2007年12月13日

「スピリチュアル・ジャッジ」

人間、生きていれば悩む事や迷う事なんて
山ほどあるものだ

乗り越えたり挫折したり…と色々と経験を重ねて
本当の意味での大人になっていくもんだよね


実はピヨ
土曜日に放送されている「オーラの泉」
毎週欠かさず鑑賞しているわーい(嬉しい顔)

国分太一くんが司会で(普通の感覚がいいんだよね!)
美輪明宏さんと江原啓之さんがアドバイスをするんだよね

美輪さんは霊感があるようだ
江原さんはオーラなど通常見えない物が視えるのだ
そんな二人が豊富な人生経験を元に色々と話してくれる

全面的に信じている訳ではないが
言われる言葉に筋が通っていて深みがあって…
改めて自分を見つめ直す良い機会になるんだよね

まあ別番組で、○木○子さんも同様に占いを元に
ゲスト陣へアドバイスをしているのだが…
相手によって態度が違うし、”そんな脅すような言い方は…”と
眉をひそめる様な傲慢な態度をするので
占いや鑑定に文句言う気は無いが、人間性を疑うね
占い師は鑑定を元に適切な助言をして
良い方向へ導くべきだと思うんだけどね

(こないだの小島よしおくんに対する態度は完全無視でひどかったらしいし…)

んで、買ってみました

江原啓之著「スピリチュアル・ジャッジ」
200712131957000.jpg

”私達に起こる事に偶然はありません。全ては必然です”

そうか〜当時大変だと思っていたが、今となってみれば
良い経験になったなぁと思うしね

なるほど〜と思うヒントがどっさりぴかぴか(新しい)

例えば
「付き合う相手の周囲の人間関係を知る事がもっとも重要!」
恋愛中黒ハートは”恋は盲目”状態になっているからね…
相手の本質を知るには一番かも〜

「辛い事を経験してこそ、たましいは成長し大きな幸せを得る事が
出来ます」

必ず得るものがあると信じて相手を許してあげる事だって

そうだよね
戦争も”憎しみの連鎖”で悲しみや悲劇が沢山起こって来たんだよね
難しい事かも知れないが、許せる勇気も必要ね

色々なケースに対して助言を書いてある
全て飲み込むって訳じゃないが、参考にはなるし
解決への一つの鍵になるね

悩んでいる方には一つの処方箋となるかも〜

なかなか奥深い本でございまするるんるん
posted by ピヨ at 22:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72663510

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。