2007年12月25日

琉球の海で突破を叫ぶ!

皆さん久々ねわーい(嬉しい顔)
ご無沙汰しておりましたが、待ちかねておりました?
(いやそこまで熱烈なファンは居ないな…苦笑)

実は!沖縄に行っておりました
「え?なんて?」って

スキューバ・ダイビングのCカードを取ったのだるんるん

体験ダイビングでハワイやら沖縄やら潜った事はあるんだよね
で、沖縄にて潜った時は
ピヨ以外は全員免許があって自由自在に泳いでいるのに
体験ダイビングのピヨにはインストラクターが付きっ切り…
”ちょっとあの魚が見た〜いるんるん”とちょっと動いたら
引っ張られて怒られるし…

にわとりくんに「こんなつながられている犬みたいなダイビングは
嫌だ〜!」とぼやいたら
「Cカード取れば自由の身になるで」


んで、こないだ誘われた時に「カード持ってないから行かないむかっ(怒り)
「せっかくだからCカードを取ればいいのよ!3日で取れるよ」
「3日?休み取れるし…よし取る!」

って経緯だったのだ〜

でも取るって決めてからが大変だった…
分厚い教材本とDVD送って来るし
「病院へ行って診断書をもらって来て下さい」って言われるし

毎日毎日読みたくもない教材を読んで問題を解いて
その合間にDVDを見て勉強して
体調を崩さないように充分に気を付けて…と
マジ大変だったのだもうやだ〜(悲しい顔)
このブログを更新する余裕なんて全く無かったのだもうやだ〜(悲しい顔)

その甲斐あって、2日目の講習が終わった夕方
「認定です!おめでとうございますぴかぴか(新しい)

200712252129000.jpg

CelsurscClub(セリシャスクラブ)

スタッフやインストラクターの方々が本当に
献身的に手取り足取りと分かりやすく教えて下さったのだ
本当に感謝ですハートたち(複数ハート)

3日目は慶良間に行って初めてのダイビングわーい(嬉しい顔)
自由の身でのダイビングはやっぱり爽快だなぴかぴか(新しい)

詳細はボチボチ書く事にして…っとるんるん

南部の砂場で「これでピヨさんは晴れて認定ですよ」と
担当インストラクターに笑顔で言われた時に
心の中で

「ビクトリー!」

ビリー軍曹の気持ちが何となく分かったよ…(笑)
posted by ピヨ at 22:49| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや、オレは心配したぞ。マジで。



ほぉ〜ダイビングをやってたんだ。

と・・・言うことは泳げるんだ・・・。

オレは泳げないわ・・・・。


海で泳ぐ・・・と聞くと当然、その下は・・・・

ディープブルーの世界って訳だ・・・。


足がつつってもイルカは助けてくれないよな(笑)


ダイビングやるんだったら中村征夫さん(海中写真家)の写真集とこのDVDをごらんあれ。

DVD『デイープブルー』←海洋生物のドキュメント映画なんだけど、
健気に命の賛歌を奏でるいのちたちに感動します・・。

Posted by カナカナ at 2007年12月26日 12:40
カナカナさま
心配してくれて有難う♪
で、誤解が多いんだけど、ダイビングはカナヅチの方でも大丈夫なんですよ
泳げなくても潜れるの
フィン(足ひれ)があるから軽くバタバタするだけで進むし〜
大事なのは泳ぎより浮き沈みの調整だよね(苦笑)
お試しあれ〜
「ディーブブルー」もだけど
来年公開される「アース」もかなり感動するらしいよぉ
映画愛好会一同で見に行くつもりなのだ♪
Posted by ピヨ at 2007年12月26日 23:16
カナヅチでも大丈夫なんだ?

しかし・・・・沈む一方でもヤバイかもです。

「原子力潜水艦浮上せず」となったらえらいこっちゃ。


『アース』ね!
これは期待しているんです。


たしか、1月12日からだったな。
しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
字幕・・・・あるのかしら・・。



Posted by カナカナ at 2007年12月27日 00:30
カナカナさま
中性浮力を上手に調整出来れば
水中に浮かぶ事出来ますよ♪
恐怖より勇気を持とう!

「アース」は洋画みたいです
多分字幕は入るんでないかな?
見に行ったらまた知らせるよ
Posted by ピヨ at 2007年12月28日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74662990

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。