2007年12月25日

琉球の海で突破を叫ぶ!

皆さん久々ねわーい(嬉しい顔)
ご無沙汰しておりましたが、待ちかねておりました?
(いやそこまで熱烈なファンは居ないな…苦笑)

実は!沖縄に行っておりました
「え?なんて?」って

スキューバ・ダイビングのCカードを取ったのだるんるん

体験ダイビングでハワイやら沖縄やら潜った事はあるんだよね
で、沖縄にて潜った時は
ピヨ以外は全員免許があって自由自在に泳いでいるのに
体験ダイビングのピヨにはインストラクターが付きっ切り…
”ちょっとあの魚が見た〜いるんるん”とちょっと動いたら
引っ張られて怒られるし…

にわとりくんに「こんなつながられている犬みたいなダイビングは
嫌だ〜!」とぼやいたら
「Cカード取れば自由の身になるで」


んで、こないだ誘われた時に「カード持ってないから行かないむかっ(怒り)
「せっかくだからCカードを取ればいいのよ!3日で取れるよ」
「3日?休み取れるし…よし取る!」

って経緯だったのだ〜

でも取るって決めてからが大変だった…
分厚い教材本とDVD送って来るし
「病院へ行って診断書をもらって来て下さい」って言われるし

毎日毎日読みたくもない教材を読んで問題を解いて
その合間にDVDを見て勉強して
体調を崩さないように充分に気を付けて…と
マジ大変だったのだもうやだ〜(悲しい顔)
このブログを更新する余裕なんて全く無かったのだもうやだ〜(悲しい顔)

その甲斐あって、2日目の講習が終わった夕方
「認定です!おめでとうございますぴかぴか(新しい)

200712252129000.jpg

CelsurscClub(セリシャスクラブ)

スタッフやインストラクターの方々が本当に
献身的に手取り足取りと分かりやすく教えて下さったのだ
本当に感謝ですハートたち(複数ハート)

3日目は慶良間に行って初めてのダイビングわーい(嬉しい顔)
自由の身でのダイビングはやっぱり爽快だなぴかぴか(新しい)

詳細はボチボチ書く事にして…っとるんるん

南部の砂場で「これでピヨさんは晴れて認定ですよ」と
担当インストラクターに笑顔で言われた時に
心の中で

「ビクトリー!」

ビリー軍曹の気持ちが何となく分かったよ…(笑)
posted by ピヨ at 22:49| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

あの日々への追想〜椎間板ヘルニアは辛かった…

パウチ作成を頼まれて、半日取り組んだ
(何せ300枚だよ〜)

パウチってフィルムに入れてそして機械で加工!
加工時間って結構時間かかるよね
フィルムの準備がしながらならいいけど
終わった後は加工だけになるから
入れて出来上がって取り出してまた入れて…
出来上がるのを待ってるのが微妙な時間なんだよね

別の仕事したくても自分の席に戻るだけで
もう次を入れなきゃいけないし
待機するにもちょっと待たなきゃいけない

んで、待ちながら本を読んでおりましたのだわーい(嬉しい顔)
職場の本だからそんなに面白くないけどまあ暇つぶしにはなるるんるん

ずっと立ちっぱなしだったので腰が痛くなったのだ
そういやピヨは昔、椎間板ヘルニアをやってるので
腰がウィークボイントもうやだ〜(悲しい顔)
疲れがたまると腰に来るのだあせあせ(飛び散る汗)

…もう7年前になるかなぁ
ある朝、起きようとしたらあまりもの激痛で起き上がれなかった
何か腰が動かなくて
立ちたくても腰に力が入らないのだ

1時間奮闘したけど無理もうやだ〜(悲しい顔)
仕方なく下に居る両親へ携帯電話でSOS!
抱きかかえてもらって病院

そして即入院!
「明日会社に行く〜!」「無理でしょ!歩けないのに!」
有無を言わせずの入院だった…
あまりもの痛さで本人気付かないで泣いてたぐらいだ…

ペットに寝たきり状態だ
ご飯を出されてもうつ伏せになってスプーンで食べるのだ
でも食欲無くて「要らない」
その様子を見た両親、
もの凄く心配して食事も喉を通らなかったそうだ(ゴメン)

歩けず立てない癖に「携帯トイレをお持ちしますね」
「いや!トイレだけは!」と断固拒否exclamation

歩行器につかまってヨタヨタとトイレに行って
かなり時間をかけて洋式トイレで用を済まして
ペットに移動する時はパタッと倒れ込んで…

そんなに痛いのに「座薬を入れますね」「え、要りません」
「痛いでしょう?我慢したらいけませんよ」
「要らないっ!」
最後にはお医者さんが来てコンコンと怒られたので観念した…

妙なとこで”そうだド根性exclamation×2を見せてしまうんだわ…

「入院治療に3ヶ月かかります」って言われたのを
リハビリと根性!で1か月で退院したんだよねあせあせ(飛び散る汗)
この1か月間は貴重だったなぁ
(また機会があったら思い出して書こうかな)

椎間板ヘルニアの痛みって言ったらこれは経験者で無いと分からない
もう…想像を絶する痛さなんだからっむかっ(怒り)

だからいつぞやか
織田裕二が椎間板ヘルニアで松葉杖にて授賞式へ出て来た時に
ピヨら家族一同は全然ファンでもないのに
「織田裕二!頑張れ〜!」と親身に応援してしまってた…

”同病類哀れむ”って事だね(苦笑)
posted by ピヨ at 21:42| 福岡 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

「スピリチュアル・ジャッジ」

人間、生きていれば悩む事や迷う事なんて
山ほどあるものだ

乗り越えたり挫折したり…と色々と経験を重ねて
本当の意味での大人になっていくもんだよね


実はピヨ
土曜日に放送されている「オーラの泉」
毎週欠かさず鑑賞しているわーい(嬉しい顔)

国分太一くんが司会で(普通の感覚がいいんだよね!)
美輪明宏さんと江原啓之さんがアドバイスをするんだよね

美輪さんは霊感があるようだ
江原さんはオーラなど通常見えない物が視えるのだ
そんな二人が豊富な人生経験を元に色々と話してくれる

全面的に信じている訳ではないが
言われる言葉に筋が通っていて深みがあって…
改めて自分を見つめ直す良い機会になるんだよね

まあ別番組で、○木○子さんも同様に占いを元に
ゲスト陣へアドバイスをしているのだが…
相手によって態度が違うし、”そんな脅すような言い方は…”と
眉をひそめる様な傲慢な態度をするので
占いや鑑定に文句言う気は無いが、人間性を疑うね
占い師は鑑定を元に適切な助言をして
良い方向へ導くべきだと思うんだけどね

(こないだの小島よしおくんに対する態度は完全無視でひどかったらしいし…)

んで、買ってみました

江原啓之著「スピリチュアル・ジャッジ」
200712131957000.jpg

”私達に起こる事に偶然はありません。全ては必然です”

そうか〜当時大変だと思っていたが、今となってみれば
良い経験になったなぁと思うしね

なるほど〜と思うヒントがどっさりぴかぴか(新しい)

例えば
「付き合う相手の周囲の人間関係を知る事がもっとも重要!」
恋愛中黒ハートは”恋は盲目”状態になっているからね…
相手の本質を知るには一番かも〜

「辛い事を経験してこそ、たましいは成長し大きな幸せを得る事が
出来ます」

必ず得るものがあると信じて相手を許してあげる事だって

そうだよね
戦争も”憎しみの連鎖”で悲しみや悲劇が沢山起こって来たんだよね
難しい事かも知れないが、許せる勇気も必要ね

色々なケースに対して助言を書いてある
全て飲み込むって訳じゃないが、参考にはなるし
解決への一つの鍵になるね

悩んでいる方には一つの処方箋となるかも〜

なかなか奥深い本でございまするるんるん
posted by ピヨ at 22:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

ハッピーバースディ!マイダディ♪

実はですね、本日はピヨ父の誕生日だったのです

んで、肥後もっこすの父の為にプレゼント購入!

200712121901000.jpg200712121859001.jpg

博多駅デイトスには、熊本の食品を扱っている店があるんで
そこにて揚げたての辛子蓮根を買ったのだ

何と!新製品で「辛子めんこん」ってのもあったので
ついでに買ってみた
辛子の代わりに明太子が入ってるのだよぉ〜
味見してみたら結構美味しかったぴかぴか(新しい)
(明太子ラブのうっちーに勧めてみようかなわーい(嬉しい顔)

誕生日だもの、やっぱりケーキは必要よねぴかぴか(新しい)
ということでアップルバイも購入した
りんごの飾りが乗っていてなんか美味しそうだったんだるんるん

帰宅したならば、もうすっかり出来上がっていた父

200712121858000.jpg200712121859000.jpg

うちの母心尽くしのしゃぶしゃぶるんるん
何と!鹿児島の黒豚だよん
これまたまいう〜

んで、「ぶっぽうそう

これね、霧島へ行った時に
ホテルで見つけたんだよ

んで「霧島の水と空気で作られた幻の焼酎」がキャッチフレーズ
500ml3500円!いやあ迷いに迷ってえーいと
清水の舞台ならず霧島の山から飛び降りる気持ちで買ったんだよ

ロックで飲んでみたが、ホント喉にすーっと染みる
これはまいう〜ぴかぴか(新しい)

うちの父も故郷の香りに最高の焼酎で祝ってもらえて
大満足しただろうなぴかぴか(新しい)

しかし…60代を半ば過ぎてても誕生日って嬉しいのかな…
どうなんだろう?(苦笑)

これからも健康には気を付けてお酒は控えめに(→ここ重要!)
元気な父で居てねぴかぴか(新しい)

おめでとうさんですハートたち(複数ハート)
posted by ピヨ at 21:56| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

「海峡」

不祥事が続いたNHKだが、ピヨは結構見ている
良質なドラマが多くて見ていて満足するんだよね

受信料、問題が起こる前からきちんと払っておりまするるんるん

「海峡」

”風林火山”を見ている時にやたら宣伝があっていた
主役のハセキョーはそんなに好きではないけども…

どうも終戦前後の、朝鮮人男性と日本人女性の海を越えた純愛黒ハート
がテーマみたいだ
話のタネに見てみようかな…

DVDレコーダーを買ったし、デシタル対応TVだから
気楽に見れるしわーい(嬉しい顔)

3話完結だ
全て見終わった後…大号泣もうやだ〜(悲しい顔)

お互いに愛し合っているのに
時代がそれを許さなかったのだ…
何度苦しい目や辛い目にあっても気持ちは離れなかった

でも過酷だったなぁ
すれ違いでお互いに別々の人生を歩んだけども
国籍を超えて危険も覚悟して愛し合う二人には感動ぴかぴか(新しい)したなぁ

このドラマ、基本的には根っからの悪人は居ないのね
だけど
終戦後は皆、食べていくのに精一杯だったから
心ならずも冷たい対応になってしまったんだね…

でも朋子は両親も居なく頼る人も居ない環境にしては
恵まれていた方だと思う
食べていく為に止む得ず夜の世界で暮らすしかなかった
女性も沢山居たそうだしね…もうやだ〜(悲しい顔)

地震など災害の後、真っ先に災害弱者が犠牲になる
周囲も被害を受けてるから人助けところじゃないだろうし…
心構えとか備えが必要だね


ハセキョー扮する朋子は、両親を亡くし親戚の世話になるのだけど
終戦後に1人釜山へ残されてしまう
彼女と出会い、仕事関係で一緒に暮らしていく内に
木戸俊二(朴舜仁)はなにくれと彼女を助けてあげるんだよね

で、彼女が一度も会った事のない父の親戚の居る岡山へ行く事が
決まると
「朋子さん!僕はあなたを愛しています!行かないで!」

いやあ〜朋子が乗る船に向かって叫ぶシーンは泣けた…
逆に密航がばれて強制退去された朴舜仁が乗る船に
朋子が「連れてって〜!」と泣き叫ぶシーンも…もうやだ〜(悲しい顔)

色々あって時は経ち、すっかり変わった釜山で再会する二人
「僕達はこの海を何度越えたのでしょうか…」
そして最後に朋子が
「もう…私の夢に出て来ないで」
死期が迫っている彼を解放してあげたんだね

この世では愛し合いながらも結ばれなかったけど
来世ではその分幸せに寄り添って欲しいものだ黒ハート


いやあ良いドラマどした…
好評だったようなので、再放送があるそうだよ
(みきみき〜見逃す事なかれ!)

ちなみに実話を元にしたんだそうだ

最後のテロップで
「野口朋子は現在も生きている」とあったな〜


二人が両親の骨を受け取りに行く場面にて
”カササギ”の話があった

織姫と彦星は1年に1度しか会えないのだが
その日雨が降ると、天の川が増水して渡れなくなってしまう
その時にカササギが川に並んで彦星と織姫を会わせるのだ

が、カササギは長くは飛べないのでちょっとの間しか会えないという

この二人、お互いに会いに行こうとそれはそれは頑張るのだが
ちょっとしか会えなかったりすれ違ったりするのだ

釜山と日本をはさむ玄界灘が天の川に感じたよあせあせ(飛び散る汗)

純愛に泣きたい方はどうぞオススメなりよぴかぴか(新しい)

ちなみに共演者の朴舜仁を演じた真島秀和さん
結構ピヨの好みどした…黒ハート
だからかな?余計感情移入してしまったのは…(苦笑)



主題歌「かささぎ」…泣けるぞっ!
posted by ピヨ at 22:27| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | DVD&音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

地元の手話の会主催の忘年会♪

地元手話の会の忘年会があったので
久々に参加して来た

「小麦屋 GIOGIO」

200712082137000.jpg

このお店はずっと前から気になっていて
行こう!と思いながらもなかなか行けなかったのだ…

やっと念願叶った〜わーい(嬉しい顔)

ココはバスタが絶品なんだそうだ
手話の会企画部長さんが顔馴染みで貸し切りにしてくれたるんるん

”20人限定”ってビラに書いてあったが
確かにちょっと狭いお店だった

200712081914000.jpg200712081933000.jpg

フランスパンのビザ風味にブロッコリーの和風パスタ

まいう〜!フランスパンの方は家で簡単に出来そうるんるん
ココのパスタは麺が細くてこれまた合ってるるんるん

200712081955000.jpg200712082103000.jpg

チーズのリゾットに、デザートのミルクレーブ
リゾットっておかゆとはまた違うんだねぇ〜新発見ハートたち(複数ハート)
トロッとした食感がまたまいう〜

このお店はケーキも名物で
モンブラン、ガトーショコラ、バナナタルト、ミルクレーブ…と
あったな
甘さ控えめで美味しいのになんとオール300円!
企画部長さん曰く
「本当は500円ぐらいで売りたいけど…300円で抑えて
売っているんだよ」
まあ良心的だねぇハートたち(複数ハート)

もちピヨは、家で待っている母にプレゼント
買って帰ったるんるん

意外とろうあ者の参加も多かったよ
青年部に入ったばかりの人も居て色々と聞かれたな
今の青年部、ちゃんと対応…出来てるのかなふらふら

子供さんも会って
赤ちゃんの頃から知ってるのが、もう今は大きな高校生!
いやあ時の経つのは早いねぇわーい(嬉しい顔)

「まあ!大きくなったねぇ〜」と感嘆するピヨに
照れ笑いを返してくれましたとさ〜

時の流れは無常だねふらふら

この「小麦屋」イタリア料理がホントとってもまいう〜
だけど今度は、気の合った仲間同士でこぢんまりと小人数で
楽しみたいなぁ黒ハート

いつかデートに…使えたらいいな(苦笑)ふらふら
…夢のまた夢?…
posted by ピヨ at 21:19| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ&料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

この男、時代を超えて生きている

今日は疲れが溜まっていたなぁ〜
1日引きこもり状態だった眠い(睡眠)

あんまり疲れが溜まったりするとずーっと寝ていたくなるんだよね
前世はきっとコアラだったかも〜
(コアラは24時間のうち20時間寝ているんだって!)

時代劇好きなピヨ
「風の果て」
NHK木曜時代劇ドラマにハマって見てたぴかぴか(新しい)
ああいう渋いのも好きるんるん
次回作は以前NHK大河ドラマ「新撰組!」の続編だ
山本耕史扮する土方歳三が、五稜郭の戦いに行く前後編のようだ
よし!見よう!楽しみだ〜ぴかぴか(新しい)

「椿三十郎」

200712061757000.jpg

昔、三船敏郎と仲代達也で録った名作をリメイクしたんだそうだ
芸能生活20周年を迎えた織田裕二が主役だ

うちの母曰く「三船さんの椿三十郎は凄みがあってカッコよかった」
そうだ
織田裕二、どうなんだろう?

出演者が豪華!
ライバル役は豊川悦司だ
そして重要な役である”押入れ侍”は佐々木蔵之介
他にも、小林稔侍や風間杜夫に西岡徳馬が悪役で
中村玉緒に鈴木杏、村川絵梨が脇を固めてる

面白かったるんるん

織田裕二に、三船さん程の凄みは無いが
現代風にふさわしいヒーロー像を演じてる

織田裕二扮する椿三十郎に助けられながらも足を引っ張ったり
迷惑かけたりしながらもたんだん仲間になる8人の若侍
(ピヨ的には”若”でなく”バカ”と名付けたかったわ…)

佐々木蔵之介扮する押入れ侍
いい味出してたぴかぴか(新しい)
何か憎めないキャラだったよねぇわーい(嬉しい顔)

悪役の3人も、悪いながらもどこか抜けていて
中村玉緒も鈴木杏も絶妙なボケ振りが利いていたハートたち(複数ハート)

最後の方の藤田まこと
見事な自らを笑いとしたジョーク!
いやあピヨは感嘆したわよぉぴかぴか(新しい)

こうしてみるとコメディー映画のようだが
立派なアクション映画でもあり、痛快時代劇でありまするるんるん


時代劇苦手な方もすんなり馴染めると思うよ
お試しあれぴかぴか(新しい)


ちなみに、男性と女性の見方って違うなぁって改めて認識したのだ
「腰元にあの!○○や△△が出てるなんて凄いなっ」
どうもセクシーグラビアアイドル?らしい?
「誰?それ…」
ピヨは全然分からなかった…つーか興味なかった
ピヨは…織田裕二や豊川悦司中心に見てたからなぁ〜

男って…スケベだなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)
posted by ピヨ at 22:28| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

顔も何もかも知らないくせに…

以前、迷惑メールが多かった時期があってホントに迷惑していたちっ(怒った顔)

誤って入ってしまったサイト経由みたいだ…
すぐ退会手続きをした
「正式に退会するまで1週間かかります」
…なんですぐに出来ないの?変だ

やっぱり変だった
毎日のように「会いませんか?」メールが来る…
もちろん完全無視exclamation×2

まあでもメールもらった方が「あら?ちょっと返事書こうかな?」と
思うような誘い文句のオンパレートで
反面”へえ、こんな誘い文句ならちょっと好奇心がある方は
引っかかるだろうなぁ”って危機感を持ったな


ちょっといくつか紹介しょう
(ちなみに今はもう無くなってやれやれだ…わーい(嬉しい顔)

目「アピールできる所は男らしさ!こんな僕に愛の手を…
信じてます!」
→赤の他人を信じてどうすんの?

目「気になったら見て下さい。でも気にならなくても
見て下さいね↓↓」
→どーでもいーです

目今月末で2000万円!既に準備は整っているので
会えませんか?
→そのままどっかの市町村へ寄付したら?

目「もう僕1人じゃどうにもできないから…あげるよ!」
→結構です

目「元・モデル☆あなたに全てを賭けます!メリークリスマスを一足先に」
→本当にモデルならもてるだろうに…

目「抵抗ありますか?現金受け取ったらそこで関係終了でも
いいです」
→最初から無関係です

…とまぁツッコミどころ満載のメールばかりなのだ
皆さんもご注意遊ばせよるんるん

でも未成年でまだ世間の怖さを知らない好奇心たっぷりの
少年少女達が、こういう出逢いサイトに引っかかる事が多いってのも
分かる気はするな…

「甘い話に儲けは無い」→これ真理なりぴかぴか(新しい)
posted by ピヨ at 21:25| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

MIMI No117 〜Vivaスペイン 手話を通して人権を!〜

今、BSで「アイラブユー」を放送している
今更なんだけど、ピヨのTVでBS放送見れたんだ…
知らなかった〜あせあせ(飛び散る汗)

久々に見てるんだけど
主役の娘がもう健気で可愛いのぴかぴか(新しい)

以前、連盟機関紙部長さんが
「僕の渾身のレポートが載ってるから是非買って読んでみて!」と
勧められたんで買い求めておいたのだ

「MIMI 2007 No117
〜特集 Viva スペイン 手話を通して人権を!〜


200712042055000.jpg

今年はスペインで第15回世界ろう者会議が開催されたのだ
色々な視点からの大会記事が載っていて
実に面白くて為になるるんるん

ピヨが世界ろう者会議に参加するなんてこりゃ
奇跡でも起きなきゃ無いから…たらーっ(汗)
(海外旅行より温泉旅行の方が好きだもんで)

写真の”パエリヤ”美味しそうるんるん
今度、スペイン料理店へ食べに行こうかな…(笑)

当然なんだけど、会議や評議員会は国際手話中心なんだよね
参加者達の努力も勿論だけど通訳の苦労もあるだろうなぁ〜

本当に会議の内容を把握したい!と思ったら
国際手話の習練に、英語力を身に付けなきゃあかんねぇあせあせ(飛び散る汗)

”AP事務局代表者会議”の欄では
「アジアの心を一つにまとめる出来事が」があって
昨年の宮崎でのAPキャンプを思い出したなぁ
あの時の参加者の皆さん、素敵な笑顔で頑張っておられてたなハートたち(複数ハート)

青年部の方も、九州ろうあ者大会での青年研修会で
参加した時の報告があったので
それを思い出しながら興味深く読んだ

アジアの某国からWFD青年部役員が生まれたとか…
今後どう影響があるかは分からないが
これがアジアろう青年部にとっていい方向に向かう鍵になると
いいねぇ〜
(ちなみに滋賀の全青研に参加されていたようだから
実際にお会いして交流を深められた方も居られるでないかな?)


お目当ての機関紙部長さんの「スペインを歩く」も面白かったよ
イラストがそっくりで可愛いわーい(嬉しい顔)
書いた人誰だろう?
ウメダスさんにお願いしてサイン取り寄せちゃおうかしらん?(笑)

他にも色々な記事が載っていた
新潟県中越地震の対策本部による支援や
ギャローデット大学からの留学生とか
鳥取聾学校写真部とか
(そういやちばちゃん元気かな?)

毎号毎号、工夫を凝らした内容になっておりまする
興味あったら是非!読んでみたらいいよんるんるん

そうそう!カナカナさまから教えて頂いた
MIMIの前身である「ろうあ運動」の本


なんと!地元の手話の会の図書の中にあったぴかぴか(新しい)
さすがに全巻揃ってはないけど21巻はあったので
思い切って全部借りて来たわーい(嬉しい顔)

ゆっくり読んでレボート書こうかなるんるん
(但しきまぐれだからいつになるか分からないぞ…あせあせ(飛び散る汗)
posted by ピヨ at 22:40| 福岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

琉球から友来たる♪

12月になりましたなぁ〜
木枯らしが吹き荒れる時期ですな雪

週末は、琉球から友人がやって来た
某会議があるという事なので「せっかくだから泊まりにおいでや」
ってついでに土曜日は一緒にゆんたくしながら遊んだのだわーい(嬉しい顔)

友人の希望で、福岡市西区にある施設へ案内する事になったが
そこは車(セダン)が無いと行けない場所なので
今宿駅に車(セダン)を停めて空港へお迎えに…と向かったが…

今宿駅の駐車場満車あせあせ(飛び散る汗)

仕方ねぇ…時間制の駐車場に停めた…

だからだよ…
空港に到着したばかりの友人に
「後10分しか無いっ!とにかく走れっ!」と切符を渡して
改札口まで全力疾走させてしまったふらふら
(第2ターミナルなら良かったんだけど、第3ターミナル到着に
変更になっていて地下鉄から遠かったんだよねぇ…)


まあ無事間に合って
地下鉄内で再会を喜んでハグハグ黒ハート
近況話に花が咲くるんるん

「ワークセンター」と「田尻苑」に案内
ワークセンターの方は休日なので見学は出来なかったが
玄関付近にある展示物の見学はやっと許してもらった
(担当の指導員、嫌そうな顔してたけど…)

何度か盲ろう関係で行ってたから知り合いの入所者の方も何人か居て
「これは私が作ったの」「これは僕が写ってるよ」なんて
色々と話しかけて教えてくれる

聞けば、作業時間は9時半ぐらいから4時半ぐらいだそうだ
休日には申請して買い物やお出かけが出来るそうだ
月に1度はバイキング食事もあるそうだ
「へえ〜美味しい?」「…いまいち…まあまあ」「…そうか」

でも月ごとに誕生日を迎える入所者達で
外へお食事へ出かけるイベントもあるそうだ
年に1度のお楽しみだねわーい(嬉しい顔)

約束の時間になったので「田尻苑」へ
この時期は風邪が大流行しているので施設内の見学は断られたが
別室にて説明をしてくれる事になっていたのだ

創立時から居られる職員さんによる説明
この田尻苑は「ここに居る間は楽しい思い出を!」と
色々な行事をやっている
昔、今と違ってもの凄い差別に苦しんだ皆さん
せめてここに居る間は色々な体験をして充実した老後を過ごして
欲しいという方針なのだね

全国には8ヶ所のろう老人ホームがある
「もし見学に行かれるのなら、”いこいの村””あすくの里”
”淡路ふくろうの郷”の3ヶ所がお勧めですよ
どうしたら入所者達にとって住み良い施設になるか?と
熱心に取り組んでおられています」

名前だけは聞いた事があるな
いつか機会があったら見学してみたいな


田尻苑は九州で唯一のろうあ者対象の老人ホームだ
だから申請してもなかなか入れないと思って諦める方が多いみたいだ
「でも実際は入る機会が来ても”まだ元気だからいい!”と
入所を辞退するケースが多いんですよ」
だから入れないと諦めないでとりあえず申請して下さいって事だ

まあ出来れば自分の家で悠々自適な老後を過ごしたいよね

色々と有意義な話を聞けて良かった
ピヨでさえ”なるほど〜”と思ったぐらいだから
興味を持つ友人はもっと為になっただろうねるんるん

途中で「杉能舎」に寄る
顔馴染みのおかみさんに酒造見学を申し出ると快く引き受けてくれた
酒造見学が初めての友人には新鮮だったみたいわーい(嬉しい顔)

ピヨは車(セダン)運転するから飲めなかったが
友人は色々と試飲してほろ酔い気分になったようだわーい(嬉しい顔)

そこで「アルコール分無しだから大丈夫!」とおかみさんに
勧められて恐る恐る飲んだ甘酒
まいう〜ぴかぴか(新しい)

実は甘酒はそんなに好きでない
今まで美味しいと思える甘酒に巡り合えなかったのだ…
でもこの甘酒はグーるんるん
さすが杉能舎ぴかぴか(新しい)


夜はピヨとっておきの居酒屋「とんぼ」へご案内

以前は前原駅近くにあってよく通っていたが
最近は南風台に移転して、ケーキ屋さんもやっておられる
せっかくだから手話の会の看護士さんコンビもお誘いしたのだ

このお店はおでんを初め和食に何故かパスタなども絶品なのだ
のぶりんちゃんもお気入りでわざわざ前原まで来てくれたキスマーク

楽しくゆんたくハートたち(複数ハート) (沖縄の方言で”おしゃべり”って意味だ)
活動に手話に恋愛にその他諸々…
女同士色んな話で楽しく盛り上がって3時間も長居しちゃったわーい(嬉しい顔)

看護士さんコンビとは、初対面の友人とのぶりんちゃんだったが
すぐ打ち解けて仲良く溶け込んでいたわーい(嬉しい顔)
良かった良かったぴかぴか(新しい)

やっぱりね「デザートは別腹」

200712012052000.jpg

”オペラ”だよんぴかぴか(新しい)美味しそうでしょるんるん

友人も「こんな美味しいおでんは初めて!雰囲気も素敵黒ハート」と
すっかり気に召したそうだ

「前原は田舎」ってよく言われるけど
なんのなんの!こんな素敵なお店だってあるんだも〜んぴかぴか(新しい)

楽しい二日間でした
また遊びにいらしてちょ黒ハート
posted by ピヨ at 21:32| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。