2008年01月29日

丸いおやきで心もまるく(体も?!)

ピヨは食べ物の好き嫌いはそんなに無いけれど
(食わず嫌い戦では間違いなく完勝出来る自信アリぴかぴか(新しい)

でも粉物系が特に好きみたい
餃子に肉まん、シューマイに春巻きなどなど…

粉で練ったふわふわした皮に包まれたジューシーな具…
そういうのに弱いみたいだわーい(嬉しい顔)


それが分かったのが、入院した時だ
思いもかけぬ入院で体が動かなくて…もうやだ〜(悲しい顔)
気が滅入って食欲が失せてたピヨをとても心配した親
母が「何か食べたい物はある?何でも持って来るから!」
「…餃子」

うちの母、それを聞いて”ピヨにも好物あったんだな”って
改めて知って驚いたそうだ
”もう少し高価な物を言えばいいのに…”と突っ込みたかったみたい
(今でも事あるごとにこの話を蒸し返して来るんだあせあせ(飛び散る汗)

だもんで、通販生活にて「縄文おやき」の限定販売を見た時は
速攻お取り寄せしちゃったぴかぴか(新しい)

んで届きましたのだ〜

結構時間かかったんで、母が問い合わせしたら
「確かに注文は承りました。注文が込み合っていますので
お届けは1月末から2月になります」

その二日後に来ましたあせあせ(飛び散る汗)
ホントは忘れてたと違うの…(毒)

200801251919000.jpg

まあそれはさておき、ホットプレートにて冷凍のまま
15分ぐらい焼き上げる

中身の具は、信州名物の野沢菜、卯の花、しめじ、かぼちゃの
4種類である

まずは、やっぱり名物の野沢菜で堪能るんるん

200801261408.jpg

ん〜皮がモチモチと、野沢菜の素朴な味と絡み合って
これまたまいう〜レストラン
取り寄せて良かった〜

オープンで焼くとこんがりと、蒸し器で蒸かすとふんわりと
どちらもお好みでexclamation
ピヨ的にはこんがりがお好みキスマーク

また長野に行く機会があったらお土産は、おやき!で決まりだな〜

この「縄文おやき」は、昔ながらの作り方で国産のみにこだわって
いるのだ
うんホントまいう〜

機会があったらお試しあれぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 21:29| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おやきって大人の味だよね。
うちのお子様たちは中が甘くないとお菓子にならないみたい。
息子なんかはおやきには見向きもしない。
ところで、カステラ・おやきと続いて次はなんだろう?そろそろ2月だし、バレンタインのチョコレート?
あっその前に、恵方巻!!(お菓子じゃないけど)
もうすぐだよね。
私は今日、時間があるので、お正月の余り餅であられを作る予定です。

Posted by TEL at 2008年01月30日 10:02
TELちゃん♪
お焼きはお昼ご飯の代わりにも良かったよ
かぼちゃお焼きなら中身が甘くてお菓子になるんじゃないかな?
昔長野に行った時
りんごお焼きや、芋お焼きもあった気がします
これなら子供ちゃんもOKかも♪

チョコレートか…
作ってもあげたい人居ないし〜
(パク・ヘジンになら気合入れて作るだろうが
テレビ越しにはあげれないよね…)

あ、でも生チョコにガトーショコラは作ってみたいかも♪
Posted by ピヨ at 2008年01月30日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81313902

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。