2007年09月20日

由布院へ寄ったなら〜

9月だってのに暑いよぉ晴れ

今の職場ももう後わずかだ
(10月からは別の部だ)
ってんで、残務処理とか引き継ぎにおおわらわだふらふら

想定外だったのでちょっと大変…もうやだ〜(悲しい顔)


大分県には「湯布院」という観光名所がある
そこは温泉も良し、グルメも良し、買い物も良しという
気軽に遊べる場所であるわーい(嬉しい顔)

大分前になるが、福岡市西区分会の旅行に行った際に
湯布院での自由行動があった

んで、ヨッシーとオカマ部長と共に散策を楽しんだのだるんるん

まずは昼食レストラン
ピヨお気に入りの金鱗湖のそばにある「古式蕎麦 泉」
ここの蕎麦はコシがあってそばつゆがもうまいう〜なんだよねぇぴかぴか(新しい)

金鱗湖を眺めながら上等の蕎麦を食べるって最高やんぴかぴか(新しい)

ヨッシーもオカマ部長もたいそう気に召したようだ

続きましては〜
デザートに行きましょかexclamation

200709021230000.jpg200709021224000.jpg

川を渡って向こう側に「五右衛門」の店がある
最近新しく出来たお菓子屋さんだ

ここで「地たまごプリン」をご賞味るんるん
コクのあるとろとろ感がまいう〜ぴかぴか(新しい)


すぐそばに有料(とは言っても100円ぐらいかな)の足湯が
あったので
早速入浴いい気分(温泉)

200709021231000.jpg

バスに座る事が多かったので、気持ちイイるんるん
脱がなくてもいいし、気軽に"混浴”出来ちゃうからいいね!
だけど…水虫の人とか足が臭い人の場合はどうなるんだろうか…
あ、でも治療になるからいいかもね!うん

さてさて次はお土産買いさハートたち(複数ハート)

200709021321000.jpg200709021724000.jpg

「さおりちゃんの手作りプリン工房」
おっ!このお店も最近出来たのかな?
プリンに目の無いピヨにヨッシー、ついでにオカマ部長も一緒に
寄ってみた

んで、味見… 「まいう〜!」


実はピヨ、豆乳プリンってそんなに好きでなかったのだ
豆乳は好きだけど、プリンにするにはどうもこう…と思ってた
が!この豆乳プリン「豆源郷」はイケてる!
コレならさすがのピヨも認めるよ


200709021659000.jpg

後はいつも買って帰る「風街」のバームクーヘン
ココのバームクーヘンは甘さ控えめで上質の材料を使ってるから
軽く頂けるんだよねぴかぴか(新しい)
今回は「ゆず」味でるんるん

後は…ヨッシーが「バスの中で飲もう!」と
ビールを買ってくれたんで〜
それならピヨはつまみをねるんるん

200709021356000.jpg

「ぬれおかき」の”柚子マヨネーズ”さるんるん
湯布院限定!で、ビールによく合うんだよねわーい(嬉しい顔)
しかもぬれおかきなので、柔らかくて食べやすい

これならせんべいが食べたくても食べれなかった年配の方々や
虫歯持ちの方にもいいんでないかなぁ〜

湯布院にもし行かれる機会があったら
寄ってみてぴかぴか(新しい)

ピヨもお金と暇があれば、あの!あこがれの名旅館
「亀の井別荘」へ泊まってみたいぴかぴか(新しい)
(ちなみに以前のNHK朝ドラの「風のハルカ」の舞台となった
旅館のモデルでもあるのだよ〜)

いつかは絶対行くぞぉ〜っっっいい気分(温泉)
posted by ピヨ at 22:54| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

嬉し恥ずかし”混浴”に絶品スープカレー♪

今日は久々にのんびりしてた〜
で、「キーマカレー」を作ってみたのだ
結構まいう〜ぴかぴか(新しい)

「北の国から」シリーズ(いつの間にシリーズ化したんだ?笑)
がもう終わりなので
続けて書く事にしたぴかぴか(新しい)
(来週からまた新シリーズが始まる?かもなので
ちょっと整理しとかんと…あせあせ(飛び散る汗)



道産子くんの素敵な結婚式の後、二次会
そして何故か中央委員仲間+道産子くんの奥様と一緒に
喫茶店していたのだ
久々に会ったメンパーで話が盛り上がり盛り上がり
気付けば…午前様目

これが”中央委員仲間は何年経っても仲間さるんるん”と
言っていた連盟理事が居られたが、そういう事かしらねわーい(嬉しい顔)

んで翌日
地元のグルメ記者?!みきてぃちゃんに
「スープカレーの美味い店に連れてって〜」とおねだりして
快く了解して頂いていたのだ

で、「スープカレー食べない?」「行く!」で
中央委員仲間も誘って大勢で行く事にしたぴかぴか(新しい)
途中お土産を買うんで二手に分かれたのね
車(セダン)があるからうっちーは別行動ってなったが
ウメダスさんが「うっちーが可哀想だから」って一緒に…
この2人お似合いだわぁ〜黒ハート
ウメダスさん優しくて包容力あって、ちょっとわがままなうっちーを
支えて守ってあげるタイブなのね〜
上手く行ったらいいよねぴかぴか(新しい)
(性別?そんなの関係ねぇ!×2)

琴似駅にて合流
何と駅の中に足湯があるんだ!


200708051123000.jpg200708051124000.jpg

ウメダスさんが先に入っていたんで、私らも遠慮なくるんるん
ん〜程よい熱さで気持ちイイるんるん

「これも”混浴”と言っちゃ混浴ですよね?」
「そうだねぇ(笑)」

11時から開店!足湯そばにあるスープカレー店へ入った
名前は忘れたけど…アジアン風だった
みきてぃちゃんおススメ!だけあって、コクがあって
辛いんだけどまいう〜ぴかぴか(新しい)

200708051150000.jpg200708051203000.jpg

試しにマンゴービールを飲んでみた
ちょっと甘いマンゴーの味と香りがしたよ
スープカレーのような辛い食べ物には合うね〜

ミゾちゃんも生ビールをオーダー
「九州の人って昼からビール飲むの?」
え?旅行の時とかは飲むけど?
これ、九州だからでなくて、個人個人の好みじゃないかなぁ?苦笑

ま、確かに某会議の前に、昼食時にちょっと生ビールを一杯飲んで
行った事はあるけど…もう時効だねたらーっ(汗)

ここのカレーは辛さを選べるのだ
1〜10段階まであって、1が甘口、3が中辛、10が激辛だ
誰も10には挑戦しなかったね(当たり前か)
(ピヨは3にしたんだけど、ちょっと辛くて汗出た出た〜)

ピヨは食べ物の好き嫌いが無いんだよね
右隣のうっちーが「○○嫌いなんだけど…食べる?」
わーい!大好物黒ハート有難う!
するとまた左隣のゆみゆみが「私も苦手で…これとこれ食べる?」
えっ!いいの?こんなに?わーい!

ええ!お陰様で盛り沢山の夏野菜スープカレーを頂きました
幸せ者でございまするハートたち(複数ハート)

帰りの飛行機の時間がキリギリ!だもんで
大急ぎで帰ったんだけど

いやあホント充実していた北海道の旅でした
道産子くん夫婦の幸せそうな姿も拝見出来て良かったぴかぴか(新しい)

またいつか北海道へ行きたいな〜わーい(嬉しい顔)
(Hiro Cafeにてカプチーノ飲みたいわ〜ぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 19:09| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

嵐を乗り越えて…

久々にのんびりしている3連休ですわーい(嬉しい顔)

でも今日は暑かった…
もう秋なのにねぇふらふら


また「北の国から」に戻ろう
メチャ観光にグルメを楽しんでるが、本来の目的は
中央委員仲間の結婚パーティに参加する為であったのだ

1年半しか一緒に活動してなかったけど…
でも中身は濃かったもんね
ホント文書校正やら組織部業務遂行の為に色々と力になってくれてた
深く感謝しておりまするキスマーク

超大型台風台風が本州に迫って来ていたので
道産子くんがとても心配して
出席する中央委員メンバー全員へ「大丈夫かっ!」phone toくれた

すると何故か、全員それぞれの報告メールが飛び交った(苦笑)
ピヨッシーは前日、旭川に無事着いた
「大丈夫だよぉ〜今から旭山動物園るんるん」など
写メール付きの報告メール
うっちーからは”母校を訪ねて三千里”メール
ヤスやミゾちゃんは「飛ぶか飛ぶまいか?!」の飛行機実況メール

面白かった(笑)

その甲斐あって、全員無事出席出来たぴかぴか(新しい)
道産子くんの日頃の行いがイイからさ〜

とってもオシャレな式場だった〜

200708041922002.jpg200708042010000.jpg

後程知ってビックリしたのは
後日の熊本の大会にて北海道の通訳仲間と再会したのだが
彼女も結婚式に出席してたんだって!
しかも!席は私ら中央委員らの後ろの女性陣が集まってた中だった
お互いに「気付かなかった!」
2人とも見事に化けてたから?(苦笑)

色々な意味で型破りで、でも彼ららしい結婚式だったぴかぴか(新しい)
スピーチはロシアンシュークリームで当たった人がやるわ
乾杯と同時に花火があがるわ
一人一人に丁寧なコメントを下さるわぴかぴか(新しい)

「おめでとう黒ハート」とビールを注ぎに行ったならば
「ホント台風にはヒヤヒヤされたわぁ〜安心した…
結婚式あげるなら相当の覚悟が要るよ!」
…あのぉ…独身のピヨらを脅してどうするんよ…(苦笑)

ピヨに対しては「熱出してヘロヘロの僕を空港まで送ってくれて
有難う」でした…おい!他に想い出無かったんexclamation&question
まあでも初対面でああいう体験をしたってのはある意味貴重よねぴかぴか(新しい)

お二人さんの幸せそうな姿を拝見出来て良かったです
今度は誰の番かしら?(笑)

これからも多忙な道産子くんでしょうが
素敵な伴侶を得てもっとパワーアップされるでしょうぴかぴか(新しい)

将来はヤスやうっちーと一緒に連盟理事だねぴかぴか(新しい)
健康には気を付けて頑張ってね!


後…当たり前だと思うけど
この日の道産子くんは、これまでピヨが知ってる限り
一番最高にカッコ良かったよぴかぴか(新しい)

奥様もきっと間違いなく惚れ直した筈だよ黒ハートヒューヒューるんるん

末永くお幸せにぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 19:51| 福岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

りゅうちゃんショップ大盛況♪

4ヶ月ぶりに髪を切りに行ったなら
途中で熟睡眠い(睡眠)
疲れてたのね(苦笑)

さっぱりしたぁ〜!でもまだまだ暑いよ晴れ


「全国盲ろう者大会」も暑かった

りゅうちゃんは小物作りが大好きで、昨年の堺に続き
今年も手によりをかけてこさえた作品を販売していた
はやちゃんとゆりよしが一緒に応援ぴかぴか(新しい)

photo.jpg

今回の目玉はこのプローチハートたち(複数ハート)
皆、黒目の服が多いからアクセントになって素敵るんるん

ピヨもオレンジ色のを買ったよ〜
見れば福岡盲ろう友の会のほとんどの方が
それぞれお気に入りのブローチを身につけていた
皆オシャレわーい(嬉しい顔)
それぞれ好みが現れていて楽しいね!

でもぞーさんは付けてなかったな…
男性だからね付けるにはテレがあるのかも?

ということで〜
「りゅうちゃん一番可愛いピンクのをちょうだい黒ハート
それをぞーさんの胸に付けてあげたるんるん
いかつい風貌に可愛らしいピンクがミスマッチよひらめき

後でこの行動が思いかけず役に立つとは…(苦笑)

あるお方が評判を聞き付けてブローチを買いに来られたのだ
「桃色は無いの?」
どーも見る限りピンクが大好きなんだそうだ
残念ながら売れていて他の色ならあったのだが…
どーもピンクでないとイヤだったみたいなのだ

「ピンクが好きなんですか?」「そう!」
見れば着る物持ち物ピンクが多いな〜
旦那さんも肯定されていた
「どーしてもピンクがいいんですね?」「そう!」
「分かりました。このピヨにお任せあれぴかぴか(新しい)

「ゆりよしちゃん!”緊急事態発生exclamation×2とぞーさん呼び出して」
で、汗を拭き吹きやって来たぞーさんのブローチを
すぐ外して、「これで宜しいですか?」「最高!」

ぞーさん唖然としてたな…スマン
でもちゃんと代わりにシックな落ち着いた色調のブローチを
進呈した
(そもそもピヨの無理やりなプレゼントだったからいいのだるんるん

後、特別講演で来られていた柳川リハビリ病院の眼科の先生
りゅうちゃんらの主治医でもあるるんるん
講演準備で忙しい中をわざわざ
”りゅうちゃんショップ”を見に来てくれてたんだぁ〜

「先生!りゅうちゃんお手製のブローチいかがっすか?」
先生、仕方ないなぁって感じで財布を取り出し
「似合うのを付けて」って胸を差し出し…
りゅうちゃんが丁寧に付けてあげてたるんるん
先生、無愛想だけど心底優しいのね黒ハート

そのブローチを付けたまま特別講演へ向かっていた(笑)
なかなか決まってましたぞ!先生るんるん

りゅうちゃん、機会あれば来年の広島でも販売出来たらいいなだって

とっても素敵な小物ばかりだから
もし機会があれば皆さんも付けてみてぴかぴか(新しい)

ピヨも愛用しておりまする〜
ヘアゴム飾りも可愛いのよぴかぴか(新しい)フフフ

広島でもし販売が実現出来たら皆さん是非!見に買いにおいでませるんるん
posted by ピヨ at 19:48| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

あなたの手を離さない♪

安倍首相が辞任したとかで、大変そうだ

しかし…”終わり良ければ全て良し”とは
よく言ったもので、桜の如く惜しまれながら辞めていくのは
後々伝説や名前が残るけど
あんな辞め方をしたら生きてる間だけでなく死んだ後も
ずーっと”あの時の総理大臣は…”と冷笑されてしまうよふらふら

でもかなり体調が悪いようなので仕方ないのかも…
選挙惨敗の後すぐに辞任すればまた良かったかも〜

次期総理大臣にはそういった事が無いように心得て欲しいものだ


大分といえば新名物に”九重 夢の大吊橋”がある

2回目になるが、前回は2月で木枯しが身に応えたのと違って
今回は真夏の太陽が暑い…晴れ

でも朝一番に行ったので、まあまあスムーズに行けた

手話通訳の方が「高いところが苦手だから待機するって
言ったのに、通訳は付いてこないと!だって〜」と怖がっていた

手話通訳者は大変だなぁあせあせ(飛び散る汗)
高所恐怖症は手話通訳者となったからって治るもんじゃないし…


気の毒になったので
「大丈夫!ピヨがずっと手を握って一緒に渡ってあげる!
落ちる時はピヨと一緒だよ」
ちゃんと手を握って「あそこの滝が綺麗だよ!」と解説付きで
渡ってあげたのだるんるん

ちなみに
「右にあるのが女川、左にあるのが男川
で、真ん中の川がオカマ川」
「えっ!そうなの!知らなかった!」…冗談だってばあせあせ(飛び散る汗)

200709020950000.jpg

渡り切った後の景色は爽快さハートたち(複数ハート)

名物”ブルーベリーソフトクリーム”もまいう〜

200709020936000.jpg

新緑溢れる緑を眺めて眼をリラックスさせ
これまた眼に優しいブルーベリーソフトを食す
今度、盲ろう友の会の皆さんと一緒に行ってみたいなぴかぴか(新しい)

渡っている時に、高さを怖がる通訳者へ話した
「ピヨは絵の鑑賞も趣味で、モネやマネにルノアールのような
淡い色調もしくは、微妙な光の加減で変わる色合いとかを
生かした絵が好きなんだよ」
「はあ〜なるほど」
「例えば、あの谷の方にある緑の森
太陽の照射加減で、場所によって陰陽が違っていて面白いよね」
「ああ、こういうのが好きなのね!」
少しは怖さがまぎれたようだ〜良かったわーい(嬉しい顔)

ちなみに今度の土曜日に
補聴器の修理をしたついでに、中洲にあるアジア美術館にて
「いわざきちひろ展」を見に行こうと思ってるるんるん
(富山の手話通訳士夫妻の影響で好きになったんだよわーい(嬉しい顔)


今度は、秋の紅葉シーズンの時に行ってみたいもんだ…
いやきっと大行列だなふらふら
近場の温泉旅館にて、雪見酒ならず紅葉酒もオツかも黒ハート

どこにでも居るバカップル
(人の目も気にせずイチャイチャするカップルの事ね)
オカマ部長がえらく気にしてるので
「バカップルの法則を知ってる?」「法則?」

・イチャイチャしている本人同士は他人の迷惑が分かってないから
周囲が我慢するしかない
・こんなバカップルのほとんどは、見ない方がイイ容貌の方ばかりで
”絵になるようなバカップル”は映画の中だけだ
(注:但しこれはピヨの独断によるものなので真に受けないようにね〜)

オカマ部長「なるほど!」と納得していたようだ

これで羨ましがる事もないかな?(大爆笑)
posted by ピヨ at 21:14| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

ろう世界のマルチタレント?!

いやあバタバタしておりましたたらーっ(汗)

実は、今まで所属していた部から別の部へ異動が正式に
決まりまして…
今、引継ぎ準備におおわらわです
10月から新しい部で仕事ですあせあせ(飛び散る汗)

何せ今年の夏は忙しかったんで、仕事溜め込んでる…(苦笑)
思い起こせば18年目も働いていたからなぁ


かなり忙しく残業多く休み取りにくかったけど
とても居心地良い職場だったなわーい(嬉しい顔)

異動が正式発表された後、周囲の同僚の皆さんには
寝言に水だったらしく(勿論同じ仕事の人は知ってたけどね)
「もう寂しくなる!」とか「向こうに行っても会いに行くよ」
なんて寂しがったり残念がってくれてます
「送別会やるからね!」「いえ、辞める訳でなく向こうの事務所に
替わるだけなんですが…」「今までより会う機会が減るでしょ!」

って事で毎週のように各位が送別会を設けてくれましたふらふら
メタボ(もう手遅れ?)がコワイんですが
そんな周囲の気持ちが有難いです黒ハート有難うねるんるん


週末は宮崎へ行っておりました

「第56回 全九州ろうあ者大会」に参加しておりましたのだ〜

分科会はもちろん「青年研修会」

まあ参加申込書のみFAXで来たんで
詳細が分からなかったのもあるけど…
以前、ブロック委員や連盟青年部組織部長を務めた経験から
各行事には、各県青年部からの参加人数ノルマってのがあるってのを
痛いほど知っているんで
少しでも達成に協力しようと思ってわーい(嬉しい顔)

今回のメインは
NHK手話ニュースキャスターのナス様ですぴかぴか(新しい)
俳優として有名で何回か映画や芝居で拝見していたんだよね

だから”俳優!”ってイメージが強くて
テーマ「ろう史を知ろう!学ぼう!」を見て
”ろう史?”って正直ビックリしたのだ(ナス様すいません)

いざ始まってみたら
造詣の深さに、やはり芝居をやっておられるだけあって
表現力の豊かさとユーモアに引き込まれて
もうナスさまが繰り広げるろう史の世界を
思う存分堪能させて頂きましたとさ〜ぴかぴか(新しい)

江戸時代に絞ってお話を伺わせて頂いた

やはり歴史に名を残すろうあ者って
中途失聴者が多いな

松尾芭蕉さんの弟子だった方で金銭の援助をした方とか
吉田松陰と文通をして彼の考え方を変えた方とか
吉田松陰の実の弟さんがろうあ者ってのは有名な話だけど
おそらく日本で一番最初に…ってのはなるほど〜って感嘆したな

吉田松陰は”松下村塾”といって、沢山の将来の大物を
育て上げた方で有名だ
その先生の弟がろうあ者でいつも接していたのだから
自然とろうあ者に対する理解や考えが深まっていったのかな?

日本で初めて盲聾唖学院を設立したのは
吉田松陰の教え子だ
日本初の総理大臣となった伊藤博文さんも
ろうあ者との接触が何度かあっただろうという話だ

ピヨが以前聞いた話では
吉田松陰がベルーの船にて密出国しようとした時に
船員さんに見つかった時に
ボディランゲージでかなり意思疎通が出来たそうなのだ
弟さんとの会話で磨かれていたのかな?

こういった話を聞く限り
吉田松陰やその弟の家族のとても仲が良くて
お互いに支えあっていたような印象を受けるねハートたち(複数ハート)

教科書に載っていないようなウラ話をどっさり披露して頂いて
トリビアならず”デフビア”の泉だったわーい(嬉しい顔)

ろう史に造詣の深いナス様
でも他にも手話研究会(だったかな?)の研究員だけあって
間違った手話表現をした某ブロック委員に厳しいダメ出し!を
されておられてた

俳優に手話にろう史研究にと…多彩だ
「広く浅く…でね」と笑っておられてたけど

これぞ、ろう世界のマルチタレントexclamation&question
かなぁと改めて尊敬っすぴかぴか(新しい)

いつか機会があったら江戸時代以前のろう者の話も
聞かせて下さいましぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 22:54| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

この手を絶対離さない

日本語字幕付上映邦画が増えて嬉しいピヨである

こないだも見に行った

「Life〜天国で君と会えたら〜」

実話だそうだ

プロのウィンドサーファーである飯島夏樹さんの書かれた原作を
元に作られた

最愛の妻との出会い、ウィンドサーフィンで世界を制覇、
結婚、4人の子供に恵まれるも癌に侵されて…という内容だ

奥様の献身的な支えがとても胸を打ったな


夫婦愛、家族愛の絆の強さがすごく伝わってきた

キリスト教の結婚式で、神父さんが
「病める時も…死が2人を分かつまで…」とかで
新郎新婦に問い掛けるところがある

どんなに辛くても悲しくてもそばに居て信じ合って支え合うのが
夫婦であり家族だねぴかぴか(新しい)

エンドロールで桑田さんの歌「風の詩を聴かせて」(コレ名曲!)
と共に、飯島さん本人の家族写真が出て来るが

演じていた大沢たかおさんと何となく似てる!
違和感無かったよ〜

奥さん役を演じた伊藤美咲さん、演技上手くなったなぁ〜
綺麗なんだけど表情豊かに迫力たっぷりの気持ちをぶつけてくる
さすが!「壁おんな山おんな」で変顔やボケを見せるだけあるよるんるん

子供達4人もそれぞれ可愛いかった
長女を演じた子も健気で良かったよ

飯島さんのウィンドサーファーの先輩を演ずる哀川翔さん
「アニキ!」と呼びたくなる面倒見の良さがビッタリでグーだった
でも惜しむらむは
ウィンドサーフィンをしている場面が無かった事だ…
見てみたかったなぁわーい(嬉しい顔)

「結婚っていいかも黒ハート」なあんて思える映画でした

ウィンドサーフィンとサーフィンの違いを初めて知ったよ
どちらも難しそうだけど楽しそうだなわーい(嬉しい顔)


「風の詩を聴かせて」…イイ歌でした♪
posted by ピヨ at 23:34| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

豪華で豪快なデザート♪

まだまだ残暑厳しいねぇ晴れ

こんな暑苦しい日にはこのネタで行こう!
まだ続いてたんかっ!と呆れる事なかれ
ご存知「北の国から」シリーズ(笑)


富良野はラベンターで有名だ

「ファーム富田」へ行った

200708041125000.jpg200708041104000.jpg

もうラベンターは終わりのようだったが
リラックスさせる香りや景色は健在だった


どっかの誰かさんがここで舞い踊ったそうだ…(苦笑)
ちょっと見てみたかったなぁ

そのラベンターを使ったプリンをゆみゆみちゃんがご馳走してくれた
(サンキュ黒ハート

ラベンターの爽やかな香りがアクセントとなってまいう〜ぴかぴか(新しい)

で、ピヨはここで何故かプチ迷子になる…
すいません…重度の方向音痴でしてあせあせ(飛び散る汗)
(二日酔いがまだ残っていてボーっとしてたのもあったかな?)

「今度は超!おススメ!絶対驚くデザートを食べよう!」
ん?どんなのかなぁ???

知る人ぞ知る!有名なソフトクリーム屋さんだそうだ
実際に見て
「スゴイ目!こんな豪華で豪快でいいのん!さすが北海道!」
マジ感動したぐらいだ

「サンタのひげ」

200708041139000.jpg200708041140000.jpg

あの夕張メロンを贅沢にどーんと使ってるんだよ!
しかも上に乗っかかってるソフトクリームも濃厚な牛乳の味が
生きていてホントまいう〜キスマーク
しかも!好みで小豆トッピング出来るのだぴかぴか(新しい)

凄いよ!凄過ぎるよ!さすがは北海道ぴかぴか(新しい)

ピヨッシーは4分の1カットで、680円かな?
この内容でこの値段って凄くお買い特黒ハート

イケメン小学生は「僕、2分の1!」
君…食べ切れるの?
「うん!楽勝るんるん
若いっていいわねぇ〜

ソフトクリームの冷たいこってりした味と、夕張メロンの
爽やかなジューシーな甘さ
それに小豆がしっとりとアクセントを効かしていてグーぴかぴか(新しい)

メロンもソフトも小豆も大好きな方々には応えられないだろうハートたち(複数ハート)

いやあ大満足ぴかぴか(新しい)

次は「選果工房」に連れてってくれた

200708041236001.jpg200708041236000.jpg

美瑛が誇る農産物や特産物を販売してあって
ちょっとした食べ物も売ってある

本当はじゃかバターがおススメ!なんだけど…
ゴメンもうやだ〜(悲しい顔)
ちょっと胃が辛いので、コロッケにした(涙)

北海道ってでっかいどーだなぁ
農産物も海鮮物も乳製品もデザートもホント充実してる


今度また行きたいものだ
(勿論体調はきちんと管理した上で…苦笑)

ゆみゆみちゃんにイケメン小学生くんが
親切にとっておきの穴場を次から次へと案内してくれた

どうも有難うハートたち(複数ハート)

今度九州に遊びに来られたら、今度はピヨ厳選のグルメに観光にと
一緒に楽しもうね〜
(もち温泉いい気分(温泉)も〜ねハートたち(複数ハート)

富良野・美瑛へ行かれる際には是非お立ち寄りあれるんるん
超・おススメ!っすよぉ〜
posted by ピヨ at 20:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

盲ろう者の生の声…

もし、子供が海で溺れていたところに直面したとしよう
早く助けなきゃ溺れちゃう
さてあなたならどうする?


1勿論!すぐ救助に向かう

2「上司の許可が要るから…」と助けていいかどうか
許可を求めて返事が来るまで待機


まあ普通ならどう考えても1だよねぇ〜
しかし…

まあ熊本での大会の話だが
通訳担当予定だった人が昼から来るということで
午前中暇になったのだ

で、大変そうな人が居たので代わりに誘導して
通訳してたのだが…
するとある人から
「自分勝手な行動はダメでしょう!あなたの担当は何?
ちゃんと事務局に聞いてからにしなさい」
あ?
「でも自分が担当予定の方は昼から来ると連絡入ったし
実際に1人じゃ大変だったから協力しただけですが?」

勿論、自分の担当する盲ろう者をほったらかして
他の人を介助してたらそれは大問題だ
そして、仕事は無いからぁ〜ってぶらぶら遊んでたりしても
「何の為の参加?」とこれまた問題だろう

どちらかと言えば、「よく気が付いたわね!」と
褒められて当然の行為だと思うが…


「勝手な事はしたらダメでしょう!きちんと事務局に聞いてからに
しなさい」
むかっ(怒り)ええ!さすがにぶち切れましたわよ…ちっ(怒った顔)

ふーん…と言う事は、もしアナタが1人で困って
至急助けを求めていたとしても
「あ?すいません。事務局の許可が出ないと…お待ち下さい」
って手遅れになってもいいって事かい?え?

そんな理不尽な事をいう人はほっといて
別の分科会へ行った

「盲ろう者の生の声を聞こう」
参加してる盲ろう者の意見や希望を聞いてまとめて
国へ要望として提出するのが目的だ

遠方から参加されてる方は、盲ろう者1人に
通訳・介助者1人という形が多くて介助者にかなりの負担がかかる
理想的なのは盲ろう者1人に介助・通訳者3人体制なんだけど
さすがに費用や個人の事情とか色々あるから
なかなか難しいし…ふらふら

実際、顔見知りの盲ろう者が居て通訳者が1人で大変って
言っていたから、時々代わって通訳してあげた

通訳しながら聞いてた

主に
・障害者自立支援法に対する意見
・スポーツ
・障害者年金及び通訳介助に対する謝礼への補助
・労働問題・作業所・施設に関する意見や要望

が多かったかな〜
同じ視覚障害でも、障害の種類によって
行政の対応に差が出るから平等にして欲しいと意見もあったし

世界レベルのスポーツ大会に参加する資格を得ても
介助者を連れて行く必要があって
自分の分だけでも精一杯なのにとても介助者の分までは払えない
から参加を諦めた…と悩みも出たし

特に考えさせられたのは
「障害者自立支援法は、障害が重度な程とても負担が大きいです
本来ならば必要なケアや介助も、お金が足りず
諦めて止めるケースも多いです
障害者自立支援法じゃなくて、障害者自殺支援法です!」

ホントそうだよね…
全国各地で問題になってるから皆さんも充分承知だと思う

国も「美しい国」なあんて言ってる場合じゃないで…
大臣辞任ばかり続くよりも誰もが充実した生活を送れるように
そちらの方に全力を挙げて欲しいものだ

通訳しながら思ったのは…

こうやって各自思い思いの意見や要望を出すのはとってもいい事だ
でも一対一もしくは個人的に話をするのと
公の場で100人以上の参加者を前に自分の意見を述べるのって
やはり違う

自分の言いたい事をばーっと話すだけでは
伝えたい事の全てを分かってもらうのは難しい


・こういう事がある
・だから自分はこう思う
・で、こう意見(要望)を出す

という流れを元に分かりやすく簡潔に話せたら
せっかくの機会も無駄にしなくて済むだろう

通訳していて何度も思った
繰り返しや中断、まわりくどい表現が多い
内容はいいんだからもっと練ってまとめたらいいのになぁと…

青年部役員してた時に
「相手に勝てる意見や提案を話せるように!」とディベート企画が
何度かあった
最初はなかなか難しかったけど、何回かする内に
皆、慣れてきたよね
(宮崎での九青研でのディベートは楽しかったよわーい(嬉しい顔))

その中で、元・中央委員の先輩が意見を出していたのだが
さすが!分かりやすい説明で充分内容が把握出来て納得したるんるん

やはり経験が物を言うなぁ〜
これからこういった大会や企画を何回もやって
慣れていくときっと大きな力になるだろうぴかぴか(新しい)

ピヨ自身も知らなかった事が多くて
大変為になった分科会でございましたぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 22:33| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

「まっ!今年の2月に来たでしょう!」

週末は、誘われて
福岡市ろう協会の西区分会の親睦旅行へ参加した
(ヨッシーお誘い有難うね黒ハート

いやあ一週間後には、九州ろうあ者大会で宮崎へ行くし
また後1つ旅行が決まってるんで
大分迷ったけど…

ヨッシーには、福聴連青年部行事にはよく参加してくれていて
ホント助かってるんだよね
そこは相身助け合いって事でるんるん

今年の2月に、福聴連青年部旅行で大分へ行ったが
今回もほぼ同様のルートだ

(違うのは宿泊先が別府でなく宝泉寺温泉って事だ)

日田豆田町へ到着〜
昼食を兼ねての自由行動さハートたち(複数ハート)

ヨッシーがどーしてもexclamation×2前回行った「珈琲談義所嶋屋」に行きたい!って
熱望されたのだ〜

じゃあ蕎麦食べてから寄ろうかと通りかかったら
食事も出来るって事なので
ついでに食事もハートたち(複数ハート)

「四季彩ランチ」美味かったなぁレストラン
野菜たっぷり郷土名物どっさりのヘルシーランチだった

古い民家を生かし花たっぷりの素敵な雰囲気に
県教育対策部長さん夫妻も西区分会長さんもいたく気に入ったそうだ

食べ終わった後は散策さるんるん
「麹屋」

200709011323000.jpg200709011322000.jpg

そこは、醤油や味噌を作っているのだ
(どちらも麹を使って作るものだね)
「天皇謹上」もされた事があるというこだわりのある製品が
数多く並べられているぴかぴか(新しい)

「高級合わせ味噌」750g 1260円で作った味噌汁を
試食したらもうまいう〜!
「幻の味噌」 540g 1360円もあるので
思い切ってコレを買おうとしたが
店員さんが
「ご家庭用ですね?なら高級合わせ味噌で充分満足出来ますよ」
アドバイスに従ってそれにした
わーい朝食の味噌汁がしばしの間グレードアップだねぴかぴか(新しい)
アメリカに留学したkarryちゃんにも食べさしてあげたいなるんるん
今回は買わなかったけど
お醤油や出汁もなかなかの優れ物が揃ってた
今度行った時は是非ゲットしようわーい(嬉しい顔)

ヨッシー「お土産のゆず蜜買いたい!」
ピヨもこれからの季節に向けてゆず胡椒が欲しかったし
もうすぐ誕生日黒ハートのヨッシーに
サプライズプレゼント買いたかったから付き合った

「こだわり大分」

200709011405000.jpg

「やっぱりコレコレ!」
ゆず蜜を水で薄めたものを試飲してヨッシーご満悦るんるん
ピヨもお気に入りのゆず胡椒に、ゆずティーをゲット!
たまたま手話通訳の方2名も通りかかったので一緒にお喋りしながら
選んでたら…
店員さん「あ!あなた!覚えてます!今年の2月に来ませんでしたか?」
ピヨッシー、目が点…目
「はあ、確かに2月に来ましたが…」
「そうでしょ!この顔!覚えてますよ!あの時も同じゆず胡椒と
ゆずティーを買われて行きましたね!」
通訳の方を通して言われたのは
〜通常だったらもう次から次へとお客さんが沢山来るので
顔とかは覚えていないけど
この2人(ピヨッシー)の事はよく覚えていたと言う事だ…


「確かにこの顔です!」おいっ!ピヨは逃亡中の指名手配犯かっ!
…悪い事出来ないなぁたらーっ(汗)

「このおデブな体型がいけないのかな…」
「ううん!可愛いからです!」
客商売だからねぇ…そりゃ本音は言わないよね(苦笑)

「消費税はサービスしますよぴかぴか(新しい)
有難う!と思い切り感謝の気持ちを込めて
店員さんの手を取って握手した
ん?それ初めてじゃないぞ???前にもやったような…

ヨッシー「ピヨ、それ2月もやってた…だから覚えられるっつーの」
鋭いツッコミ有難うよ…あせあせ(飛び散る汗)

ちなみにこのお店は
9月15日から約1年半ぐらい電柱を地下に埋める工事で
しばし閉めるそうだ
でもネット注文は出来るので是非ご利用下さいるんるん
いうことだ
「来る時は前もって確認して下さいね」
今度はいつかなぁ?苦笑

日田豆田町は、いつ行ってもグルメにお土産に観光にと
のんびりくつろげる名所っすよ


機会があったら是非お立ち寄りあれぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 21:37| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。