2008年02月02日

この世は弱肉強食…

よーやく映画「アース」を見に行きましたのだ

前にも載せた通り、以前は”吹替版のみ!”となっていたが
あちこちに問い合わせした結果、一週間限定で日本語字幕版上映が
決定したぴかぴか(新しい)

エレベーターでの張り紙に
「アースの字幕版について多くの方々からの要望を頂いたので
上映決定致しました」とあった

ピヨ以外にも要望出した方は沢山居たんだなぁわーい(嬉しい顔)

200802012251000.jpg

キャッチフレーズが「地球 46億歳」とあるように
出演者は地球だ(笑)

NHKにて「プラネットアース」の放送があったそうだが
それと似たような内容だそう

北極でのホッキョクグマ
地球温暖化の影響を強く受けている…

沢山の渡り鳥
中でもヒラヤマ山脈を越える鳥が居るとは!驚いたなぁたらーっ(汗)

水や食べ物を求めて砂漠を横断する動物達に
自らは飢えてても子供にはちゃんと食べさせる母親達…

虐待する親達に爪の垢を煎じて飲ませたい

自然の中で生きていくのは厳しいものだ
運や餌を取る能力に逃げる体力…
どれも欠けていては生きられないもうやだ〜(悲しい顔)

懸命に生きている動物達に心打たれたよ
そして地球の美しさに感動ぴかぴか(新しい)


人間も動物も、皆、子供の頃は可愛いな〜黒ハート
そして母の愛は偉大だなぴかぴか(新しい)


明日からエコバック持参、無駄なゴミは出さないなどと
エコを心がけよう!と心に決めたのだひらめき

”アース”を守る為(ふっ決まったな…)
posted by ピヨ at 00:01| 福岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「なぜ、生きるのか。生きるとは?」なんて哲学的な悩みをもっていた
10代の頃のカナカナ。

いろいろ本も読みました。放課後に先生に筆談で
問いかけたり。
どーもしっくり来ないまんま、オトナに。


人間だけがこの根源的な悩みを持つんだよね。

物事を知っていて悩むのと、何も知らないでいるのとどっちが
幸せなんだろう。

そう考えるのも人間だけだ。


「アース」をみて


「生きるために生きる」

なんだ、そうだったのか!と悟ってしまった。

ね。見終わって「明日からまた頑張るぞ」と思った?


温暖化がどれだけ北極に影響を与えているかこのDVDを見たらよくわかる。

「ホワイトプラネット」

レンタル店にあるよ。たぶん一つか二つだと思う。機会があったらごらんあれ。字幕もあるよ。「皇帝ペンギン」の北極版。


ラスト。

「・・・まだ間に合う」
(このセリフで映画が終ったと知ったのは最近のこと。何しろカナカナが見たときは字幕なしだった)

本当に?本当に?



ペンギンがパタパタやってくるシーンでは
「おっ!マンブル、こんな所で何やってんだ」と思ったぞ。

Posted by カナカナ at 2008年02月02日 12:55
この動画をご覧になってしばし思い出し笑いでもどーぞ。

http://jp.youtube.com/watch?v=P85LoHftEKs

↑『アース』制作のBBCの動画みたいです。
Posted by カナカナ at 2008年02月03日 16:45
カナカナさま
「人間は考える葦である」と言いますもんね

温暖化は深刻な問題だなって実感した
エコバックを使おう!と決めたよ

「皇帝ペンギン」持ってるんですよ
凄く見たかったから嬉しいのに、もったいなくて…
ピヨって貧乏症だなぁ(苦笑)

そうそう
「このまま温暖化が進めば、2030年にはホッキョククマが
絶滅する」
でした

一人一人、そして国レベルで対応しないと…
「まだ間に合う」ではないんじゃないかな

ベンギン可愛かったね!
ゴクラクチョウのオスが懸命にアプローチ(笑)

「恋は、全ての動物にとっても大きな課題ね」と微笑ましかった

強くなければ生きられない
群れから外れたらそれは死を意味する

…自然破壊が進んだら、それだけで絶滅する動物が増えるんだね…
Posted by ピヨ at 2008年02月03日 17:01
うん。ホントになりふり構わずです。
動物の「恋」って(笑)

先々週の日曜日NHKの「ダーウィンが来た」で
コウロコフウチョウが求愛のダンスを懸命に披露していたよ。
振られて、振られて、振られてもダンスを続けている様を見て

「あんた・・大変だなぁ・・」と同情してしまいました。
でも、これは「子孫をのこす」といった自然な欲求なんだろうね。

人間みたいに快楽を追求するんじゃなくもっと自然なもんなんだよね。


人間だって「動物」。

一連の環境破壊はいずれ人間にとっても深刻な問題になるだろうね。





Posted by カナカナ at 2008年02月04日 12:41
カナカナさま
そうですねぇ〜子孫を残す為に必死ですものね

どの動物もメスが強いんですよ
メスがNO!と言えば無理なわけだし。

いいなぁ〜ピヨもかくありたし

もう深刻な問題になってますよ…
台風が何度も何度もやって来るってのはもろにね…

少しずつでもエコ活動しないといけないなぁ
Posted by ピヨ at 2008年02月04日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81932106

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。