬉しい顔)
posted by ピヨ at 23:28| 福岡 ☀| Comment(20) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

ようこそ「地獄」へ♪

別府と言えば、一番に思い浮かべるのはいい気分(温泉)だろうね
それぐらいあちこちに湯気の湧くぐらい
温泉の多い地であるのだよ〜

そんな土地柄を生かした観光名所
「別府 地獄めぐり」である

全部で8つの”地獄”があるのだが
今回は3つに絞って観光したのだよぴかぴか(新しい)

ホントはピヨのお気に入りは「白池地獄」なのだ
(青白色した温泉の色や色々な大型熱帯魚が見れる)

でもまあ次回へのお楽しみに取っておこう

まずは…200702111557000.jpg

綺麗なコパルトブルーからこの名前が付いた

200702111603000.jpg

爽やかな色に反して摂氏98度もあるのだ
こりゃ落ちたら間違いなく全身ヤケドだな…たらーっ(汗)
この高温から生じる湯気を利用して
「温泉たまご」が発売されてる

200702111612000.jpg

ヨッシーが買っていたんで、一つおすそ分けしてもらったキスマーク
出来立て熱々のゆで卵ってまいう〜るんるん

続いては、すぐ上にある200702111633000.jpg

移動中に驚くべきものがっexclamation&question

200702111615000.jpg

まだ2月っていうのにもう桜が咲いてた…
今年は暖冬っていうのが目に見えて分かるよがく〜(落胆した顔)
…もしやお客さんを集めたい為の”サクラ”だったりするexclamation&question(爆)

200702111621000.jpg

灰色の熱泥が大小の球状をなして沸騰する様子が
坊主頭に似てるから「坊主地獄」なんだそうだ…

なあんだ…ここで坊さんが身を投げたのか?と思ってたよぉ〜

大分リニューアルしてあって、足湯まであったるんるん
勿論いい気分(温泉)大好きピヨは迷わず裸足になって浸かった


極楽るんるん極楽るんるん

200702111623000.jpg

ダニちゃんやオカマ部長も同伴して一緒に「気持ちイイるんるん
バスにてずっと座ってたから疲れが取れて癒される〜

んで、この地獄名物の「地獄蒸し焼きプリン」
堪能したかったのだが、夕方ってのもあって
どこの売店も売り切れてたんだよねぇ…

でもっ!我らがヨッシーが”不撓不屈”の精神を持って
根気強く粘っていたのだよぴかぴか(新しい)


ピヨの地元の手話の会の企画部長さんを通訳にして
受付のオバサンにどこで売ってるのか?と
粘り強く聞いていたのだexclamation

オバサン「海地獄の売店です。行ってみて下さい」
ヨッシー「さっき行ったら売り切れてました」
オバサン「なら、ちょっとあがったそこのお店です。行って…」
ヨッシー「行きました!そこも売り切れてました」
…オバサン、上の健康温泉施設へ問い合わせ
オバサン「上にはまだあります。ここの入り口をどうぞ」

ヨッシーの見事な粘り勝ちぴかぴか(新しい)
お陰様で、美味しいプリンを堪能出来たのだよぉ〜

200702111641000.jpg

さすがです!ヨッシーぴかぴか(新しい)
”不撓不屈”の精神を正に見させて頂きましたぴかぴか(新しい)


残るラストは200702111652000.jpg

赤い粘土で赤く見えるのだよ
臭いも強烈だ


200702111654000.jpg

こうして”地獄”を堪能しましたことよ
ホントは鬼山地獄のそばにある「秘宝館」を見てみたいねぇと
話してたけど、団体旅行だからね(苦笑)

またのお楽しみに取っとこうるんるん

温泉大好きにはたまらない観光名所です
別府に行かれる際にはお立ち寄りあれるんるん
posted by ピヨ at 21:49| 福岡 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

豆田町のピヨのおススメ!喫茶店ナリ〜♪

こないだの11日〜12日は
福聴連青年部主催の「親睦旅行」へ参加しておりましたわーい(嬉しい顔)

嬉しかったのは、福岡市青年部の方々も参加してくれた事
聞けば「いつも福聴連青年部の方々が市の行事に
参加してくれるから、私達も参加しないと!」でした

「福岡県はひとつ」今まで大変だったけど
たんだん仲良しになって来たな〜
仲良き事は美しき哉黒ハート


日田→別府→湯布院…と大分を満喫する旅なのだぴかぴか(新しい)

まずは日田へ出発バス

豆田町を自由散策
とある参加者が「僕は豆田町に詳しいよ!どこへ行きたい?
良かったら案内するよ」
「広瀬資料館へ行きたいの」
「広瀬資料館?それ家じゃないの?どこにあるの?」
…どこが詳しいのやっむかっ(怒り)

広瀬資料館ってのは、豆田町でも有名な文化施設だよ…

もうそんな口だけの奴はほっといて
さっさと向かった

ピヨが前行って凄く気に入った店があるのだ〜

200702111237001.jpg

「談議所 嶋屋」

昔の民家を利用して”和”を感じられる喫茶店となっている
そこの名物である久兵衛団子がまいう〜なのだるんるん

2階には昔の民芸品が色々と展示されている

200702111200000.jpg

ちょうど、ひな祭りが近いので
立派なひな壇が展示されてた
そこのそばの席に座ってしばしお喋り〜わーい(嬉しい顔)

ピヨッシー&ダニちゃんは「抹茶セット」
O部長とともちゃんは「珈琲セット」にした

いずれもこの店自慢の久兵衛団子が付くぴかぴか(新しい)

「…団子には抹茶だろうもん…珈琲なんてミスマッチな…」
でも抹茶が苦手なんだそうだたらーっ(汗)

せっかくの素晴らしき日本文化なのになぁ〜(ため息)

200702111210000.jpg

黄な粉をまぶしたものが2個、あんこをまぶしたものが1個
どちらも餅がモチモチしててまいう〜るんるん

心も体も暖まった楽しい時間を過ごせましたるんるん

夏になると「梅蜜ジュース」が冷たくてさっぱりしてて
これまたまいう〜です

日田の豆田町へ行く機会があったら是非お立ち寄りあれるんるん
posted by ピヨ at 22:44| 福岡 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

「君ら2人は飲み会か?!」(苦笑)

オカマ部長を始め、福岡市のなでしこ(?!)軍団が
色々と業務を片付ける為にやって参りました

皆で一緒にすぐ近くの「ケーキのトミタ」でケーキを買って来て
ご賞味喫茶店
前原市外の方々はそこのケーキが何故かお気に入りだ

皆で業務を片付けて、宅急便の店まで案内して〜
と全て完了exclamation×2

久々に元・中央委員仲間の方とテレビ携帯電話で会えたるんるん
元気そうで懐かしいなぁ〜わーい(嬉しい顔)

現・中央委員のオカマ部長と色々話してたのね
ピヨが中央委員組織部長の時に作成した
「青年白書2006」の本は、現在でも重宝されている
みたいだ〜(苦労した甲斐があったなハートたち(複数ハート)

ではせっかくだから〜って
途中で合流した兄やんも一緒に
志摩町の岐志というところで「焼きカキ」を食べたレストラン

200702101633000.jpg

「兄やん!”のぶりん”ちゃんのところで食べよう!」
「のぶりん?」
ピヨと兄やんは一足お先に一緒に行ったのだ
10分ばかりのドライブデートexclamation&questionを楽しんでました(笑)
(ちなみにオカマ部長となでしこ軍団は後から来たのだ)
オカマ部長は常にハーレム状態で幸せだっただろうなぁ〜ムード

200702101645000.jpg

兄やんね、カキにあたった事もあるけど
あまりの美味しさに嫌いになれず大好物なんだそうだ
(兄やんってもしや飛んで火に入るような
危険な恋をするタイブ?!大爆笑)


オカマ部長やらO部長ちゃんとかは初体験だった
「ここに来るのは初めてです!こんな美味しいとはexclamation×2
えらく感激していたなぁ
今日一日大変だっただろうけど、疲れが取れたかな?

200702101649000.jpg

焼き立てプリプリのカキは何もかけなくても
海の味が効いていてまいう〜なのだよぴかぴか(新しい)

兄やんが「ピヨ…君は殻を外してるんでなく壊してない…?」
…不器用者ですから〜苦笑

またまた兄やんが、ピヨッシーに
「ここはカキを純粋に楽しむところだよ
カキがメインなんだよ…
君らは飲む為に来てるのかexclamation&question
…私ら、ビールを愛してますから〜苦笑

兄やんはさすがツッコミがお上手ぴかぴか(新しい)
笑いのツボを押さえてるなぁ〜

200702101708000.jpg

でもね、そんな兄やんも苦手なものがあったのだ
それは…さざえについてる肝(かな?)なのだ

「色が黒っぽいのは何とか食べられる!
三十路を過ぎたらその苦味を味わえるようになった
けど!けどっ!この緑色はNGだーっっっ」
代わりにピヨがたいらげました
ビールのつまみにまいう〜NEW

兄やんって意外とデリケートなのね〜可愛かったよ(大爆笑)

また機会があったら皆で参りましょ〜るんるん

ちなみにこの店の「のぶりん」の由来とは
店の大将の名前から取ってるのだ
「友達にも居ます」って言ったらば
「そういうあだ名って多いですよね〜」だそうだ

でもそこの大将はいかにも漁師exclamation×2って感じの
いかついオッサンだった…
本家ののぶりんちゃんは可愛らしい乙女なのにね…(苦笑)

いつかはのぶりんちゃんも一緒に行こうね〜キスマーク
posted by ピヨ at 20:37| 福岡 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

特選!ピヨ推薦のお土産♪〜沖縄・鹿児島・大分編〜

今度の連休に、大分旅行へ行くのだよぴかぴか(新しい)

みきんみきんら福聴連青年部が企画実施するいい気分(温泉)旅行♪
なーんとヨッシーや下ネタ女王様も参加なのだ
みきんみきん?役員だから当然だよ〜わーい(嬉しい顔)

久々のいい気分(温泉)だぁ〜楽しみだな♪
前日の10日はゆっくり休養して旅行を満喫しようるんるん

…が、現実は甘くなかったのだな…

オカマ部長から依頼携帯電話が…
断ろうと一瞬思ったんだけどねぇ…
道産子くんやシノちゃん、宮っちやらうっちーなどなど…
まあ…特にシノちゃんや宮っちくん苦労してるだろうしたらーっ(汗)
とても温厚なシノちゃんの困った顔や
うっちーと同じく”弟るんるん”みたいに
可愛い宮っちの事を思い出したら…ね…

仕方ないか…
スノーちゃんにお願いして部屋の確保などを手配してもらった
そのスノーちゃんからの携帯電話

「腰は大丈夫exclamation&questionせっかく役員を引退したんだから
ゆっくり休んで身体のメンテナンスをして欲しい気もしますたらーっ(汗)

まあ何とピヨを心から気遣う優しいお言葉…
当時は本当にピヨを支えて色々協力してくれてたなぁ〜
今更ながらホント感謝ですキスマーク

スノーちゃん、現在は色々忙しくてなかなか会えない
いつか一緒に、ピヨ家で見ようと思って
ソン様から頂いた「皇帝ペンギン」DVDを大事にしまっている
(ソン様、感想はしばし待ってねあせあせ(飛び散る汗)
スノーちゃん待ってるよぉ〜

そんなスノーちゃんとピヨの友情に水を差す事無かれ…
要らん頼みは言わないように…ね…むかっ(怒り)
(訳分からない?それでいいのだ〜
言った当人のみ分かれば宜しい)


…閑話休題
ピヨは結構、旅行へ行く事が多いのだ
なかなか休みは取りにくいけど工夫してあちこち行ってるぴかぴか(新しい)

するとご当地の美味しい物やら自然と分かって来るんだよねキスマーク

まずは南国の沖縄

200701081759000.jpg

「ちんすこうショコラ」

沖縄でのお菓子っていったら、サンダーアンタギー(沖縄風ドーナツ)や
ちんすこう(沖縄風クッキー)が有名だね
いずれにせよ、バターじゃなくてラードを使っていて
口当たりが軽いのだ
(沖縄はブタを料理によく使うからね〜)

そのちんすこうにチョコレートをかけたのがナイス!
さくさくした生地に甘〜いチョコがもう絶妙なのだぴかぴか(新しい)

200702052108.jpg

「ぷりんどら」

大分県にある湯布院名物だ
たいだい別府やら湯布院は湯気を利用して作るプリンが
とってもまいう〜なのだ
その美味しいプリンとどら焼き(正確に言えば皮)を
合体させた創作お菓子がコレさぴかぴか(新しい)

通常のプリンはスプーンが必要だけど
これなら歩きながらでも味わえるのだよ〜

ゆりよしちゃんも絶賛していたなぴかぴか(新しい)

200701301926.jpg

甘い物ばかりで、左党の方々にはうんざりさせたかも知れません
そんな方にはコレ!

鹿児島名物の「さつま揚げ」

詳細は薩摩おごじょのめぐちゃんにゆずるとして…
新鮮な鰯のすり身が原料で
ホント、芋焼酎によく合うのだよ〜ぴかぴか(新しい)


お湯割り飲みながら味わうと
「舟歌」の世界に浸れるのだ(例えが古いな…苦笑)

ピヨお気に入りは、サツマイモ入りなのだ!
やっぱり「さつま揚げ」だからね(ダジャレになってる?笑)
ほんのり甘い味付けがもっ最高さるんるん
でもコリコリ感がたまらないゴボウ入りも捨てがたいな〜

もし旅行に行く事があれば、是非お試しあれexclamation×2
posted by ピヨ at 21:42| 福岡 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

「億万長者の初恋」

職場の友人から借りたDVD
「億万長者の初恋」

友人は、ヒョンビンのファンなのだよ…

韓国の映画やドラマってのは
たいだいバターンが決まってる


・不治の病
・身分の差(金持ちと貧乏など…)
・ライバル
・留学
・実は兄弟だった!

…などなど

これが昔良き日本の映画やドラマに似ていて
人気の理由になっているらしいが…(苦笑)

この映画もそうだったのだが
最後はやはり…泣けたもうやだ〜(悲しい顔)






ここからはネタバレかも?です。覚悟の上でどうぞ♪
posted by ピヨ at 22:52| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | DVD&音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

”隠れ家”的な喫茶店♪

今日の午前2時から夕方ぐらいまで
このSeesaaブログがリニューアルとかで通じなくなってた
心配した皆さん、文句はどうぞSeesaaへexclamation×2

でも前よりカラフルになったようだ
ということで、ピヨブログもイメージチェンジ!


このブログを見て想像付くかも知れないが
何故か、ゆりよしちゃんと一緒に居る時が多い
お互いの家が近い事もあると思う
(どうもレズだと誤解されてるみたいだが、
ピヨもゆりよしちゃんも
付き合うなら男性がいいです黒ハート…ね?)


んで、姪浜駅の近くの喫茶店「Cafe SMAILEY」

でのんびり喫茶店してたぴかぴか(新しい)

200701281726000.jpg

レストランで食べたバスタるんるん
それなりにまいう〜よムード

200701281726001.jpg

この店の一番人気の席だよグッド(上向き矢印)
このソファに座っていると何か気持ち的に寛げる黒ハート
(まあ、食事時にはちょっと食べにくいけど〜)

200701281752000.jpg

セットだったので、デザートも付いて来た
抹茶アイスがまいう〜ぴかぴか(新しい)

ここはスイーツがおススメだな〜
今度来た時は”特製プリン”が食べたし…キスマーク


それにピヨが気に入っている理由の一つは
ここは花屋さんも一緒に入ってるのだ
お茶を飲んで、綺麗な花も堪能出来る

200701281852000.jpg

一つで二つ美味しい喫茶店なのだぴかぴか(新しい)

デートの時にはいいかもよ〜るんるん
韓国ドラマみたいに、花束の一つも差し出せば
黒ハートの花が咲くかもよ?(大爆笑)

また寄ろうっとるんるん
posted by ピヨ at 21:05| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

余が見た十の夢…

今、中国のろうあ者の方々の「千手観音」が再び
”極上の月夜”で取り上げられていますな〜
よほど、反響が凄かったみたいだな
1度、生の”千手観音”を見てみたいっすねぴかぴか(新しい)

こないだ、思いかけず半休を取れたので
難聴になったDJの映画を見に行こうとシネリーブル博多へ
行ったのだが…
時間帯が合わなかった。
夜の6時からだが、せっかく半休取ったんだもん…あせあせ(飛び散る汗)

仕方なくちょうど始まりかけていた「ユメ十夜」を見た
邦画で字幕が付いてないが、でもまあ見てみよう…

200702021531000.jpg

1000円札でお馴染みの夏目漱石さんの「夢十夜」が原作だ
10の夢物語が小説になっている

映画も、10の夢物語を
それぞれ違う監督さんが、違うキャストで取っているオムニバス形式だ
つまり、1つの映画で10本分オイシイのだぴかぴか(新しい)

こういう映画ってのは、10本の内のどれかをとっても気に入れば
それでいいと思うのだわーい(嬉しい顔)
それぐらい内容や雰囲気が違う作品揃いだったのだ



ここからはネタバレかも?です!覚悟の上でお読み下さいね〜
posted by ピヨ at 22:48| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

84歳の追っかけさん♪

先週の28日は、シャクライ様を招いての「文化講演会」があったのね

さすがシャクライ様、聾の歴史のあれこれを話して下さったぴかぴか(新しい)
始まる前は食事ものどを通らない程緊張されていたみたいだが
いざ始まって見ると堂に入った講師ぶりだったハートたち(複数ハート)

久々に福聴連の行事へ参加したのだが
昨年の3月まで青年部役員をやっていたのもあって
どうも未だに一般会員と思われていないようだ…あせあせ(飛び散る汗)

久々に理事の皆さんとお会いしたが、「あ、ピヨそれやってて」とか
当たり前のように業務をお願いされたりしたのね〜

まあ人手が足りなくて忙しかったみたいだからいいけど
”私、一般会員だよな?”と自分に問い掛けたりしちゃった…(苦笑)

さて、帰る時に
偶然お会いしたろうあ者の老婦人
ゆりよしちゃんと居たところを見て「ろうあ者ですか?」と声かけられた
「あ、どこから来られたんですか?」
「島根です」
ん?福岡県に島根って場所あったっけ???
「あの…もしかして山陰地方の島根県?」
「そうそう!新幹線とバスで3時間です」

えーっっっ嘘〜っっっ

びっくりたまげた…
「えっ!何故?そんな遠い島根からわざわざexclamation&question
聞けば、そのおばあ様はシャクライ様の追っかけなんだそうだ
福岡県のろうあニュースを購読していて
シャクライ様講演の記事を見たので「是非行きたい!」と
問い合わせて向かったんだそうだ…
(…ということは、交流会の時に福岡市の誰々さんが
”文化講演会の事を知らなかった”っていうのは
すなわち、ろうあニュースを読んでいないって事だな…
オカマ部長、後で説教しなされっむかっ(怒り)


おばあ様、素敵っっ最高っぴかぴか(新しい) 

ピヨは感動のあまり思わずギューッと抱きしめてしまった…
ゆりよしちゃんが「セクハラっ!」と止めたのだが
おばあ様「いえいえ嬉しいわ黒ハート」ハイもう1度抱きしめましたとさ♪

84歳でよ、わざわざ遠い島根から3時間かけて来られたってのは
いやあ凄いっ!シャクライ様もさそかじ嬉しかったと思うぞ〜


色々話している内に、この素敵なおばあ様が
昔、婦人部(現・女性部)にて鳴らしていた方で
昔々、ピヨが熊本の手話通訳士の方に全通研の元・運営委員長さんの
伊東先生との思い出をお伺いした事があるのだが
それに関係しておられていた〜(詳細は”轍によせる百章”参照の事)
「名も無く貧しく美しく」のモデルにもなっておられてるし
NHKのドキュメンタリーの「歳月」にも出演されているのだよ

わーお、世の中狭いなぁ〜っexclamation×2
九州大会で、K様にお会いしたら伝えなきゃわーい(嬉しい顔)

「シャクライ様の為にわざわざおいでになられたのなら
昨日、一緒に見学ツアーに行けたら良かったですね…」
残念ながら知り合いで無かったからなぁ〜
「そう!聾学校も田尻苑も見たかったし、シャクライさんとも
ゆっくり話したかったですね〜」
ホーント残念!
84歳でしかも日本聾史学会の会員でもあるという事なので
ピヨらには気付かなかった歴史や史実に気付いたかも?

いつか機会があれば是非!ご一緒に行きたいものだ

「んで、シャクライ様とこう知り合いっていうが、追っかけになった
きっかけは?」
わーお〜なーるほどるんるん

知りたい?…内緒でーすハートたち(複数ハート)
シャクライ様の意外な一面というが過去を聞いて面白かったわーい(嬉しい顔)

素敵な出会いでした
またどこかでまた再会出来たらいいな〜わーい(嬉しい顔)
posted by ピヨ at 19:34| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

うっちー!お見事な記事だったよ♪

今日、ちょっと興味惹かれる記事があった
「日本魚類学会の標準和名検討委員会が
差別的だと判断した魚類32種の改名案を出した」そうなのだ

イザリウオ・メクラウナギ・オシザメ・テナシエビなどなど…
その中で「オシザメ」ってのがあったので
どんな魚?と調べてみた

でもよく分からんなぁ…鮫ってもともと喋らないよな?
何故こういう名前が付いたのかな?知ってる方は教えて下さいませひらめき

…閑話休題

今日は思いもかけないプレゼントが届いたのだ
”誕生日でも無いし??頼んでた通販でも無いよな?”
開けてみたら

200702031843000.jpg

「手話通訳問題研究 98」
広がれ!聴覚障害者の職業〜夢が実現できる社会へ〜


送ってくれたのは、ご存知うっちーちゃんだ
第14期中央委員会組織部長として
前任者のピヨ以上に頑張っておられてる

そういや、以前の「うっちーの部屋」ブログにて
ピヨとスノーちゃんが白髪を増やしながら苦労して作り上げた
”青年白書 2006”を参考にして記事を書いたってあったな〜

「読んで感想を寄せて頂いたら幸いです」
まあ、うっちーちゃんったらホント気が利く人だねわーい(嬉しい顔)
将来の新・カリスマ連盟理事長にもなれるねぇ〜ぴかぴか(新しい)

早速読んでみたるんるん
アンケート結果を元に分析や考察を載せている
そうそう
当時ピヨも集計を進めながら、色々考えたものだった

全国各地から集めたので、地方による環境の違いはあれど
職場でのコミュニケーションがうまく行かないという悩みが多かった
給料や昇進などでまだまだ差があるとか…

まして今は不況なので、健聴者でもなかなか職が無い
この先も厳しい状況が続くだろう…バッド(下向き矢印)

聴覚障害者が希望する職種にて、コミュニケーションも上手く出来て
職場の理解もある上での満足いく労働が出来ればとても良いね

うっちーちゃんの記事はとても分かり易くて
これからの課題や取り組み案なども書いてあってとても良かったよ
ちょっと注文?っていうが、地域による格差も見てみたかったな

多分、関東・近畿・東海ブロックと、東北・九州・四国ブロックなどの
労働問題はかなり違うと思うんだよね
地方に住んでいるろうあ者は仕事が無くて止むを得ず
工場集中地帯とかに就職する事が多いからね

本当は地元で働きたいが…という聴覚障害者も多いと思う
そういった問題にも是非取り組んでいけたらいいね〜


うっちーの書いた「若い聴覚障害者の現状について」の記事以外にも
沢山の興味深い記事や内容が沢山載っていた
グラビアは熊本のお方!あーっ顔は知ってる!
あの高名な手話通訳士のK様が「私の娘よ♪」なあんていつも行事の度に
一緒に来ておられてる可愛い女性だ〜exclamation×2
今度、九州の行事にてお見かけしたら「見たよ〜」って冷やかしちゃおうるんるん
(フフフ、グラビアにもK様とのツーショット?!の分がある〜)

興味ある方はお買い求めて読んで下されハートたち(複数ハート)

うっちーちゃん、わざわざ本を送って頂いて有難うございました
(後でスノーちゃんにも見せに行くね!喜ぶぞぉ〜)


皆さんもうっちーちゃんに会う機会があったら
「グッジョブexclamationと褒めてやって下され(笑)
posted by ピヨ at 20:47| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

シャクライ様と福岡の歴史に迫る!〜天神編〜

福岡にも初雪雪が降りましたぞお
いやあ寒かった寒かった…


”冬のソナタ”(韓国ドラマ)によると
好きな人と初雪を見れたら結ばれるそうです
なら北国ではカップルばかり?って事かしら?(大爆笑)

夜はお馴染み”韓一館”にて、シャクライ様を囲む飲み会を予定してた
が、思ったより見学が早く終わったのね

「シャクライ様、他に見てみたいところはありますか?」
「聴覚障がい者の店があるよね?そこに行けるかな?」
「地下鉄天神駅のキヨスクの隣にありまする〜
まだ時間もありますから大丈夫ですよ
ついでに井上孝治さんの写真ハガキを
取り扱っている店にも寄れますわーい(嬉しい顔)
いかがでしょう?」
シャクライ様、あの満面の他み
「是非exclamation×2
ハイ決定るんるん

200701271633000.jpg

幸い、ただ一人働いているろうあ者の女性が居られた
シャクライ様、色々と問い掛ける

”聴覚障がい者の店”は東京や愛知などあちこちにあったそうなのだが
現在もも営業しているのは、残念ながら東京と福岡だけだそうなのだ

今、働きたいというろうあ者を募集中と聞いたので
きんきんにどうかな?と思ったが
ずっと立ちっぱなしの上に、土日も関係なく仕事があるそうだ
…無理だなたらーっ(汗)

そこの店の名物は「雪苺娘」なのだ
求肥(柔らかい餅みたいなもの)に餡と苺と生クリームが包んであって
和洋折衷の新しい味なのだぴかぴか(新しい)

甘党の母への土産に2個買ったのだ黒ハート

今度は、シャクライ様が憧れる”天才ろう写真家”の井上孝治さんの
写真ハガキを取り扱っている”JULIET’LETTERS”へのご案内ぴかぴか(新しい)

アクロス福岡の1階にあってアクセス面も便利で
取り扱っている商品類もなかなかセンスがあって素敵ぴかぴか(新しい)

シャクライ様、あの例の満面の笑みを浮かべて大喜びでございます〜
大成功ぴかぴか(新しい)

その後は、駅のそばにある”トドールコーヒー”にて喫茶店
休憩してから

ゆりよしちゃんと合流して”韓一館”へと参りましたとさるんるん

200701271909000.jpg

美味しい焼肉と共に大変盛り上がりましたとさ〜るんるん

シャクライ様にもきっと満足していただけた1日だったでしょうるんるん
(ちょっとハード過ぎて疲れてたみたいだけど…)

住み慣れた福岡だけど、意外な発見が沢山あって
ピヨにも大変勉強になりましたぞ〜


翌日のシャクライ様の講演には、見学した場所を思い出せて
大変勉強にになりました〜

”温存知新”

昔を温めて未来を知る…ホントに大切だねるんるん
posted by ピヨ at 20:34| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

シャクライ様と福岡の歴史に迫る!〜田尻苑編〜

このシリーズ、長期化しそう…
まあ滅多に無い出来事だから、想い出綴りとして記しておこうわーい(嬉しい顔)


”なかなか減らないexclamation&question”うどんでお腹を一杯にしてから
裏道を通って、次の目的地へ車(セダン)

着いた先は…「田尻苑」

九州初の聴覚障害者のみを対象とした老人ホームである
入所者は全員ろうあ・もしくは難聴者で
職員は全て手話が出来る
正に”手話で自由に話せる”聾唖者にとっては貴重な施設だ

施設長さんがお待ちかねで、早速会議室へ通される
施設長さんはそんなに手話は上手くないけども味のある表現をされるぴかぴか(新しい)

ピヨは何年か前に、青年部の学習会で見学に来ており
施設長さんも見て知っている
その事を話したら「ああ、あの時ね」少しは覚えていたみたいだ

施設長さんの説明によると

この田尻苑は、聾学校の中にある授産施設が元だそうだ
(ここらへんの事情は、ピヨよりシャクライ様が詳しかった…さすが!)
大橋にあったのが移転して来た
当時”ろうあ工芸会(現・ワークセンター)の入所生が高齢化して来ると
共に、老人ホームの必要性が出て来て
設立されたのが「田尻苑」だ

「この田尻苑の特色は、他の地域と違って、ろうあ運動によって出来たものではないのです」
設立された初代施設長さんは元々市役所でろうあ者と接する機会が多く
聴覚障害者の為の授産施設や老人ホームの必要性を強く感じたのが
きっかけだそうだ

ほー知らなかった

「ろう高齢者の皆さんは、苦しい体験を重ねて生きて来ている
せめて最期までの時間を、この田尻苑にて楽しく過ごして欲しい
”終わり良ければ全て良し”
出来うる限り、コミュニケーションが主に手話の田尻苑にて
気兼ねなく余生を過ごして欲しいそうだ

そうだよねぇ…他の老人ホームに行っても
周囲は手話が分からない人ばかりだ
常に孤独な環境になってしまうもんね


シャクライ様も、地元で聴覚障害者の為の老人ホームを設立出来たら…と
思っているようだ
積極的に意見交換をされていた

で、ピヨは前から疑問に思っていた事を聞いてみた
「ここは、ろうあ者夫婦であれば2人一緒に入所出来ますよね?
で、もし片方がろうあ者でもう片方が健聴者だった場合は
どうなるんですか?」

施設長さん「どうだろうねぇ…今までこういったケースは無かったからね」
基本的に健聴者はお断りなんだそうだ
ここの入所条件は「聴覚障害者である事」が原則なので…

まあ年を取れば、健聴者も耳が遠くなる事もあるみたいだし…
それはともかく、夫婦一緒で仲良くが一番だね黒ハート

ちょうど、この日は第4土曜日で「千話々会(ちわわかい)」があっていた

外部の友人やボランティアと共に交流を楽しむ企画だねわーい(嬉しい顔)

福岡市の老人部部長さんがお話をされていた
ピヨとは仲良し黒ハートなのだ(笑)
「あっ!水戸黄門さーんぴかぴか(新しい)」「おっ!来たのか」とハグハグるんるん

老人部長さん、野球が大好きでソフトバンクの応援に
ヤフードームに何度も観戦に行かれてるそうだ
若い時は自分も野球で鳴らしていたんだそうだ


するとシャクライ様
「お聞きしますが、昔、ろうの野球チームが西鉄に勝ちましたよね?」
「そうそう!勝ちましたよ!いやああの時は嬉しかった」
???何のこと?

昔々、福岡のろう者の野球チームが西鉄(健聴者のチーム)に
試合で勝ったそうなのだ
当時はホントに快挙だったらしいぴかぴか(新しい)


続いて、あの例の満面の笑みでシャクライ様質問する
「昔聾学校に居られた藤本先生、ご存知ですよね?彼はろうあ者ですよね」
「そうそう!ろうあ者だったよ」
老人部長さん曰く、藤本先生は耳は聞こえなかったけど口話がとても上手く
実際に習った事の無い生徒達には区別が出来なかっただろうだって。


「でも耳が聞こえなかった。横から呼ばれても気付かなかったよ」
シャクライ様
「そうです!実際に知ってる方が居て良かったです」

改めて、シャクライ様凄いっぴかぴか(新しい)
脱帽でございます〜


とても明るく元気に過ごしておられてる入所者の高齢ろうあ者の
皆さんの笑顔が素敵でしたハートたち(複数ハート)


200701271512000.jpg

↑談話室です
きっと手話の花が、毎日満開でしょうなぁぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 23:14| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。