2007年02月03日

うっちー!お見事な記事だったよ♪

今日、ちょっと興味惹かれる記事があった
「日本魚類学会の標準和名検討委員会が
差別的だと判断した魚類32種の改名案を出した」そうなのだ

イザリウオ・メクラウナギ・オシザメ・テナシエビなどなど…
その中で「オシザメ」ってのがあったので
どんな魚?と調べてみた

でもよく分からんなぁ…鮫ってもともと喋らないよな?
何故こういう名前が付いたのかな?知ってる方は教えて下さいませひらめき

…閑話休題

今日は思いもかけないプレゼントが届いたのだ
”誕生日でも無いし??頼んでた通販でも無いよな?”
開けてみたら

200702031843000.jpg

「手話通訳問題研究 98」
広がれ!聴覚障害者の職業〜夢が実現できる社会へ〜


送ってくれたのは、ご存知うっちーちゃんだ
第14期中央委員会組織部長として
前任者のピヨ以上に頑張っておられてる

そういや、以前の「うっちーの部屋」ブログにて
ピヨとスノーちゃんが白髪を増やしながら苦労して作り上げた
”青年白書 2006”を参考にして記事を書いたってあったな〜

「読んで感想を寄せて頂いたら幸いです」
まあ、うっちーちゃんったらホント気が利く人だねわーい(嬉しい顔)
将来の新・カリスマ連盟理事長にもなれるねぇ〜ぴかぴか(新しい)

早速読んでみたるんるん
アンケート結果を元に分析や考察を載せている
そうそう
当時ピヨも集計を進めながら、色々考えたものだった

全国各地から集めたので、地方による環境の違いはあれど
職場でのコミュニケーションがうまく行かないという悩みが多かった
給料や昇進などでまだまだ差があるとか…

まして今は不況なので、健聴者でもなかなか職が無い
この先も厳しい状況が続くだろう…バッド(下向き矢印)

聴覚障害者が希望する職種にて、コミュニケーションも上手く出来て
職場の理解もある上での満足いく労働が出来ればとても良いね

うっちーちゃんの記事はとても分かり易くて
これからの課題や取り組み案なども書いてあってとても良かったよ
ちょっと注文?っていうが、地域による格差も見てみたかったな

多分、関東・近畿・東海ブロックと、東北・九州・四国ブロックなどの
労働問題はかなり違うと思うんだよね
地方に住んでいるろうあ者は仕事が無くて止むを得ず
工場集中地帯とかに就職する事が多いからね

本当は地元で働きたいが…という聴覚障害者も多いと思う
そういった問題にも是非取り組んでいけたらいいね〜


うっちーの書いた「若い聴覚障害者の現状について」の記事以外にも
沢山の興味深い記事や内容が沢山載っていた
グラビアは熊本のお方!あーっ顔は知ってる!
あの高名な手話通訳士のK様が「私の娘よ♪」なあんていつも行事の度に
一緒に来ておられてる可愛い女性だ〜exclamation×2
今度、九州の行事にてお見かけしたら「見たよ〜」って冷やかしちゃおうるんるん
(フフフ、グラビアにもK様とのツーショット?!の分がある〜)

興味ある方はお買い求めて読んで下されハートたち(複数ハート)

うっちーちゃん、わざわざ本を送って頂いて有難うございました
(後でスノーちゃんにも見せに行くね!喜ぶぞぉ〜)


皆さんもうっちーちゃんに会う機会があったら
「グッジョブexclamationと褒めてやって下され(笑)
posted by ピヨ at 20:47| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カナカナです。
勤務中の息抜きにここを見ています。
だって、たばこをすわないもの〜。

仕事を持たない若い仲間・・・増えてきました。
今までアナログで仕事をしていた方が
職場のIT化についていけなくなって退職した・・
というケースもあります。
これは、もちろん職場がきちんと仕事の環境が変わったことによる情報の保障を行っていないという問題もありますが、分厚いマニュアル本に嫌気がさして・・という方もいますね。
ジョブコーチなどの制度もありますが、
専門的な知識を持ち、なおかつ手話通訳ができる人がいないということもあるかと。
自分もITな仕事をしていますが、やっと付いていっているのがホンネ。
また、ろう学校の専攻科とか技短でIT方面の高度な技能を取得しながらも仕事自体がなく、
通所作業所などで働いている人も。
差別的な法が改正されてきているとは言え、
「門は開けられし、されど道険しからん」だし。
それに、30代、40代には今さら・・・といった感もあるのも事実。


労働の問題は生活の根底に関わるだけに痛切です。
セミナーなどで ろうあ者の労働問題を論じるより
地域でハローワークマなどと積極的に個々の障がい者に対応した職場開拓を地道に行う方が大切か
な・・・。
単に「障がい者雇用」を考えるとコミュニケーションに支援が必要な私らに対する理解はまだまだです。


カナカナの住まっている地域、四国方面?

ブ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜です(笑)
でも接近遭遇する機会は全国大会にお出かけすることがあるのでしたら、確率はぐっとUPしますね。


日曜日は電車で相方と古本屋街めぐり。
週末はすいていて楽だわ〜(笑)
平日はギュウギュウ詰めだし。
でも夏場はイイコトもある(赤面)
だって見えちゃうんだもの〜(笑)
せめてボタンはきちんとしめてください・・・。
相方は「や〜ねぇ・・だらしないっ!私だったらぜっい見られないようにするっ!(怒)ってか、そんなのは着ない!はかない!」なんだそうです(爆)



Posted by カナナカ at 2007年02月05日 09:54
カナカナさまお疲れ様です
そうですね
せっかく技術を身に付けたのに肝心の
働く場が無いってのは残念です
確かに私らも仕事をこなせる実力を身に付ける事も必要ですが
きちんと学んで仕事をこなせるようになる
環境作りも大切ですね
…難しい問題っす

若い人達が就職難で大変なのを見て
どうにかならないかなぁと思います。
皆それぞれ働きたい気持ちはあるんだけどね…

「門は開けられし、されど道険しからん」
まさにその通りですな…(ため息)

あら、四国の方じゃなかったのね〜
全国ろうあ者大会には参加してあるんですか〜
ピヨも昨年の静岡大会、参加しましたよ
どこかですれ違ってるかも知れませんね〜

今、配偶者や恋人の事を「相方」って
呼ぶ人も多いですね(お笑いブームの影響?!)
古本屋巡りですか
福岡には「まんだらけ」ありますよ♪
結構コアな物が揃ってるらしいっすよ〜

夏場のアレね…
着て行けるだけ羨ましいなぁ
ピヨはとても着れないぞ…
スタイル良くなきゃ似合わないもん…

いつも疑問に思う事
まあ男性陣が気の迷いを起こすような服装をしている女性が
痴漢被害にあって怒っているという事が
よくあるのだが、
確かに痴漢をする男性が一番悪いよ
でもついつい…っていうようなきわどい
格好したアンタはどうなの?
全く罪が無いと言える?かと…

服装は個人の自由だと言われれば
その通りだけどさ…

そこらへんがね…微妙〜

そんなピヨは「それでも僕はやっていない」を見に行くつもりっす♪





Posted by ピヨ at 2007年02月05日 23:07
今晩は。
今朝、ここに入れませんでした。
どうしたのかな・・。

カナカナはわりと以前から「相方」と呼んでましたよ。
「相棒」は・・これはオトコ同士限定だな、多分。

哺乳類の解剖学的な見解からですが・・・

「方」と付くだけ上品じゃないかなーと言うのが
ことの始まりでした。
そうですかー流行っているんですね。

静岡は行かなかったのですが、
2年おきぐらいに参加していますよ。
北海道の大会は印象的だったな。
太鼓が。頑張っている仲間がいる、それだけでも
良かったよ。

おっ!「それでも僕はやってない」、字幕上映なん?
いいなぁ。
こちらは今の所その話はないです。

そうそう。先日話していた
「トンマッコルへようこそ」。
なんと、こちらで見る事ができます!
なんでも映画サークルが公共施設で上映するんです。
うれじぃ〜〜〜〜〜〜。

あのカワイイ韓国の女優、なんて名なんだろ。
ほら、髪に花の飾りをつけている人。
天真爛漫な笑顔。
チラシをみて、もう、きゅんです(笑)
エガオの力ってどんなもんかな。
ピヨさんはエガオのチカラを信じますか〜。

最近ネットを接続してあっちこっちのWEBを

見まくっているカナカナでした(笑)
今度はブログに挑戦だっ!
エイエイ、オー。

長くてすんません。
何しろ、超初心者ですから(何言ってんだか・・)

Posted by カナカナ at 2007年02月06日 19:11
カナカナさま
心配かけてすいません〜ピヨのせいでなく
このシーザープログがリニューアルとかで
今日の午前2時から夕方まで使えなかったのですよ

ちょっとカラフルになりました
で、テンプレートの数が増えましたんで
ピヨブログの方もちょっとお色直し?しました(笑)

あ!北海道の全国ろうあ者大会に行きましたよ
ですが、迷子になりまして…へへへ分科会にはちゃんと出て
おりましたが、実際の大会にはあまり居なかったです(涙)
「岩を砕いて」?かな?の劇がとても感動的だったとか。
見たかったなぁ…

うん「それでも僕はやっていない」字幕上映があるのは
いいが、時間帯が…夜の9時以降なのですよ…
場所もちょっと不便なのでどうかなぁ〜

今で横目で「ラブストーリー・イン・ハーバート」見てるのですが
結婚式であれほど反対していた親同士が感動の和解!
今のピヨ、ちょっと泣いてます…良かったねぇ〜

「トンマッコル…」のあの可愛い女優さんは
カン・ヘジョンというのですよ
「オールド・ボーイ」にも出ておられてました
個性的な顔ですが愛嬌あって可愛いいですねぇ〜♪

うん美人でも笑顔がなかったらイメージダウンですもの
笑顔で好印象を与えないとね!

カナカナさん、ブログ作るの?
是非!もう簡単に出来ますから〜
出来上がったら教えてね〜リンク先に入れちゃいますから♪

色々なサービスがありますよ
自分に合ったのを見つけてね〜


Posted by ピヨ at 2007年02月06日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。