2008年01月24日

「沖縄市場 〜南国のおもてなしレシビ〜」

自分でも悪い癖だなぁって思うのだが
本を買うと満足して”積ん読”になってしまうところが
時々ある…

手に入ると満足してしまって、すぐには読まないで
「お楽しみは後にとっとこ!」って
ずーっと先延ばしにしちゃうんだよねふらふら

ピヨ、家事の中では料理がまあ嫌いじゃない
(あんまり作らないけど…)
興味惹かれるレシビ本とか時々買っちゃうぴかぴか(新しい)
見てるだけで満腹しちゃって、なかなか作らなかったりしてあせあせ(飛び散る汗)

こないだ、沖縄へ旅行した時に
ふと見かけたのだ

200801242010000.jpg

「沖縄市場 〜南国のおもてなしレシピ」

面白そうぴかぴか(新しい)

沖縄の食材と言えば、ミミガー(豚の耳)にゴーヤ
うっちん(うこん)、紅芋に島マース(塩)、黒砂糖などなど

これらの食材を使った料理が紹介されていた

ひらめきドラコンフルーツとうっちんで色付けした巻き寿司
ひらめき紅芋を具にしたベシタブルサンド
ひらめきミミガーを入れたカレードリア
ひらめきアロエを入れたハンガリア風シチュー
ひらめき紅芋と島豆腐の揚げ物
ひらめき黒糖を使った色々なスイーツ

…まあなんて美味しそうレストラン

作ってみたいなぁ〜

が、意外な落とし穴に気が付いたのだもうやだ〜(悲しい顔)
「食材が手に入らねぇ!」

島豆腐やら紅芋、ましてドラコンフルーツなんて…なかなか無いよ…

まあそんなオチはさておき…

レシピ以外にも
沖縄でのオススメ!ケーキ屋さんや、伝統のお菓子に駄菓子の紹介
沖縄で頑張っている料理人などのインタピューも載っていて
料理が苦手な人でも興味深く読める内容になっているるんるん

沖縄に行く機会があったら
お土産にしてみるのも手よるんるん


ちなみにピヨが沖縄に行くとたいだい買って持ち帰るのが

・黒砂糖
波照間産のにこだわるのだぴかぴか(新しい)

・塩
「粟国島の塩」「雪塩」など色々変わるけど
やはり天然の塩を料理に使うと一段と味が良くなるのでね
それに体にもいいんだよるんるん

・車麩
新潟県にも似たような物があるね!旅行に行った時にびっくりした…
(でも食感はちょっと違ってた)
この車麩を崩して水に漬けて絞ったものを
豆腐や野菜、卵と共に炒めると"フーチャンブルー”になって
これがめっちゃまいう〜なんだよねわーい(嬉しい顔)

普通の麩で代用して作る事もあるけど…
やはり車麩が一番!

・ちんすこうショコラ
ちんすこうにチョコレートがかかっているものです
うちの母がめちゃ好きなんすよ…たらーっ(汗)

・サーターアンダギー
沖縄風ドーナツといえばお分かりかな?
揚げ立て!がオススメです
(でも家でも簡単に作れるので、そう買わなくなったかな?)

そんなピヨのお土産を見て
うちの母
「アンタ、食料品の買い出しに行った人みたい…」

…何度も行ってたらこうなって来るって!ね?(苦笑)

まあ真の達人は何も買わないで思い出だけを胸にしまって
帰るそうだから、まあお土産があるだけマシやん?ね?

沖縄に行く予定がある方、もしくは行きたいなぁって思ってる方は
参考までにぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 21:33| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
満足して「積ん読」・・・・・。


わかるっ!わかるぞ!そのキモチ。(ポンポン)←肩を軽くたたく音ね。


カナナカも似たようなもので、

去年の絶版になった本をゲットしたのね。

かれこれ10年も探し回っていた本だ。

表紙を開く瞬間、天上から「第九・合唱付き」が壮大な調べを奏でる
ような感動をおぼえたものだったけど
・・・・・・「あとでゆっくり読むっちゃ」とそのまんまに。

その上に次々と本が積み重なっていく・・・。




そういえば・・元幼稚園パパ仲間が沖縄料理の店をやってるなぁ。

ゴーヤチャンプルーが久々に食べたくなったわ。
Posted by カナカナ at 2008年01月25日 18:01
あ、お仲間発見♪(笑)
カナカナさまもそうですかぁ〜

読みたかった本ほど、取っておきたいんですよね
「本は読む為にあるもの!」と突っ込まれそうですが(苦笑)

ゴーヤチャンブルーまいう〜ですよね♪
ピヨはフーチャンブルーが好き!
ラフティーもジーマミー豆腐もお気に入りです
海ぶとうは美味いまずいがあるからな…(苦笑)

今度の飲み会は、沖縄料理の店で開催!と決めるかな〜
調べとこ♪
美味しかったらまた自慢ネタ記事載せちゃおうっと〜(笑)
Posted by ピヨ at 2008年01月25日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。