2008年01月15日

ラバンバ♪君の為に〜歌うよ

またまた映画のネタで申し訳ない

ホントよく映画を見に行くようになったよ
”映画愛好会”なあんて名付けて誘い合わせて皆で楽しく鑑賞ぴかぴか(新しい)

その後は感想を語り合いながら飲んでたりしてビール
これもまた楽しみの一つなのです(笑)

一緒に行った全員が「想像以上に感動したexclamation×2
大絶賛した映画があるのだ

「スマイル 〜聖夜の奇跡〜」

200801152011000.jpg

歌手でもあり役者でもある陣内孝則さんが監督・脚本を手がけたのだ
陣内さんって明るくて面白くて人望溢れる人なんだろうと思う

”少林寺サッカーかいexclamation&question”と突っ込みたくなるような
ユーモアやベタ〜なジョークに溢れてて
家族愛や初恋の淡さにせつなさポロリ
友情や仲間を思いやり助け合っていく素晴らしさや
感動や涙たっぷりで…

見ていてホント面白くて泣けたぴかぴか(新しい)

ド素人監督がメンバーの皆に激励する
「他人の為に自分を傷つけてても辛くても頑張れる
お前らは強いexclamation×2

最高!ぴかぴか(新しい)

是非、日本語字幕が入れば皆さんにも見に行ってもらいたいな
超・おススメの映画だよぴかぴか(新しい)


やはり、ピヨは場面場面を思い出しながらでないと
感想を書けない性質なのだ


タップダンスの夢破れて、教師となって結婚しょうと
恋人の居る北海道へ来た公平(森山未来)

だが恋人の静華(加藤ローサ)の父は
「スマイラーズを優勝させないと結婚は許さない!」

公平はアイスホッケーの経験が全く無いのに関わらず
監督を引き受けちゃうんだよね…

でも凄いのは、新しい視点で攻略方法を見つけて
やる気の無い少年達を上手く乗せちゃうんだよねわーい(嬉しい顔)

得意のタップダンスを踊りながら指導する公平
面白かったわーい(嬉しい顔)

メンバーが足りないんで、色々な特技のある子供らを
スカウトする場面もナイスひらめき
(玉木宏のボケが笑える〜)

スマイラーズの子供達も色々な問題を抱えてて…
特にエースの昌也は両親を事故で亡くしてから笑いを忘れて
暖かくしてくれる養父母に対しても心を閉ざすんだ

でもフィギュアスケートの美少女に黒ハートをして
彼女も彼が気になって…おっ!初恋って初々しいハートたち(複数ハート)
男勝りの女の子も昌也を好きで邪魔するんだけど
もう立派に振られちゃって…逆ギレ!ふらふら

積極的で明るい彼女のお陰で昌也は少しずつ笑顔を取り戻すんだ

心が通じた…と思いきや彼女は病に倒れてしまう

そんな彼女を励まそうとスマイラーズの皆は燃えるんだよねどんっ(衝撃)

メンバーの中の1人が、離婚して会えない母親に会いたい一心で
懸命にTV放送でアピールする姿も可愛かった


さて大会開催

順調に勝ち進むスマイラーズ
勝つ度に彼女の病室のそばに来てエールを送るんだよね

最初は”うるさい!”と追っ払ってた警備員も
次第に力になってくれるんだぴかぴか(新しい)
(アニキ!寺島進が好演しとりました〜)

決勝戦ではあまりもの力の差に悪戦苦闘するも
彼女からの手紙に、公平の歌「ラバンバるんるん」に
会場がたんだんと一緒になって…
いやあ、その場面はホント感動したよ〜

陣内さんってホント人望があるよね
エンドロールが流れるんだけど
「友情出演」「特別出演」の多いこと多いことexclamation×2
”陣内さんだから出るんだ”って心意気が溢れてた

ホント良い映画だった
是非!機会があったら見て欲しいなぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 21:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78727594

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。